Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

クォン・サンウ、スペシャルパーティ開催でファンと交流!

2012/3/24 10:34

韓国のスーパースター、クォン・サンウが、3月12・13日東京プリンスホテルにて、『クォン・サンウ スペシャルパーティ 2012』を開催し、近況トークや生バンドによるライブでファンと至福な時間を過ごした。


大好評を博した2011年のスペシャルパーティに続き、今年も東京・大阪(15・16日)で各3公演を実施。ホテルでの食事&パーティというスタイルでクォン・サンウと触れ合うという、まさに豪華なイベント。


食事を楽しんだあと、会場が暗転するとステージ中央に人影が・・・。待ちに待ったクォン・サンウが白いシャツにベージュのジャケット、黒のパンツ姿で登場、大歓声と拍手の中“Missing”を歌ってライブがスタートした。緊張を隠せないサンウ、出だしで少しつまずいたのもご愛嬌。会場から温かい拍手が送られ1曲目を無事歌い終わると、「皆さん、お元気でしたか?僕は元気いっぱいです。皆さんとお会いするのを本当に楽しみにしていました。」と日本語で挨拶した。


続いて、ファンへ感謝の気持ちを込めて新曲を2曲プレゼント。“Etude ~天使のエチュード~”では、かわいい振付けに少々照れながらもノリノリで踊るキュートなサンウに拍手喝采。“君の名を”をしっとり歌いあげると、ファンはもうウットリ。


2月のCD発売イベント以来の来日となったが、どのように過ごしていたか問われると、「少し休みを取ることができました。しかし、日本の公演が終わるとすぐに香港へ行き、ジャッキー・チェンさんと共演した映画の追加撮影をし、その後中国で新作のドラマ撮影があります。そして7月末まで海外活動をして、夏には韓国ドラマを撮る予定です。」とハードなスケジュールを明かした。


クォン・サンウからファンへ直接質問するコーナーでは、「僕の出演作の中で、一番好きな作品は?」と問いかけ、ファンを一人指名。「宿命です。」と答えると「悪い男が好きなようですね。」と言って笑った。既婚者のファンに「もう一度生まれ変わるとしたら、また今のご主人と結婚しますか?」と尋ねると、すかさず「しません!」「なぜなら、サンウさんと結婚したいからです。」との返答にサンウもタジタジで、会場は大きな笑いに包まれた。


この日はホワイトデーも近く、「ファンの皆さんの近くで挨拶したい」という彼の希望で、一つ一つのテーブルを回りマシュマロをプレゼントしたサンウ。

その後、会場後方に設置された舞台で、アコースティックバージョンの“蛍”を披露し、衣装を黒のスーツと蝶ネクタイにチェンジして、再びステージに登場。“愛想花”や“Miracle”などを熱唱し、ファンを魅了した。

 
ファンから熱い声援を受けたサンウは、「皆さんの存在が僕の力になります。日本のファンの皆さんは、僕が嬉しい時も悲しい時も変わらずに僕を励まし応援して下さっていると強く感じています。いつも心から感謝しています。」と率直な気持ちを伝えた。また、来日直前に自身の母親が目の病気で手術をしたことを明かし、「あらためて家族の大切さを感じました。皆さんのご家庭もいつも健康で楽しいことがたくさんあることを願っています。」とメッセージを送った。

イベント終了後に囲み会見が行われ、記者からの質問に真摯に答えたサンウ。

Q:公演を終えた感想は?

A:まだ、大阪の公演も残っているので、終わったというよりもこれからもまだ歌を頑張らないといけないという緊張感があります。

Q:新曲の紹介をお願いします。“Etude ~天使のエチュード~”のダンスはサンウさんのアイディア?

A:“Etude ~天使のエチュード~”はリズム感のある軽快な曲なので、簡単なダンスがあったらいいんじゃないかな?とアイディアを出しました。デモテープの中から僕が気に入った曲を選びました。歌というのはファンの皆さんと僕が共有できる物。いい曲がたくさんあるので想いを込めて楽しくレコーディングできました。

Q:映画「12chinese Zodiac heads」で、ジャッキー・チェンと共演されましたが、いかがでしたか?

A:ジャッキー・チェンさんは、いつも愉快でユーモラスで気持ちが若い方。あらためて大俳優だなと感じました。これまでに経験したことのないような大作となり、参加できたことを光栄に思います。信頼をよせていただき、配慮していただいて感謝しています。


Q:普段ついつい鼻歌を歌ってしまう歌詞は?

A:思い出のある曲ばかりなので、ほとんどの曲を普段でも口ずさんでしまいます。特にサビの部分ですね。

Q:今日のパーティはいつ頃から準備されてきましたか?

A:リハーサルは3日前で、レコーディングは1か月前です。1年のうち僕の誕生日とかバレンタインデーやホワイトデーは、ファンの皆さんとお会いできる意味のある日なので、なるべくスケジュールを空けているんです。


Q:映画やドラマで大変活躍されていますが、現在の夢は?

A:夢というより俳優としての目標ですが、これから10年くらいは休みなく活発に活動を続け、時が経っても記憶に残るような作品に出演し、いつもスクリーンの中で輝いている演技をお見せしたいと思います。

Q:毎回楽しいステージですが、今回の新しい演出は?

A:1年で数曲でもファンの皆さんに新曲を聞いいただければと取り組んでいます。今回は少しのダンスですが、皆さんが楽しんでもられえればと思いました。

最後に、「今日は来てくださってありがとうございました。」と丁寧に頭を下げたクォン・サンウ。この日のパーティは、気取ったディナーショーとは違い、彼の誠実さが感じられるファンとの温かい交流だったことはいうまでもない。

世界に羽ばたくクォン・サンウのこれからの大きな活躍にいっそう期待が高まる。

※クォン・サンウOfficialホームページ: http://www.kwon-sangwoo.jp/

※クォン・サンウオフィシャルショップ http://www.mr-tears.jp/

 

関連記事


Page Up