Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「第20回 東京ガールズコレクション 2015 SPRING/SUMMER」 開催!<後編>

2015/3/1 11:50

2015.02.28 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

写真提供/TOKYO GIRLS COLLECTION 2015 S/S

 

IMG_5456-1のコピー
イベントも後半に差し掛かった頃、勢い冷めやらぬ会場を更に”あったかく”したのは「あったかいんだから~」でCDデビューも果たしたクマムシと、街中で聞かない日はないほどお馴染みとなった「ラッスンゴレライ」を引っさげ、急速に人気をあげている8.6秒バズーカの今をときめく芸人2組。

2組ともネタの中に「東京ガールズコレクション」「10周年」などのワードを入れたオリジナルバージョンで記念の年に華を添えた。

☆IMG_5436のコピー
☆IMG_5412のコピー
IMG_4991-IFC東京武藤嘉記のコピー
IMG_5178-1室伏由佳オードリー春日のコピー
IMG_4566-1吉川ひなのキキララのコピー
IMG_4296-1芦田のコピー
IMG_4631-1渡辺直美のコピー
夢のような時間のトリを飾ったのは久々の日本でのパフォーマンスとなったBIGBANG。

1曲目の『TONIGHT』のイントロが流れた瞬間、うちわやプレートなどが掲げられていた客席が一斉に黄色のペンライトに染まり、影響力の大きさやファンの熱さが見えた。

そんな熱いファンに負けじと熱いライブを見せたBIGBANG。

PY5A5719のコピー
あまりの盛り上がりにテンションの上がったD-LITEが「この雰囲気が熱くて、熱くて。もう今日ここで僕らのライブをやりたいくらい!」と言うとV.Iが「それは無理だと思う」と冷たく言い放ち笑いを誘う一幕もあり、SOLの、「可愛いモデルさんたちがたくさんでドキドキしました。でもステージの上から見た僕らのファンの皆さんが一番綺麗。」などという甘い言葉もあり、一瞬本当に彼らのライブに来たかのような会場の一体感でイベントは終わりを迎えた。

IMG_5712-1エンディングのコピー
10年分の歴史の詰まった今回の東京ガールズコレクション。春、夏を先取りした明るいステージ、冬の寒さを吹き飛ばす熱いパフォーマンスで彩られ、出演者、観客全てにおいて最高の思い出となったに違いない。

 

関連記事


Page Up