Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

『第20回釜山国際映画祭(BIFF)』3日目にユ・アインオープントーク(海雲台野外ステージ)に登場!

2015/10/12 11:47

2015.10.03 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

 

10月3日午後、 釜山市海雲台(へウンデ)区BIFF VILLAGE(ビフ・ビレッジ) 海雲台野外ステージにて観客数1300人以上を動員した映画『ベテラン』と現在公開中で既に567万人の観客を動員した『思悼(サド)』に出演し、人気沸騰中の俳優ユ・アインのオープントークが開かれた。韓国国内の有名媒体の3名の記者がMCを務め、トークが進行された。

9J9A2771-2a

同日に同じくBIFF VILLAGE(ビフ・ビレッジ)で開かれた映画『思悼(サド)』の舞台挨拶でも人気のほどを感じさせたユ・アインだったが、舞台挨拶でのカジュアルな姿から一転して『ベテラン』のチョ・テオ役を彷彿とさせる黒のスーツ姿でオープントークに登場し、待ち構えた観衆から大歓声を浴びた。

 9J9A2780-2a

まず釜山国際映画祭を訪れた感想としてユ・アインは「今年は大きな愛を観客の皆さんから受けましたがそれを実感することができませんでした。(観客動員数の)数字で見るだけでした。釜山に来て大きな歓迎を受け、今になってそれを実感しています」と話した。

9J9A2842-2a

『ベテラン』と『サド』の両作品の大ヒットし、一人の俳優が続けて公開された二つの作品で大きな成果を出すというケースが珍しい中、何か自慢をしてくださいと言われたユ・アインは「(『ベテラン』の)ファン・ジョンミン先輩と(『サド』の)ソン・ガンホ先輩と一緒にいれたことだと思います」と話し、先輩俳優と監督たちのおかげであると付け加えながらも「僕も一役買ってますよね?(笑)」とさらっとアピールする姿も見せ、観客を盛り上げた。

9J9A2839-2a

普段SNSでは自身の概念と常識を持った発言をして注目を浴びてきたユ・アインは、『ベテラン』では自身のキャラクターとまったく違った悪役を演じたことにMCが触れると「そういっていただけてありがとうございます!誤解が解けます(笑)」と笑いながら話した。そういった悪役演技をするにあたってユ・アインは「僕が考える一番悪いやつ、同じ年代で裕福な家に生まれながらも悪の道に行く姿はどんなものかを考えながら演技しました。誰もが内面に善と悪が共存する、誰もが隠そうとする性根を演技しました」と役作りのポイントを伝えた。

9J9A2960-2a9J9A2933-2a

並外れたファッションセンスも兼ね備えたユ・アインは『ベテラン』でも役柄のスーツが注目を浴びたが、オープントーク当日のコンセプトも『チョ・テオの日常』と表現し、役柄への愛着を見せた。

また、『ベテラン』でも表現されるような事件が現実に起こっている状況について「(監督の意図通り映画が)ただ笑い飛ばそうとして作った映画ではないと思うんです。笑わせた部分は物語をお伝えする方法だったわけで、笑いながら見つつも考えさせられ、メッセージをお伝えしたかったと思います」と分析した。そして「裕福に生まれた人がみんなそうなるというわけではなく、考えもなく概念もなく流されていったならばどのような怪物がつくられてしまうのか、という点を監督は考えられたんだと思います」と伝えた。

また、『ベテラン』の続編出演についての話も飛び出し、今後『ベテラン3』で同じくチョ・テホのその後として出演したい意思も見せていた。

 

9J9A2957-2a

自身のルックスに対しては「正直かっこいい顔ではないです。拒否感のある顔ではないと思いますがかっこいいとは思えません」と照れながら話し、「明確な顔ではないのであの役この役を演じてもそう見えるのでそういった点を受け入れてもらえるのではないかと・・」と話す場面もみられた。

その後もバラエティ番組に出演したいということや『一緒に本を読みたいスター1位』に選ばれたことなども公開され、「いずれ詩集を出すのはどうかと思っています」という豊富も披露した。

9J9A2898-2a

9J9A3071-2a

その後記者とのトークから一転してファンからの質問が飛び出し、中でも「結婚はしますか?」という質問に「いつもしたいと思っています」と答え、「海雲台でかっこいいお父さんがかわいい息子を肩車して歩いている姿を見て、僕も僕にそっくりな息子を育てたいと思いましたね」と話して会場を沸かせるなど、沢山のファンの質問に一つ一つ答える姿が見られた。また、10月6日のユ・アインの誕生日に先駆けてケーキが登場し、ファンと食べあうイベントも行われ大きく会場を盛り上げた。

9J9A3062-2a

 9J9A3076-2a

 

 

 

 

関連記事


Page Up