Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」ついに勇者役発表!!

2016/4/23 11:25

今夏開催される日本初の超大型アリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」。全観客の思いを一身に背負って立つ、主人公勇者役がついに決定し、キャスト発表会でお披露目された。

【※0420情報解禁以降使用可能】キービジュアルLs

会見では、登壇キャストが意気込みなどを語ったほか、約700人の中から勇者が選ばれた決め手や、現段階でのショーの構想などを、演出の金谷かほりさんが紹介。また、フォトセッションではパノン・ヤンガス・しりょうのきしも登場、あまりの完成度の高さに、会場では感嘆の声が上った。さらに、物語の案内役となる竜の女王役に「残酷な天使のテーゼ」などでおなじみの高橋洋子が決定した。

WEB用_0419DQ_会見フォトセッション_Ls

『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』

今年で発売から30周年を迎える国民的RPG「ドラゴンクエスト」をベースにした日本で初めて制作されるオリジナルのアリーナショーで、この夏、全国5大アリーナで計40万人を動員する大型プロジェクト。演出には数々の人気テーマパークのショーやB’zのドームツアーなどを手掛ける金谷かほり、ステージデザインにロンドン、北京五輪の開会式やレディー・ガガ、マドンナなどの世界ツアーを手掛けるレイ・ウィンクラー率いるStufish Entertainment Architectsを迎えるなど、国内外のトップクリエイターが集結しており、早くも全国から多くの期待の声が寄せられている。

勇者役・松浦司s

勇者(松浦司)オーディションでは自分をさらけ出して全身全霊で挑んだので、勇者にふさわしいと選んでいただけたこと、とても光栄に思います。とてつもない大役に、大きなプレッシャーも感じていますが、これから冒険が始まることを想像するとワクワクしています。このショーを観に来てくださるお客さま一人ひとりに勇者だと思っていただき、ゲームをしているときの感覚を味わっていただけるよう、一つひとつ丁寧に頑張っていきます。今までで最高の夏に出来ればと思います!

テリー(風間俊介)ついに冒険が始まります!勇者が決定し、パーティが集まり、ゾーマを倒しにいくという実感が沸いてきました。勇者役の松浦さんは、言葉に出来ないような存在感で、導かれし者、選ばれし者だというオーラを感じ、この旅の成功を確信しました。私が演じるテリーの魅力は、すばやさだと思います。そして、少しクールな孤高の剣士なので、みんなとは違う言動や行動をとると思います。そこで生まれる会話の面白さを楽しんで欲しいです。今年の夏はこのパーティで日本中の人たちを冒険の世界に連れて行きたいと思います!

アリーナ(中川翔子)今、こうして仲間と並んでみて「本当に夢じゃないんだ、この夏伝説をつくるんだ」と武者震いしています。衣裳を着た松浦さんは、どこから見ても勇者にしか見えません!ようやく勇者様に出会えた、そう思っています。演じるアリーナは、純粋で真っ直ぐな強い気持ちを持っていて、そして姫でもある、私の憧れのキャラクターです。アリーナらしいアクションやゲーム内で登場する特技にも挑戦するべく、自身のレベル上げに日々励んでいます。DQⅣに出てくる作戦のように “いのちだいじに” “ガンガンいこうぜ”の気持ちで頑張ります!

トルネコ(芋洗坂係長)48年間、私はこのために役作りをしてきたんだなと、衣裳を着て実感がやまないですね。大勢のみなさんを癒しながら楽しく冒険の空間へ誘っていけるよう頑張ります。松浦さんはゲームから飛び出してきたような、でも強いだけでなく、どこか守ってあげたい、と思わせる人間味や、弱さを持っていて、観にいらっしゃる皆様も「一緒に頑張っていきたい!」と思えるような勇者だと思います。トルネコとしては、お客さんと一緒に「ステテコダンス」を踊るシーンが見所です。いまだかつて無いショーに参加出来ることに喜びを感じています。ぜひ、一緒に楽しみましょう!

金谷かほり(演出)勇者オーディションでは、身体能力と、どんな状況でも落ち着いて演技やアクションが出来るのかという点をしっかり見させていただきました。そして、遠くから見たお客様が一目で勇者だと感じられる存在感を松浦さんは持っていました。ショーの構想については、複数のステージをつなぐブリッジや、天井から吊られたスクリーンを自在に動かし、それらとキャストをシンクロさせ、どの席でも楽しめるように考えています。さらに、観客のみなさんに身に着けてもらう光るブレスレットが、ショーの中で重要な役割を担うことになります。お客様自身がショーに参加する演出にもご期待ください。

キービジュアルs

『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』公演日程

さいたま公演:7月22日(金)~31日(日)さいたまスーパーアリーナ※7月25~27日休演

福岡公演:8月5日(金)~7日(日)マリンメッセ福岡

名古屋公演:8月12日(金)~14日(日)名古屋 日本ガイシホール

大阪公演:8月18日(木)~22日(月)大阪城ホール

横浜公演:8月26日(金)~31日(水)横浜アリーナ ※8月29日休演

【チケット料金】

S席 大人9500円(税込)/子ども7500円(税込)

A席 大人7500円(税込)/子ども5500円(税込)

【チケット一般発売日】4月23日(土)

【公式サイト】http://dragonquestlive.jp/

関連記事


Page Up