Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

今、最もキテる俳優パク・ソジュンがファンミーティングを開催!<前編>

2016/4/28 10:04

2016.04.26 取材:記事/RanRan Entertainment

写真提供/(c) Digital Adventure

 

ドラマ「ドリームハイ2」でデビューし、「金よ出てこい☆コンコン」「温かい一言」「魔女の恋愛」「キルミー・ヒールミー」とヒット作品に次々出演し、確かな演技力で一躍スターへと駆け上がり、最新主演ドラマ「彼女はキレイだった」では韓国同時時間帯視聴率1位を獲得。2015年最も”キテる俳優”と評された俳優パク・ソジュンが、2016年4月26日に約1年ぶりとなる日本ファンミーティング『Park Seo Jun 2016 Fan Meeting in Japan~with JUNNER~』を開催。日本公式ファンクラブ「JUNNER」発足以来、初のファンミーティングということでファンは期待に胸を膨らませ、会場となった東京ドームシティホールへ集結した。

IMG_8443あいa

「少女」を歌いながら2階から登場!抜群のスタイルが映えるネクタイ&スーツという正装が好印象。ファンが「キャー」と叫ぶ中、ゆっくりと2階から1階へ、更にステージへと向かった。「お久しぶりです。私はパク・ソジュンです」と穏やかで優しい微笑みを浮かべながら挨拶。緊張して手が震えたと語り、いたずらっぽい表情でわざと手を震わせると会場からは「かわいい~」の声。現在、韓国で撮影を行っている最新作ドラマ「花郎:ザ・ビギニング」について、これまでのドラマと違いアクションも多く、一生懸命準備していると報告。共演者のミンホ(SHINee)、パク・ヒョンシク(ZE:A)や前作共演者ファン・ジョンウンからビデオメッセージが届いた。

 IMG_8607a

特に「キルミー・ヒールミー」のキスシーンでベストカップル賞を受賞したチソンからの「皆さんに負けないくらいソジュンを愛してる」というメッセージに会場は大盛り上がり。「彼女はキレイだった」の映像を見ながらのトークタイムでは、チェ・シウォン(SUPER JUNIOR)のコミカルな演技に合わせるよう、撮影前から息を合わせ、(ソジュンのパンツをシウォンが履くシーンが流れたので)可能な限りパンツもあげました!とパンツネタに会場は大ウケ。胸キュンシーンとして、5話の雨に打たれながらソジュンとファン・ジョンウンが上着で雨をしのぐ映像が流れると、実はこのシーンは1話より先に撮ったのでどの様に撮れたか心配だったと秘話も語った。

後編に続く~http://ranran-entame.com/eventrepo/39726.html

セットリスト

M1 少女

M2 私の心に入ってきて

M3 ショコラ

M4 遠い道

関連記事


Page Up