Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

映画『ティファニー ニューヨーク五番街の秘密』マシュー・ミーレー監督インタビュー

2016/11/12 11:24

映画『ティファニー ニューヨーク五番街の秘密』

ニューヨークを知り尽くす男

マシュー・ミーレー監督インタビュー公開

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e2%98%85%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%80%90%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%80%91%e3%83%98%e3%83%97%e3%83%8f%e3%82%9b%e3%83%bc%e3%83%b3ny%e6%9c%ac%e5%ba%97

現在公開中の映画『ティファニー ニューヨーク五番街の秘密』は、1837年の創設以来、多くの人々を魅了してきた世界的なジュエリーブランド、ティファニー初のドキュメンタリー映画。そして今回、世界のポップカルチャーの発信地、ニューヨークが誇るファッションアイコンを撮り続けるマシュー・ミーレー監督のインタビューが公開された。

 

<マシュー・ミーレー監督 インタビュー>

 —ティファニーのドキュメンタリーを撮るきっかけは? 

前作『ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート』の制作に2年をかけ、その間にティファニーに接する機会があり、だんだんと魅せられていきました。アメリカ文化に織り込まれたティファニーの歴史、セレブとの関係、古きよきニューヨークが脈々と息づいていること、そして単なる宝飾店ではないことなどに。映画化が具体的になったのは、ティファニーが主催したディナーに呼ばれ、そこで隣りに座ったのがティファニー広報のチーフだったのです。その人が私の前作を観ていたということもあり、ティファニーの偉大なる遺産を映画という形で描くという話になっていきました。私が描きたかったのは、ティファニーがアメリカ人の生活にどう組み込まれ、貢献していったか、文化的なアイコンとなったかを伝えたかったのです。ティファニー社からは、(どう紹介してほしいなど)クリエイティブな部分での注文はまったくなかったです。彼らのアーカイブにアクセスさせてくれ、歴史についての素材提供などの協力をしてくれました。

—ドキュメンタリーを撮るにあたり、気にとめたことや苦労は?

ストーリーを伝えるために、何を伝えたいかを絞るということです。ティファニーと言っても壮大なテーマです。世界に300店舗あるので国際的なインパクトも出したいわけです。それを見せるには、本当はドバイの店やもっと遠いところにも行きたかったのですが、今回はロシアと中国にしました。予算が許されるなら、アフリカでダイヤモンドを採掘するところも撮りたかったです。そうすれば色々と面白い側面が見えたと思います。つまり大きなテーマの場合、何を取るか残すかの取捨選択をするのが難しい点ですね。

—-今回の出演者たちはどうやって決めたのですか?

個性のあるメンツを揃えました。まずティファニーに影響を受けた方々、そしてティファニーに何らかの影響を与えた方々を選びました。そして丁度本作の撮影時期にティファニー初の女性デザインディレクターにフランチェスカ・アムフィテアトロフが起用されたので、彼女のキャリアのスタート、そして彼女が初めて手掛けるブルーブック作成のプロセスを追うことができました。

—観客に飽きさせずに見せる編集の技(わざ)・工夫はありますか?

どの映画でも100人はインタビューをしようと思っていますし、実際にそれくらい撮っています。一番のテーマがあり、周りのパズルをうめていくようにする、そんな感じで興味をもたせるように作ります。特徴となるフレーズを散りばめていますが、一人の人に重点を置いてしまわないよう、ある程度長さを揃えるようにしています。みなさんが聞きたいと思うようなおもしろい話をしたあとには、同じくらいおもしろいネタをつなげるようにする。だから、作るのにすごく時間がかかるのです。

—ミーレー監督にとってのティファニーの想い出は?

『ティファニーで朝食を』のオードリー・ヘプバーンが私にとって初めて恋心を描いた人です(笑)。

 

出演:バズ・ラーマン(『華麗なるギャッツビー』監督)、レイチェル・ゾー(セレブ御用達の人気スタイリスト)、ジェシカ・ビール(『ニューイヤーズ・イブ』女優)、ロブ・マーシャル(『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』監督)、フランチェスカ・アムフィテアトロフ(ティファニー初の女性デザインディレクター)他 登場順
監督:マシュー・ミーレー 『ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート』 
2016年/アメリカ/カラー/英語/87分   原題: CRAZY About TIFFANY’S  配給:ファインフィルムズ  協力:TIFFANY&Co.
© 2016 DOCFILM4TIFFCO LLC a subsidiary of QUIXOTIC ENDEAVORS LLC. ALL RIGHTS RESERVED. © 2016 Quixotic Endeavors 映倫:Gマーク

『ティファニー ニューヨーク五番街の秘密』 公式HP http://www.finefilms.co.jp/tiffany

新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA 他で上映中

関連記事


Page Up