Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

紅白歌合戦、30日のリハーサルにAKB48、SKE48、関ジャニ∞リハーサルに臨む。その1

2012/12/30 11:31

12月30日、東京・NHKホールにて紅白歌合戦の後半の部およびオープニングとエンディングのカメラリハーサルが行われた。人気アイドルグループのAKB48、SKE48、ももいろクローバーZ、そして関ジャニ∞などが出演歌手の応援に大活躍し、ステージを大いに盛り上げた。

 

ももいろクローバーZ 本番の衣装で登場

 

2012年の印象的な出来事の数々がステージ奥の超大型スクリーンに映し出される演出は、非常に感動的なもので、ロンドンオリンピックでの選手の活躍、女子サッカーの活躍、2012年に逝去された中村勘三郎さん、森光子さんの思い出映像などが映し出された。

特に、中村勘三郎さん、森光子さんのお二人の映像に歌詞が合わせて流れる映像には、それを歌う和田アキ子、本人が堪え切れずに涙ぐむ場面もあり、会場全体もその様子、その演出に涙を誘われたのは印象的だった。

 

初出場で長い間出場を待ちわびていた話題の三輪明宏。初日のリハーサルとは異なり本番の衣装でリハーサルに臨んでいた。「私はいつも歌に合わせた衣装を着ます。ワークソングなので、色がついていると邪魔になるので黒子に徹する衣装です。」と説明していた通りに全身黒の衣装で歌い上げた。

 

総合司会の有働由美子アナウンサーと堀北真希

 

今年の司会者はNHK朝の連ドラで活躍した堀北真希と嵐のメンバー5人。堀北真希は初めての司会であるが、それを感じさせず、堂々とこなしていた。

 

今回の紅白で活動休止となるプリンセス プリンセスのリハーサル風景

 

本番の衣装のAKB48衣装の早替えは見どころのひとつだ。

 

AKB48が五木ひろしの応援で出場、華やかさを演出していた。いつもとは違う紅白ならではの演出がみものだ。五木ファン必見!!

 

関連記事


Page Up