地上波初放送!dTV×FOD「花にけだもの」日吉竜生役の甲斐翔真にインタビュー!<後編>

2018/3/19 12:01

取材:写真・記事/RanEntertainment

0154s

『竜生はどれだけ純粋なんだろう』

――もし、女性の立場だったら、超プレイボーイなイケメン男子・豹、心優しいイケメン竜生、クール&ミステリアスなイケメン千隼のキャラクターの中でどのけだもの男子がいいですか?
もちろん日吉竜生でしょ!絶対、日吉竜生ですよ!彼は安定していますよね(笑)。豹は自分のことしか考えていないし。まあでも豹の中でもいろいろ成長はありましたね。千隼はどこでもドアを持っているんじゃないかってくらいに急に現れる(笑)。でも、久美のピンチの時に現れて助けるところはかっこいいですよね。落ち込んでいる時にそばに寄り添ってくれる存在って、惚れてしまうじゃないですか。頭ポンポンは千隼、狙ってるなって思う(笑)。竜生はそんな胸キュンは一回もないからみんながうらやましかったです。。カンナさんと手も繋いでない。どれだけ純粋なんだろうって(笑)。それだけ好きな人を大切にするし、一番に考えてくれる安心感から日吉竜生ですね!


――保育園のシーンでピンクのエプロン姿の竜生も可愛らしかったです。また鮮やかな原色がよく似合っていました。
アハハ。あれはなんでピンク色だったんだろ?(笑)。みんなとは違う系統の服を着ていましたよね。デートシーンでは、カンナさんと初めてデートするから「気合を入れすぎてダサくなる竜生」っていう裏設定があったんです(笑)。衣装さんも「竜生は着こなせていない方がいいよね」って。がんばりすぎて空回った感じを出すために、スーツもじじくさく見えるようなものをわざと選びました。

0161s

『場数を踏んで経験したことが財産に』

――役者人生をスタートさせた「写真甲子園~0.5秒の夏」や仮面ライダーパラド、そして「花とけだもの」を経て、自分の中でどんな変化がありましたか?
「写真甲子園~0.5秒の夏」では、北海道で1ヵ月ほど泊まり込みのロケだったのですが、この間まで高校生だった素人が突然、撮影現場に放り込まれたような感じでした。そんな右も左もわからない、台本の読み方もわからない、役者の仕事もよくわかっていない僕に、菅原浩志監督はすごく丁寧に一から教えてくださって。泊まり込みだったので甘える場所もなくて、常に撮影のことを考えていられたし、僕の中でものすごく濃い1ヵ月だったと思います。当時はわからないことが多くて辛かったんですけど、今振り返るととてもいい時間を過ごしたし、楽しかったですね。


「仮面ライダーエグゼイド」は1年間やっていましたが、パラドは人ではない役なので初めの頃はかなり迷ってもがいてを繰り返していましたね。でも、いろいろ学んでやっと楽しさを見出せるようになり、多くのものを得ることができました。パラドでは、1話の自分を恥ずかしいと思えることを目標を掲げていました。45話あったので、1話と45話で同じ芝居をしていたらいけないし、成長をみせなければいけないと思っていました。

 日吉竜生は「写真甲子園~0.5秒の夏」と同じ高校生役でしたが、まったくタイプの違う役柄。役者を始めてまだ2年弱ですが、この2年間で役の幅や引出をたくさん得たと思いました。仮面ライダーは1年間で70回くらいイベントをやるので、舞台なども場数を踏ませていただいたのは何よりもの財産だったと思います。以前は人前で話すのも得意ではなく、取材でもたどたどしかったのですが、本当に場数を踏んで経験したことが僕の財産になりました。

0121s

――ファンの皆さんにメッセージをお願いします。
「花にけだもの」をご覧になれた方から“毎週楽しみにしています”といったメッセージをたくさんいただいて、すごくやりがいのある役でした。“ネットドラマだからどれくらいの方に観ていただけるだろうか”という不安もあったのですが、SNSのフォロワー数が2万人を超えるなど本当に多くの方に注目していただいて凄く嬉しいです!。これからも甲斐翔真が役者として世に出ていく姿を見守って応援してほしいと思います!

0089s

■プロフィール
甲斐翔真(かい・しょうま)
1997年11月14日生まれ、東京都出身。2016年『仮面ライダーエグゼイド』のパラド役でドラマデビュー。映画デビュー作は『写真甲子園 0.5秒の夏』の椿山翔太役
公式Twitter: https://twitter.com/kai_shouma

 dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」
■タイトル: 『花にけだもの』
■放送日時: 毎週月曜日24 時55 分放送 (全10 話)
2018 年4 月23 日(月)スタート
■配信: FOD、dTV にて配信中
■出演: 中村ゆりか/杉野遥亮/松尾太陽/甲斐翔真/入山杏奈/
秋月成美/吉田志織/日比美思/咲坂実杏/中村公隆/みやなおこ ほか
■スタッフ: 企画・プロデュース 清水一幸 (フジテレビ)
脚本 松本美弥子
音楽 吉俣良
主題歌 Da-iCE 「わるぐち」 (ユニバーサルシグマ)
企画 上田徳浩(エイベックス通信放送)
プロデュース 鈴木健太郎(エイベックス通信放送)
プロデューサー 髙石明彦(The icon)
監督 大谷健太郎/宮脇亮
■制作協力: The icon
■制作著作: フジテレビジョン/エイベックス通信放送


■U R L: http://www.fujitv.co.jp/hananikedamono/ (『花にけだもの』公式サイト)
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4c53/(FOD『花にけだもの』配信ページ)
公式HP :https://pc.video.dmkt-sp.jp/

1

【サイン入りチェキプレゼント】
●応募方法
RanRanEntertainment(ランランエンタメ)のTwitterをフォローしてくださり、リツイートしてくださったのちにダイレクトメールからお申込みください。
ダイレクトメールからはフォローして頂いていませんとお申込みができませんので、ご注意ください。

Twitterアドレス  https://twitter.com/ranranentame

下記をご記入頂きダイレクトメールからお申込みください。
①甲斐翔真さんチェキ希望
②お名前
●締切 4月23日
●当選者の方にこちらからご連絡いたします。2日以内にお返事のない方は次の方に当選の権利が移ります。
●送り先は日本国内に限らせて頂きます。
チェキはお選び頂けませんので、ご了承ください。
抽選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

関連記事


Page Up