Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ソ・イングクが「君に泳げ!」映画公開記念舞台挨拶に登壇!

2015/3/3 02:25

2015.03.01 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

2015年3月1日、東京・シネマート新宿において、今最も熱い若手俳優のイ・ジョンソクとソ・イングクがW主演し話題となった韓国初の水泳映画『君に泳げ!』の主演をつとめたソ・イングクが映画公開記念舞台挨拶に登壇した。

9J9A8166-2のコピー
ソ・イングクが登場すると大歓声が沸き起こった。

満席の会場に「『君に泳げ!』が公開するという話を聞いてとても嬉しかったですし、こんなにも大勢のお客様に来て頂き感謝申し上げます。」と挨拶。

この映画の見どころを聞かれると「最後のシーンでウサンと水泳対決するシーンは非常に緊張感溢れていて、楽しい見どころです。」

また水泳の実力を聞かれると、「地元で泳いでいた程度です。水泳でもっと重要なことはフォームだと思います。どれだけ長く泳げるか、沢山泳げるかという事よりも姿勢だと思いました。今回トレーニングをして体力やフォームが身につきました。」と答え、自身の水着姿について聞かれると「恥ずかしい」と照れた様子で答えていた。

映画『君に泳げ!』の出演を決めた理由については「僕が演じたウォニルは心に痛みを感じているが外見上は明るく振る舞っている。そんなところに魅力を感じた。」と語った。

 9J9A8213-2のコピー

25日にベストアルバム『Last Song』が発売された事に関して、「タイトル曲の『Last Song』は自分がプロデュース、作詞作曲した曲です。映画『君に泳げ!』のイメージソングがベストアルバムの中から採用され、とても嬉しく思っています。多くの皆さんに映画を観て頂き、多くの皆様に音楽を聞いて頂けてとても嬉しく思っています。」

この映画のキーポイントとしてラブレターがありますが皆さんにこころのラブレターとしてメッセージとしてお願いできますかとの司会者からのお願いに、

「分かっていれば準備をしておいたのですが」と前置きしながらも「ここでファンの皆さんを思いながら即興でお送りいたします。

このように映画が公開され僕のベストアルバムが発売されました。しかもこのベストアルバムのタイトル曲がイメージソングに選ばれました。こうした事は僕一人の力で成し遂げられたことではありません。もちろん僕自信も頑張りましたが大勢の関係者の方々の力で、一番はファンの皆様がいらしたからだと思います。すべて皆様のおかげです。

もっともっと素敵な姿をお見せできるように努力して、皆様に愛され続けるソ・イングクになれるように頑張ります。僕も皆さんを愛しています。ありがとうございました。」

 9J9A8291-2のコピー

皆様に一言ご挨拶をお願いします。

「この映画を観ることで、皆さんが忘れていた青春というものを思いだして欲しいと思います。誰しも心の中で傷を持っていると思います。そうした心の中の傷を治癒していくというメッセージが映画の中に込められています。映画をみて楽しく笑って頂き嬉しい気持ちになって頂けたらと思います。」

 9J9A8305-2のコピー

【STORY】

父親からの強烈なプレッシャーと戦いながら、水泳の韓国代表有望選手として活躍する孤高のスイマー、ウサン(イ・ジョンソク)と、“水泳の天才”と将来を嘱望されていたが相次いで両親を失くし、水泳への情熱を失ったウォニル(ソ・イングク)、そしてミュージシャンになる夢を追いかけてバンドデビューを目指すジョンウン(クォン・ユリ)。韓国屈指の体育高校の水泳部で、かつての幼なじみが7年ぶりに再会した。ミュージシャンとして成功する夢を語るジョンウンの飾り気のない眩しさに、ウォニルはいつしか彼女に心魅かれていく。しかし、一方のウサンにとっても、ジョンウンは今も忘れられない初恋の相手だった。オリンピック候補選手の選抜大会の日が近づいていくなか、ウォニルはウサンに挑戦状を叩きつける。「俺が勝ったら、ジョンウンから手を引け」と。オリンピックへの切符は?そしてジョンウンとの恋の行方は?真剣勝負の幕が切って落とされる…!

監督:チョ・ヨンソン 脚本:ユ・ヨンア(『7番房の奇跡』『パパロッティ』『ハナ 奇跡の46日間』)、チョ・ヨンソン

出演:イ・ジョンソク(『観相師』「君の声が聞こえる」)、ソ・イングク(「ラブレイン」「応答せよ1997」)、クォン・ユリ(少女時代)、パク・チョルミン

2013年/韓国映画/上映時間118分/スコープ/5.1ch/

原題: NO BREATHING 日本語字幕/大塚毅彦

日本版イメージソング「Last Song」歌:ソ・イングク(日本クラウン)

公式HP:http://www.nbcuni.co.jp/movie/sp/oyoge/

公式LINE@ 君に泳げ!ID:@oyoge-movie

配給:NBCユニバーサル・エンターテイメント 配給協力:アルシネテラン

ⓒ <NO BREATHING> SPC All Rights Reserved

シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国ロードショー中!!

 [JK]ソ・インク-ク「Last-Song

 ソ・イングク
Japan Best Album「Last Song」
2015.2.25 release!
Type-A(CD+DVD) CRCP-40397 ¥3,704+税

2[JK]ソ・インク-ク「Last-Son

ソ・イングク
Japan Best Album「Last Song」
2015.2.25 release!
Type-B(CD) CRCP-40398 ¥3,704+税

関連記事


Page Up