Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

6月18日公開『レジェンド 狂気の美学』の特別映像

2016/6/5 02:49

トム・ハーディが主演を務めたレジェンド 狂気の美学』(配給:アルバトロス・フィルム)が6月18 日よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国ロードショーとなる。“切り裂きジャック”と並び称され、20 世紀イギリス犯罪史上もっとも有名な犯罪者と言われる双子のクレイ兄弟。60 年代のロンドンで暗躍した彼らの真実の姿をトム・ハーディが一人二役で体現、その演技力は各国で絶賛、大きな話題となる。この度、ブライアン・ヘルゲランド監督やキャストが、本作の主人公であるクレイ兄弟について語った特別映像が公開!

Legend_31_sS

映像はクレイ兄弟についての特別映像。イギリスでは「ギャングといえばクレイ兄弟」と言われるほど誰もが知る二人。モンティ・パイソンがスケッチのネタにし、関連書籍はこれまでに数十冊出版。TV シリーズ「ホワイトチャペル」シーズン2の題材になり、映画やドキュメンタリーなどの映像化も数知れず。今でも露店やネットショップでは彼らの顔写真をプリントアウトしたT シャツやグッズが売られていて、ロンドンではクレイ兄弟ゆかりの地を巡るツアーも毎週3回実施されている。そしてクレイ兄弟ファンクラブも鋭意活動中。彼らは犯罪者、実在の人物という枠を超え、イギリスではカルチャーアイコンとして定着している。本映像では、クレイ兄弟を一人二役で演じたトム・ハーディの撮影中の様子も垣間見ることができるほか、兄レジナルドの恋人フランシスを演じたエミリー・ブラウニング、二人を追うニッパー・リード刑事を演じたクリストファー・エクルストン、そしてブライアン・ヘルゲランド監督他スタッフらがクレイ兄弟を語っている。兄レジナルドと弟ロナルドのキャラクターの違いや、ギャングスターとして成功した理由と時代背景など“クレイ兄弟入門編”と言えるような話から、本国でもほとんど認知されていないレジナルドの恋人フランシスについてまで、クレイ兄弟を知る知らないに関わらず大変興味深い内容となっている。また、兄弟の関係者らにもインタビューしたという監督と製作スタッフが、イギリス本国でもあまり知られていないフランシスがなぜ本作で語り部の役割も果たしているかについて言及しており、ギャングを題材にした映画では大変珍しい女性の語り部の採用の意図と経緯を知ることができる。



6.18(土)よりYEBISU GARDEN CINEMA,新宿シネマカリテ,ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国ロードショー

作品概要

全英No.1 大ヒット!スウィンギン・ロンドンの裏社会で“伝説”と呼ばれた双子のギャングスター。実話を基に描かれる その栄光と破滅――。
1960年代初頭、活気に満ちたロンドン。強い絆で結ばれた双子のギャング、レジーとロンのクレイ兄弟は、その頭脳と暴力で街を支配していた。アメリカン・マフィアと手を組み、政治家やセレブリティと親交を深めた彼らは一大犯罪帝国を築いていく。そんな時レジーは部下の妹フランシスと出会い、恋に落ちる。フランシスに悪事と手を切ると約束したレジーはナイトクラブの経営に注力するようになるが、それを快く思わないロンは破滅的な行動を連発。組織内に不協和音が生まれ、さらに警察の執拗な捜査が迫り、兄弟の絆と栄華は脅かされようとしていた―。
クレイ兄弟を1 人2 役で演じるのは『マッドマックス 怒りのデス・ロード』他主演作が次々と公開され、『レヴェナント:蘇えりし者』では第88 回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされたトム・ハーディ。圧巻の演技力でカリスマ的な兄と狂暴な弟を演じ分け、第18 回英国インディペンデント映画賞主演男優賞ほか3 つの賞を獲得した。また、『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』のエミリー・ブラウニング、『キングスマン』のタロン・エガートンら若手注目株が出演する他、デヴィッド・シューリスやクリストファー・エクルストンなど英国の実力派俳優が脇を固める。製作は『レ・ミゼラブル』や『裏切りのサーカス』を送り出したワーキング・タイトル・フィルムズ。『L.A.コンフィデンシャル』で第70回アカデミー賞脚色賞を受賞し、『42 ~世界を変えた男~』など監督作も高い評価を得ているブライアン・ヘルゲランドを迎え、知られざるギャングスターの真実の物語を鮮やかに描き出した。
*監督・脚本:ブライアン・ヘルゲランド(『L.A.コンフィデンシャル』(脚本)/『42~世界を変えた男~』(監督))
*出演:トム・ハーディ(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『レヴェナント:蘇りし者』)/エミリー・ブラウニング(『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』)/タロン・エガートン(『キングスマン』)/デヴィット・シューリス(『ハリー・ポッター』シリーズ)/ポール・べタニー(『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』)/クリストファー・エクルストン(『マイティ・ソー/ダークワールド』)
2015 年/イギリス/英語/131 分/5.1ch/シネスコ/原題:Legend/日本語字幕:佐藤栄奈/提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム/R15+
■公式HP:http://www.legend-movie.net  (C) 2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
クレイ兄弟とは?:レジナルド・クレイ/ロナルド・クレイ
1933 年、ロンドン、イースト・エンドのホクストン生まれ。10 代の頃より、暴行、恐喝、強盗といった犯罪を重ねるが、二人からの報復を恐れ警察に通報しようとする者はおらずイースト・エンドで勢力を広げる。1960 年代にはナイトクラブのオーナーとしてロンドンの富裕層地区と言われるウエスト・エンドでも名を知られるようになり、貴族、俳優や歌手などの著名人、政治家などとも親交を持つ。しかし1969 年、殺人罪で逮捕、有罪となった。1995 年ロナルド心筋梗塞で死亡。2000 年レジナルド癌で死__

関連記事


Page Up