【前編】時任勇気インタビュー! ドラマ『24 JAPAN』に出演中 「ひとつひとつの小道具までこだわって選んでいる」マイロに注目!

2020/11/9 12:00

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

ドラマや映画、さらにはNHK Eテレで放送された『おもてなしの基礎英語』のドラマパートなど、幅広く活躍する俳優の時任勇気が現在放送中のテレビドラマ『24 JAPAN』に出演中だ。

同ドラマは、世界中で大ヒットしたドラマ『24』を日本版にリメイクした作品。唐沢寿明が日本版ジャック・バウアーとなり、テロリストによる女性総理候補暗殺計画を阻止するため、そして誘拐された家族を取り戻すため、24時間戦い抜く。本作で時任は、唐沢演じる獅堂現馬が班長を務めるCTU(テロ対策ユニット)の一員で、暗号分析を得意とするマイロ役として登場。事件解決に大きな力を貸す重要な役どころを演じる。今回は、時任に『24 JAPAN』の見どころや撮影現場の様子、さらには俳優になったきっかけや俳優への思いを聞いた。

00036s

――現在放送中の『24 JAPAN』は謎が謎を呼ぶ展開に目が離せないドラマとなっています。まずは、この作品への出演が決まった時のお気持ちを聞かせて下さい!

そうそうたる方々が出演されるドラマに僕も出演することができるんだという驚きと喜びがありました。出演が決まった当時は、『24』を観たことがなかったのですがどういった作品なのかは知っていましたし、大ヒットした作品だったので、その作品をリメイクするということにも驚きがありました。

――アメリカ版の『24』はその後、ご覧になりましたか?

はい、全シーズン、スピンオフまで含めて一気見しました! ドキドキハラハラの展開なので、一気に観るのは疲れました(笑)。

00031s

――『24』の魅力はどこにあると感じましたか?

作品のタイトル通り、24時間の話で、1話で1時間進んでいくというリアルさが最大の魅力だと思います。リアルタイムで進行しているからこそ、緊迫感がずっと続き、一瞬たりとも見逃せないんです。見入ってしまう作品だと思います。

――今回、時任さんが演じる「マイロ」という役柄については、どのような人物だと捉えて演じていますか?

言動が失礼なところもあるけど、どこか憎めない人物だと思います。結構可愛いところがある役なんです。お茶目だし、子どものように笑ったり怒ったりと素直に感情を出す人物で、愛されるキャラクターだと思います。凄腕の技術も持っているので、周りからはリスペクトもされています。

00056s

――マイロは、事件解決に重要な人物であるということですが。

はい。マイロは基本的にはCTU内で上司に頼まれた仕事をしているのですが、その中で、マイロが重要な情報をつかむシーンもあります。

――なるほど。では、今後はマイロのどんなところに注目してみてもらいたいですか?

ストーリーとは離れてしまいますが、衣装にはぜひ注目してもらいたいです。この作品は、事件の起きた日の24時間を描いているので、全話を通して衣装は1着しか着ないんですが(着用している衣装は)まさに「渾身の1着」なんです。スタッフさんたちと考えに考えた衣装です。僕は靴を選ばせてもらいました。また、マイロは、CTUのメンバーが事件に追われて忙しい中でも唯一、食べたり飲んだりしながらパソコンに向かっている人物です。食べ物や飲み物ひとつひとつの小道具までこだわりを持って選んでいるので、そういったところも注目してもらえると嬉しいです。

00052s

――「渾身の1着」という衣装のこだわりは?

監督の要望もあり、マイロはすごく派手な衣装を着ています。CTUのメンバーはみんなスーツなのですが、マイロだけはかなりラフな服装です(笑)。

――時任さんが選んだという靴はどんな基準で選んだのですか?

僕の好きな色はオレンジとティファニーブルーなのですが、その両方が入っている靴があったんです。スタッフさんに「この靴、いいですね」と提案したら採用してもらえました。

00048s

――CTUのセットもアメリカ版を意識した、近未来感のあるものになっていましたね。目を引きました。

青やグリーンの特徴的な色合いですよね。まさに近未来を演出している空間になっていると思います。アメリカ版は20年前の作品なので、当時はガラケーを使ってメンバー同がコンタクトを取っていましたが、『24 JAPAN』は現代の日本という設定なので、スマホになっていたりと、アメリカ版よりも技術面では進化しています。

00041s

――本作は、唐沢さん始め俳優陣も大変豪華です。撮影中の印象に残っているエピソードを教えてください。

唐沢さんとのシーンは、物語的にも非常に重要なシーンだったのですごく緊張して僕がNGを出してしまったんです。その時に唐沢さんが「大丈夫だよ」と声をかけてくださって…その一言に救われました。

00022s

――物語上、やはり緊張感がある撮影が続いているのですね。

そうですね。作品自体が緊迫感のある作品なので、カメラが回ったら良い意味でピリっとした空気はあります。でも、スタッフさんも共演者の方たちも皆さん温かい方ばかりなので、逆にカメラが止まれば、穏やかな雰囲気になります。メリハリのある現場だと思います。

00011s

――全24話と、日本のドラマではあまりない長丁場の作品だからこそ、気をつけていることや意識していることはありますか?

2クールにわたって放送されるので、撮影自体も長丁場です。ただ、物語は事件の起こった1日の出来事なので、自分の気持ちの変化が出ないように、あくまでも1日の出来事だということは常に意識して撮影しないといけないなと思っています。僕自身、初めての経験も多いので、それを楽しみながらマイロに与えられた役割をしっかりと表現していきたいと思います。

後編 11月13日掲載予定

 

#7-1 113s

#7-1 176s

© 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

『24 JAPAN』
2020年10月9日(金)よる11 時15分スタート
※一部地域を除く (全24話)


番組公式ホームページ: https://www.tv-asahi.co.jp/24japan/
番組公式Twitter: https://twitter.com/24japan_tvasahi
番組公式Instagram: https://www.instagram.com/24japan_tvasahi/
ABEMA(アベマ) : https://abema.tv/
TELASA(テラサ) : https://navi.telasa.jp/


 

9J9A0650-2a

プレゼント
ランランエンタメではサイン入りチェキを1名様にプレゼントいたします!どしどしご応募ください。
<応募方法>
1)ランランエンタメの公式Twitterアカウント「https://twitter.com/ranranentame」をフォローする。
2)記事・プレゼント告知ツイートをリツイートする (前編、後編両方リツートする)
3)ダイレクトメッセージで申し込む
   ①時任勇気さんチェキ希望
   ②お名前
   ③ご住所
   ④ご年代
   ⑤ご意見ご希望


  <応募締切>
2020 1214日(月)2359


 <当選発表>
締切後、厳正なる抽選の上、当選者を決定。ご当選者様には、ランランエンタメ公式アカウントよりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。2日以内にご返信がない場合は当選の権利が移ります。


 <ご応募について>
※リツイートは、公式リツイートに限定させていただきます。
Twitterアカウントを非公開にしている場合、リツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
※ご応募後のキャンセル、変更、返品、お届先の変更はできかねますので、ご了承ください。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。


 <商品発送について>
※商品の配送は日本国内のみとさせていただきます。お届け日は、指定できません。
※当選者の長期不在や、賞品お届け先ご住所や転居先が不明等の理由により、賞品のお届けができない場合は、ご当選を無効とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。


 <注意事項>
※プレゼントの応募によりお預かりした個人情報は商品の発送にのみ使用いたします。
※ご当選の権利は第三者への譲渡や現金とのお引き換えはできません。
※ご応募いただいた時点で、本応募要項に同意いただいたものとみなします。


 

 

 

 

 

関連記事


Page Up