Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中丸雄一、「チケット完売なので、次作を楽しみにしてください!」 『中丸君の楽しい時間3』開幕

2019/3/3 05:00

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

大阪公演を終え、3月2日(土)より東京グローブ座にて上演される中丸雄一による「中丸君の楽しい時間3」の公開ゲネプロおよび中丸雄一の囲み取材が開幕直前の2日、同劇場にて行われた。

180A6498s

「中丸君の楽しい時間」は、アイドル、コメンテーター、そしてドラマの主演など多彩な顔を持つ中丸雄一本人が構成・演出を務め、今回は1年半ぶりの公演となる。2008年第一弾では、コント、パフォーマンス、一人大喜利、質疑応答大会、某番組のパロディなど。そして2017年の第二弾が上演され、今回の“3”(第三弾)はプロジェクトマッピングや映像を駆使し、今まで以上に厚みを増した企画になっている。中丸イチ押しの『影絵』、恒例となったブラホック外し世界最強決定戦『B-1グランプリ』など、全編一人舞台で100分間中丸が動き回る。『影絵』は、スクリーンに映る影との映像遊びで、映像や音楽、光と融合し、得意なダンスも披露している。

中丸は「“2”をやっている途中から、ぼんやりとアイディアを出していましたね。今回も“3”をやっている最中ですけど、次の“4”もスタッフさんと話をしますね。年に1回か2回やってもいいかなと個人的には思っていますけど」と次回作に意欲満々な姿勢を見せた。

180A6503s

『影絵』については、「(制作に)大分時間がかかりました。2ヶ月くらい。この間、ずっと、そのことばかり考えていて、頭が枯れそうになりましたね。アイディア出しはスムーズに進むんですけど、音、レーザー、照明などの出すタイミング合わせなど、地味な調整作業が結構大変でした」と語る。

さらに、“1” “2”でも使われているが、舞台上のお茶の香りが観客席にも漂ってくることにも触れ、「会場の形に依ったり、空調度合により、香りが届く時間が違うので、事前に緻密なデータを取った」ことや、“2”で用いたバナナチョコの甘い香りは「苦手な人からクレームが来ましたので、今回は爽やかな香りにしました」と細心な注意を払った演出ぶりには驚かされる。

180A6500s

また、『ブラホック外し』について、「他のコーナーは僕のやりたいことで固めましたが、『ブラホック外し』はスタッフさんから、これはやった方がいいと勧められ、僕の意志ではないです!」と弁明し、「このコーナーがあることで友人とか親を呼びづらい」ことも白状。「大阪公演では1分間に56を達成したので、東京公演中に60を目標にしたい。スポーツとしてやっているので誤解しないでほしい」と苦笑しつつ、記録を伸ばす秘訣として「ブラだと思うと緊張感が指に伝わるので、ただの金具だと思えばいい!」と、やるからには全力を尽くすという姿勢を見せた。

既に東京公演はチケット完売ということで、「4という数字は好きでないので、4を飛ばして、次回“5”を楽しみにしてください」と締めくくった。

3月2日(土)より24日(日)まで東京・グローブ座にて上演される。

関連記事


Page Up