【後編】「祭nine.」 寺坂頼我&野々田奏&清水天規インタビュー ドラマ『焼肉プロレス』の主題歌に決定! 焼肉&プロレスへの熱い思いを語る!

2019/7/24 18:02

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

063s

 (左から) 清水天規  寺坂頼我  野々田奏 

——本作では、武藤敬司さんが主要キャラクターで出演されていますが、武藤さんの試合はご覧になったことはありますか?

寺坂:映像では見たことがあります。それから、あのキメポーズ(「プロレスLOVE」ポーズ)はみんな、マネしたことあるよね?(笑)。

野々田:うん。今回の楽曲の中でも、「プロレスLOVE」ポーズをイメージした振りも出てくるんです!

寺坂:僕の父親が武藤さんの大ファンで、今回ドラマに出演することを報告した時に、「武藤さんも出演されているんだよ」って言ったら大興奮でした(笑)。僕の出演が決まった時の喜びよりも、はるかにテンションがあがって、「すげー!!」っていう声をあげていました(笑)。

——撮影現場では武藤さんにも会えましたか?

寺坂:残念ながら会えませんでした…。でも、セットの中に武藤さんのポスターが飾ってあったので、それを写メして父親に送りました(笑)。

083s

——それでは、次は「焼肉」についてのエピソードをお聞かせください! 皆さん、焼肉は、お好きですか?

三人:大好きです。

清水:僕は調理師免許持っていて、それを活かして焼く係をかって出ています! 僕、肉を焼くスピードがめちゃめちゃ早いんですよ。なので、メンバーと行くと、みんなの皿に次々と焼いた肉を配っていきます(笑)。

074s

——焼く係が決まっているんですね。

清水:はい! 僕が焼いたお肉はすごく美味しいって評判ですよ!

野々田:食べたい時にちょうどいいタイミングで皿に入れてくれるんです!

清水:僕と焼肉にいくとケンカにならないんです。取り合いにならないですし、きれいに、美味しく食べられる。もしかしたら、焼肉のために生まれてきたのかもしれないって自分で思います(笑)。

——焼き方にはコツがあるんですか?

清水:あります。お肉は1回だけしかひっくり返しちゃダメです。それから、タレ系の味付けがしてあるお肉は、なるべく後に焼くこと。網が焦げちゃうんで。

097s

——なるほど、こだわってますね。寺坂さん、野々田さんの焼肉のこだわりは?

寺坂:僕は、周りにいる人に焼いてもらってばっかりなんで、そんなにこだわりがあるわけではないのですが…でも、焼肉は食べどきがわからなくて、毎回、焼いてくれた人に聞きながら食べてます(笑)。なので、時間はかかるんですが食べ方は豪快です。白Tシャツ着てたら、きっとタレまみれになりながら戦いながら食べます(笑)。まさに「豪快エレヴェイション」ですね!

野々田:うまい! 僕も来たものを食べるタイプです。焼肉では、僕はせせりが一番好きなんですよ。脂っこいものはあまり食べなくて…なので、せせりが焼かれるのを待って待っていただく。毎回そんな感じです。

093s

——メンバーみんなで行くことも多いですか?

野々田:打ち上げで行くことが多いですね。みんな大好きなんで。

寺坂:運動したあとに、ガツンと食べて頑張ろうぜって時とか(にも行きます)。そういう時は清水くんが焼いてくれます。

104s

——では、祭りnine.の今後の目標は?

清水:プロレスラーになることです。

寺坂:盛大にボケたね(笑)。真面目な話をすると、5月1日に、日本武道館でライブをさせていただいきましたが、地元の名古屋でも同じような規模のライブを行い、来てくださった方たちと楽しく騒ぐライブをできたらいいなと思っています。全国のホールを回れるようになっていきたいですし、僕らの活動を通して、このドラマや歌にも注目してもらえるように、ちょっとでも盛り上げていけたらと思っています。

野々田:現在(取材当時)、リリースイベントも行っていますが、また新たな一歩進めるように曲にも力を入れて、これからも頑張っていきたいなと思います。

清水:「豪快エレヴェイション」もドラマの主題歌になっていますし、「ゴールデンジパングソウル」も(テレビ朝日系全国放送「musicるTV」音楽作家発掘企画「トップライナーをさがせ!」の)タイアップになっていて、まだ僕たちのことを知らない人にも発信できる時なんじゃないかなと思っています。これを機に、全国にたくさんのファンの皆さんがいることが実感できるくらい、ビックなグループになりたいと思います。

113s

——「ゴールデンジパングソウル」はどんな楽曲ですか?

寺坂:タイトルの通り、日本の文化や心、“ジパングソウル”を歌った歌で、応援歌になっています。2020年には東京でオリンピックが開催されますが、スポーツ選手の方々が聞いて元気が出るような曲、みんなの背中を押せる歌詞や曲になっていると思います。

065s

——最後に、ファンの方へメッセージを。

寺坂:僕たち祭nine.は常に進んでいくグループです。今回のCDに収録された楽曲、そして祭nine.をたくさんの人に愛してもらえ、一緒の人生を過ごしてもらえるように頑張ります。応援していて良かったと思ってもらえるようなグループにしていきたいと思っていますので、応援よろしくお願いします!

20190531【修正】記者会見配布資料:焼肉プロレスa

<番組名> 「焼肉プロレス」

<放送日時> 2019年7月 3日(水) 放送スタート
       テレビ大阪  毎週水曜 25 :00 ~25: ~25: 30

13s

nine. 寺坂頼我さんは 8話に出演
テレビ大阪 821日放送

<出演> 加藤諒 樋口日奈(乃木坂 46 ) 才木玲佳 武藤敬司 ほか
<原 案> 斉藤翔
<監督> 川野浩司
<脚本> 川﨑龍太
<音楽> 菊池達也・カンガルー鈴木
<主題歌> 祭nine. 「豪快エレヴェイション 」( インペリアルレコード )
作詞 :YUMIKO/Giz’Mo(from Jam9 )
作曲 :ArmySlick/ Giz’Mo(from Jam9 ) /YUU for You
編曲 :ArmySlick/YUU for YOU
<エンディグテーマ> Dire Wolf 「Be the change」(インペリアルレコード)
作詞:Yu
作曲 :Dire Wolf
編曲 :香取真人
<プロデューサ>岡本宏毅(テレビ大阪) ・元信克則(ユニオン映画 )
<チーフプロデュサ>金岡英司(テレビ大阪)
<話数> 12本
<制作> テレビ 大阪 ユニオン映画 (株)
<製作著> ドラマ「 焼肉プロレス 」製作委員会
<番組HP> http://www.tv-osaka.co.jp/niku_pro/
<番組ツイッター> https://twitter.com/niku_pro/

 

★プレゼント
ランランエンタメではサイン入りチェキを2名様にプレゼントいたします!どしどしご応募ください。
<応募方法>
(1)ランランエンタメの公式Twitterアカウント「https://twitter.com/ranranentame」をフォローする
(2)プレゼント告知ツイートをリツイートする
(3)ダイレクトメッセージで申し込む
    ①祭nine.チェキ希望
    ②お名前
         ③ご意見ご希望
    をご記入頂きご応募ください。


<応募締切>
2019年8月31日23時59分
<当選発表>
締切後、厳正なる抽選の上、当選者を決定。ご当選者様には、ランランエンタメ公式アカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。2日以内にご返信がない場合は当選の権利が移ります。
<ご応募について>
※リツイートは、公式リツイートに限定させていただきます。
※Twitterアカウントを非公開にしている場合、リツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
※ご応募後のキャンセル、変更、返品、お届先の変更はできかねますので、ご了承ください。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
<商品発送について>
※商品の配送は日本国内のみとさせていただきます。お届け日は、指定できません。
※当選者の長期不在や、賞品お届け先ご住所や転居先が不明等の理由により、賞品のお届けができない場合は、ご当選を無効とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。
<注意事項>
※プレゼントの応募によりお預かりした個人情報は商品の発送にのみ使用いたします。
※ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
※ご応募いただいた時点で、本応募要項に同意いただいたものとみなします。


 

 

 

関連記事


Page Up