Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

『PRINCE OF BROADWAY プリンス・オブ・ブロードウェイ』公開舞台稽古、柚希礼音が女優デビュー<前編>

2015/10/24 03:27

2015.10.23 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

 

2015年10月23日、東京・東急シアターオーブにて、ブロードウェイ界の巨匠ハロルド・プリンスの新作が日本にて初日を迎えるプレミア公演『PRINCE OF BROADWAY プリンス・オブ・ブロードウェイ』の公開舞台稽古が行われた。

9J9A3708-2

ハロルド・プリンスの名作のなかから特に名作と名高いものを集め、再現するとともにハロルド自身の生涯も振り返る本作には最高のクリエイター、そしてブロードウェイで活躍中の実力派スターが集結。キャストの中には唯一の日本人として昨年5月に宝塚歌劇団を退団した元星組トップスターの柚希礼音が選出され、また本作が彼女の女優デビューであることも相まって公演前から高い注目を浴びている。

9J9A3717-2a

7月から3ヶ月間、本作のために単身ニューヨークへと渡り、共演者と共に稽古を重ねた柚希。本作のオープニング、一人一人が登場しステージに居並ぶシーンでは最後に登場し、早速豪華キャスト陣のセンターを飾る。男役で培った凛々しさそのままに、女優としての柔和さも加わった姿で真ん中で笑顔を見せると会場からは大きな歓声が上がった。

9J9A3743-2a

 9J9A3767-2a9J9A3778-2a9J9A3792-2a9J9A3800-2a9J9A3816-2a9J9A3867-2a

9J9A3832-2a9J9A3867-3a

 

また、トニー賞6部門を受賞し、日本での舞台化もされた名作『くたばれ!ヤンキース』の場面では柚希もはじめは他の出演者同様野球のユニフォーム姿で登場したが、途中でユニフォームを脱ぎ捨てて肌の露出の多いセクシーな衣装になると会場のファンからは悲鳴と歓声が沸き起こる一幕もあった。このシーンでの楽曲には全編英語でトライし、女優・柚希礼音の新境地を見ることもできる。周りのキャストもブロードウェイの厳しい戦いを勝ち抜いてきた実力者揃い。歌や踊りはもちろんのこと、タップダンスやコメディーシーンにいたるまですべてが一流のステージには拍手をやめるタイミングが無いほどで、個々の特技を生かしたシーンにも注目だ。

後編に続く~

日程:

東京公演  2015/10/23(金)〜11/22(日) 東急シアターオーブ

大阪公演  2015/11/28(土)〜12/ 10(木)  梅田芸術劇場メインホール

企画・制作:梅田芸術劇場

東京公演主催:梅田芸術劇場/TBS/アミューズ

大阪公演主催:梅田芸術劇場

特別協賛:三井住友VISAカード

オフィシャルエアライン:Japan Airlines (JAL)

 

 

 

関連記事


Page Up