パク・ジョンミンの別人格アーティスト“ROMEO”が入隊前コンサート開催!

2015/7/4 08:09

2015.06.06取材:記事/RanRan Entertainment

写真提供/LEADIN

 2014年に活動を再開したパク・ジョンミンの別人格アーティスト“ROMEO”が、6月6日にスペシャルシングル「LAST NOTE」リリース。そして同日、品川プリンスホテルのクラブeXにてROMEOコンサート「LAST BREATH」を昼夜2回開催した。

150606★ROMEO_2296a

360度客席で囲まれたシンプルな円形ステージに、セクシーな黒のダメージパンツに光を受け輝くシルバーのロングジャケットというファッションでROMEOが登場すると、すでにファンは総立でテンションはMAXに。「LAST BREATH」「Hide and Seek Love」とバラード曲を続けて歌い上げ、オープニングからファンをROMEOの世界観へと誘った。

「こんにちは!円形っていいですね!全員が近くに見れる!」と挨拶したあと、「今日は楽しもうぜ!」とROMEOの掛け声がかかるとファンも大歓声で答えた。

続いてダンサー4人が加わり、赤やピンクの妖艶なライティングの中、「Until the End of Time」などダンサブルなナンバーを熱唱。歌の途中ではステージの縁に座り込んでファンの目の前で歌ったり、激しいダンスに飛び散るROMEOの汗が見えるほど至近距離のパフォーマンスにファンも大興奮。

ハードなダンスナンバーで息が上がったROMEOに、ファンから「落ちた〜!」と声がかかる。「何が?何が落ちた?」とROMEOがたずねると、「ラメが落ちた」という返事が。ROMEOのパフォーマンスの激しさに、衣装のラメの一部が落ちたらしく、「探して!あったら…あ〜面倒くせえ!」というファンとのやり取りに会場は大爆笑。そして「楽しい?盛り上がってる?僕は持ち歌少ないんで…ない中で頑張っています(笑)」と自虐ギャグを飛ばすと、あちこちから「ある〜!」「ある〜!」と声が上がり、さらにROMEOとファンたちとの会話が続く。「次の曲は一緒に歌わせるから、歌ってね❤」とファンにおねだりした後で、「でっかい声で!体のようにでっかい声で!」とS体質コメントが。「言うよね〜」と笑い飛ばすファンたちのリアクションに、ROMEOがすぐ「心のように!」とフォローする漫才のようなやり取りに、会場は爆笑の渦となった。

そんな和やかな雰囲気から一転、「No Turning Back」「Inonocent Love」とパワフルなロック調のナンバーを続けて披露。

最近、韓国バージョンを含めて30曲ほど録音したというROMEO。「今は持ち歌が少ないんで、貧乏?次に会う時にはゴージャスなコンサートになるんじゃないかな」と言うと観客から期待のこもった大きな歓声が上がった。「続いて新曲を披露したいと思います!なんか緊張するわ〜」という曲紹介のあと「NO NO NO」を初披露。そして、歌の合間に時折見せるROMEOのセクシーな流し目と妖艶なパフォーマンスが見所のダンサブルなナンバー「Kiss and Smile」と続き、会場全体が興奮と熱狂のるつぼに。

「新曲はどうだったですか〜?“あまのじゃく、子猫ちゃん”がコンセプトです」と猫がツメを出すようなフリを再現してみせた。そして、会場に来ていた小さな女の子に「にゃお〜ん!にゃお〜ん!一緒に踊ろうね〜」とフリを教え、「みんなも覚えて踊って!できる!できるはず!」とファンたちを励まし、ROMEOから即興振り付けレッスンが。

それでは最後の時間が近づきました…」と告げると、会場から「え〜!!」と大ブーイングが沸き起こった。あわてたROMEOの「早い?早すぎる?見所たくさん残すために、派手な衣装を…」という言い訳に、またも爆笑の渦。そして、「次の曲はなぜだか分からないけど、みんなが合唱?他の曲と比べて歌いやすいのかな。一緒に歌ってくれて嬉しかった記憶のある曲です」と「Dream Out Loud」を披露。ROMEOからの「最後にアゲアゲの曲で何が聞きたい?」という問いかけに、「Heart Attack!」という声が上がり、「それは振付師の問題で…すっげえ歌いたいんだけど…」と言いながら突然アカペラで歌い出すハプニングも!そして、「振付師の問題があるから、アレンジを変えてジャズ風とか…(ここでジャズ風に歌ってみせる)振り付けを作ってもらいます!3年後くらい?楽しみにしていてください(笑)」とファンと約束。そして、最後の曲「I’m ALIVE」「Give Me Your Heart 」とアップテンポのナンバーを続けて熱唱すると、会場のボルテージは最高潮に!興奮冷めやらぬ中、「ありがとうございました!」と挨拶をしてROMEOはステージを後にした。

会場の熱い「ROMEO」コールに応え、ステージに再び登場したROMEO。興奮したファンたちは、円形ステージの周りを囲んで盛り上がった。「One More Night」ではファンから渡された赤いバラを手に歌い、曲の終わりにバラにキスをして返すというROMEOらしい粋なサービスも。最後はダンサーたちと手を繋ぎ、「ありがとうございました!また会える日まで元気で!」と360度のファン全員に向かってお辞儀をし、ライブの幕を閉じた。

 

150606★ROMEO_3231a

150606★ROMEO_3483a

150606★ROMEO_3623a

150606★ROMEO_3700a

150606★ROMEO_3722a

150606★ROMEO_3771a

150606★ROMEO_3774a

150606★ROMEO_3808a

150606★ROMEO_4150a



〈セットリスト〉

M1:LAST BREATH

M2:Hide and Seek Love

M3:Until the End of Time

M4:Taste the Fever

M5:Tonight’s the Night

M6:No Turning Bsck

M7:Innocent Love

M8:Softly

M9:NO NO NO

M10:Kiss and Smile

M11:Dream Out Loud

M12:Voyage

M13:I’m ALIVE

M14:Give Me Your Heart

M15:One More Night

M16:Kiss and Smile

M17:NO NO NO

 

 

関連記事


Page Up