Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

第19回釜山国際映画祭~オム・ジョンファ、ムン・ソリ、チョ・ミンス出演、映画『官能の法則』舞台挨拶

2014/10/9 10:56

2014年10月3日 取材:記事・写真/RanRan Entertainment


 『第19回釜山国際映画祭(BIFF)2日目~野外舞台挨拶(海雲台ステージ)

オム・ジョンファ、ムン・ソリ、チョ・ミンス出演、映画『官能の法則』舞台挨拶

チヲ19ネクコホサ・ケチヲソオネュチヲ1003BV 009のコピー
10月3日、釜山市海雲台(へウンデ)区BIFF VILLAGE(ビフ・ビレッジ)にて、映画『官能の法則』の野外舞台挨拶が開かれ、主演のオム・ジョンファ、ムン・ソリ、チョ・ミンス、クォン・チルイン監督が会場を訪れた。

チヲ19ネクコホサ・ケチヲソオネュチヲ1003BV 011のコピー
チヲ19ネクコホサ・ケチヲソオネュチヲ1003BV 019のコピー
チヲ19ネクコホサ・ケチヲソオネュチヲ1003BV 016のコピー
3人は舞台挨拶のために集まった数多くの観客の前に出演者一人一人挨拶した。前日映画祭の開会式にて渡辺謙と共に司会を担当したムン・ソリは、この日声を駆らせながら挨拶し「練習をしすぎたからかも」と伝えると、そばにいたオム・ジョンファが「まだ酔いからさめてないんです」といって会場を盛り上げた。記憶に残る映画のシーンに対してオム・ジョンファは「好きなシーンは多いです。こうやって女優3人がおしゃべりしながら自分たちの日常に対して話し合う場面がたくさん記憶に残っています」と話し「やはり友達はいいなと感じましたね」と振り返った。オム・ジョンファは舞台挨拶の際、強く吹き上げる風で舞い上がりそうになるスカートを抑えながら愛嬌よくポーズをとる姿を見せ、観客の注目を集めていた。

『官能の法則』は、若い男と付き合うオールドミスのシネ(オム・ジョンファ)、堂々として挑発的な主婦ミヨン(ムン・ソリ)、娘に内緒で恋愛するシングルマザーのへヨン(チョ・ミンス)の3人の女性の正直で堂々とした物語を描く作品だ。

チヲ19ネクコホサ・ケチヲソオネュチヲ1003BV 023のコピー
アジア最大の規模で行われる『第19回釜山国際映画祭(BIFF)』は、10月2日の開会式を皮切りに、閉会式のある11日までに渡って開催され、釜山一帯にある映画館(釜山センタムシティ、海雲台、南浦洞など)の主要映画館にてワールドプレミアが98作品、国際プレミアが36作品など、79カ国の計314作品が上映される。また、映画の出演者たちによるトークショーやオープントーク、野外舞台挨拶など、各種イベントも行われた。

 

 

 

関連記事


Page Up