Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

JYJ パク・ユチョンの最新主演ドラマ『匂いを見る少女』のイベントが横浜アリーナで6月23日、24日開催!<後編>

2015/6/30 16:56

2015.06.23 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

2015年6月23日、24日の2日間、横浜アリーナにおいて、JYJ パク・ユチョンの最新主演ドラマ『匂いを見る少女』が7月24日からKNTVで日本初放送されるのを記念して「パク・ユチョン『匂いを見る少女』ファンミーティング in Japan」が開催された。(23日の模様をレポート)<後編>

yuchun4-2

ストライプのTシャツにジーンズスタイルで登場し福山雅治の『最愛』を熱唱、会場はユチョンの歌に酔いしれた。日本デビュー10周年をお祝いしてケーキが用意され、会場は色とりどりのペーパーフラワーで埋め尽くされ『10』の数字が綺麗に表された。「本当にきれいですね~。ありがとうございます。」と満面の笑顔で喜びを表していた。

次は『匂いを見る少女』にちなんだフレーバーティーの紹介。

オーガニックライフ研究家が登場し、先生お勧めのローズとユチョンご希望のカモミールの特製ブレンドティーで優雅にティータイム。普段もよくお茶を飲むというユチョンへの素敵なひと時となった。このブレンドティーは抽選で10名にプレゼントされた。

「匂いを嗅ぐ少年」と題したゲームコーナーでは、四角い箱に入った品を目隠ししたユチョンが匂いで当てるというクイズを行い全問正解し、ドラマの中で実際に使われたクマのぬいぐるみ、オットセイのぬいぐるみ、写真、傘を4人に抽選でプレゼント。

次のプレゼントは、「ムガクに名前を呼んでほしい!」コーナー

抽選で当たった人を含め、同じ名前の人は全員プレゼントが貰えるという企画。ユチョンにその名前を呼んでもらい録音機能のついたクマのぬいぐるみに録音してプレゼントしてもらうというファンには堪らないプレゼント。

次は「ドラマの再現~ムガクと一緒に写りたい!~」コーナー。最後のキメのポーズのところでチェキの撮影というおまけつき。最初は「通り過ぎようとするところを、腕をぐっと握られ見つめあう」シーン。次は「車にひかれそうになったところをクルリと抱きとめられ助けられる」シーン。

事前にファンから募集した悩み相談コーナー

「どうしたら色気が出せますか?」という質問に「女性が髪を結んだ時のうなじにセクシーさを感じます」と答え、「女性がセクシーさを出すのはどうしたらいいですか?」とのMCからの問いに、しばらく考えて「体が柔らかくなるように、ヨガをやったりしたほうがよいですよ。」「自然に自分らしくヨガをして~(会場は大爆笑!)」本人も大笑い!

「彼氏に素直に甘えられなく愛嬌がない」という悩みには、「表現をたくさんしたほうがよいと思います。」「僕から見たら日本女性のほうが愛嬌がありますよ。そもそも愛嬌って?」という返答になり「彼女にネックレスをおねだりされたらどうしますか?」という質問に「もう、いっぱい持っているでしょう、お前は!」と答え、意外な一面にまたまた大爆笑!「結論は正直になんでも話して表現することです。絶対に!」と結論づけた。

映像お便りコーナー

演出家と撮影監督、それに共演者のチョ・ヒボン、ナムグン・ミンからもユチョンの才能を讃えた温かいメッセージが寄せられた。

最後はお待ちかねのジュンスから、「日本の皆さんと一緒に楽しくしてますか?次はいつになるかわからないけど、素敵な思い出になるようにファイティン!」と韓国語で挨拶すると「なんで韓国語なんだ~」「でも嬉しいですね。ジェジュンはないんですね~」とわかっていたけど、残念そうに答えた。

yuchun5-2

ユチョンの挨拶

「7月のスケジュールが終わったらもう行っちゃいますしね。JYJとしての活動はもう5年以上ないですけどね~。3人が揃うというのは。結構な長い時間ですよね。それで僕は34歳になっても思いっきり踊ってみます(笑)。ジェジュンもいま、軍隊で皆さんのことを考えながら頑張っていると思うので、僕だけじゃなく僕たち3人、ドラマ、たくさんの応援を宜しくお願いします。」

『30』を歌い始めると、会場は総立ちになり別れが近づいているのを感じながら雰囲気を楽しんでいる様子。

黒のパンツ姿で颯爽と登場!アンコール曲の『見つけた』(トキメキ☆成均館スキャンダル)のイントロが鳴り出すと会場は一体となって「サランへ~」の大合唱となりこの瞬間を心に刻み込んでいるようだった。

「本当にありがとうございました。みんな、またね!じゃーね。気をつけて帰って。バイバイ!」と手を振りながら…。

匂いを見る少女-2

【取材後記】

MCから、最後に皆さんに挨拶と言われ「明日もあるから」という一言にいろいろな思いがあり、言葉にするのを躊躇われたのではないかと思った。「7月のスケジュールが終わったら行っちゃうけど…。」その一言が万感の思いを表しているように思う。入隊前に日本に来てくれてありがとう!ユーモアのセンス抜群!楽しいトークに癒されたひと時でした。

しばらく会えなくなるのは淋しいですが、ドラマ『匂いを見る少女』の中でもアドリブがかなりあったそうで、ユチョンのアドリブを確かめながら見るのも楽しいですね。あと、34歳時のダンス姿も楽しみですね。時が過ぎるのは早いもの、楽しみが待っているというのも良いものですね~。

<KNTV放送情報>

ユチョン主演最新ドラマ

「匂いを見る少女」日本初放送

7月24日(金) スタート 毎週金曜 よる10:05~

KNTVオリジナル番組

「All about K」にてユチョン最新インタビュー放送決定!

7月19日 (日) よる11:15~

 

<DATV放送情報>

ユチョンが新人賞を受賞!

「百想芸術大賞2015」日本初放送

8月11日(火) よる10:10~

「匂いを見る少女」制作発表会 コリアエンタニューススペシャル

8月16日(日) よる10:00~ほか

関連記事


Page Up