Dal☆Shabetが初めての日本単独公演を開催!!

2014/1/8 12:03

韓国をはじめとしたアジアの良質なエンターテイメントを幅広く招致し、ライブをはじめとしたさまざまな展開によって、国と国とを結ぶ懸け橋を目指すイベント『LIVE ARCH』。当初、10月に開催される予定だった『LIVE ARCH vol.3』の振替公演が1月7日に東京・赤坂BLITZにて昼夜2回行われ、6人組人気ガールズグループDal☆Shabet(ダルシャーベット)がスペシャルゲストに登場した。

iba02のコピー
圧倒的に男性ファンが会場を埋める中、Dal☆Shabetは昨年6月に発売した「BE AMBITIOUS」の衣装で登場し、「Bling Bling」「BE AMBITIOUS」を披露。スカートを翻すモンローダンスに歓声があがった。ここで昨日デビュー3周年を迎えたDal☆Shabetにお祝いのケーキとファンからの「おめでとう」の声が掛かると「感動しました」と喜びの声を上げた。続いて「Supa Dupa Diva」では『LIVE ARCH』ならではのコーナー、“パフォーマンスしている彼女たちの姿をファンが撮影できる”とあって、多くのレンズが彼女たちに向けられた。

IMG_0052のコピー
続く質問コーナーでは、「日本の好きな街」を訪ねられ、カウンが「お台場。デートスポットだから。行ったことはないけど…」と女の子らしい答えに男性ファンを喜ばせた。他に「日本のファンの印象」を尋ねられ、「私を見て泣いてくれる」(アヨン)「愛らしい」(セリ)「愛されている気持ちになる」(ウヒ)など語った。実際、後半に行われたプレゼント抽選で当たった女性ファンに、メンバーから直接私物を手渡されると嬉しさのあまり号泣する姿を見ることができた。

アヨンのコピーアヨンウヒのコピーウヒカウンのコピーカウン

続く質問コーナーでは、「日本の好きな街」を訪ねられ、カウンが「お台場。デートスポットだから。行ったことはないけど…」と女の子らしい答えに男性ファンを喜ばせた。他に「日本のファンの印象」を尋ねられ、「私を見て泣いてくれる」(アヨン)「愛らしい」(セリ)「愛されている気持ちになる」(ウヒ)など語った。実際、後半に行われたプレゼント抽選で当たった女性ファンに、メンバーから直接私物を手渡されると嬉しさのあまり号泣する姿を見ることができた。

ジユルのコピージユルスビンのコピースビンセリのコピーセリ

ダンスナンバー「MR.Bang Bang」のパフォーマンスの後、1月10日にリリースされる「B.B.B(BIG BABY BABY)」の衣装に着替え登場したDal☆Shabetは、プレゼント抽選をはさみ、今までのキュートなナンバーと一転した大人っぽい「Hit U」かわいい振り付けの「Pink Rocket」を歌うと、末っ子のスビンが「皆さんからパワーをもらった」と喜びの声を上げた。最後に日韓ともに初公開となる新曲「B.B.B(BIG BABY BABY)」のパフォーマンスを披露すると、熱狂的なアンコールの声に再び登場し、元気いっぱいの「Have don’t Have」「Bling Bling」で声援に応えると、ファンも「Bling Bling」でデビュー3周年をお祝いするメッセージを掲げた。メンバーは「日本のファンの皆さん。愛してる!」「感動しました」「また来ます」と叫びながらライブは終了した。

iba01のコピー
また、昼と夜公演の間に記者会見が行われメンバーは、初となる日本での単独公演に、スビンが「嬉しい」と答えると、セリも「日本でもっと活動していきたい」と抱負を語った。また新曲「B.B.B」のダンスポイントとして、セリが代表し「“悔しい思い”とヒップダンス」だと答え実際に踊ってみせた。最後にそれぞれの魅力を尋ねられると「末っ子なのに背が高い」(スビン)「全部(笑)」(アヨン)「料理が上手。外国語を早く覚えること」(ジユル)「スウィートボイス」(セリ)「元気がよいところ」(ウヒ)「腹筋!運動が好き」(カウン)とアピールし、会見は終了した。

<セットリスト>

M01 Bling Bling

M02 BE AMBITIOUS

M03 Supa Dupa Diva

M04 MR.Bang Bang

M05 Hit U

M06 Pink Rocket

M07 B.B.B(BIG BABY BABY)

アンコール

EC1. Have don’t Have

EC2. Bling Bling

 

 

関連記事


Page Up