Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

第68回さっぽろ雪まつり 9th K-POP FESTIVAL2017!今最もホットなアーティスト全7組大集結!(その1)

2017/2/22 08:43

 第68回さっぽろ雪まつり 9th K-POP FESTIVAL2017!

今最もホットなアーティスト全7組大集結!

【オフィシャル・レポート(抜粋)その1】

OH-MY-GIRL1sOH MY GIRL

札幌の冬の風物詩“さっぽろ雪まつり”期間中に、さっぽろ雪まつり協賛行事として9回目の開催となる「第68回さっぽろ雪まつり9th K-POP FESTIVAL2017」が、2/11-122日間に渡り札幌を熱くし、大盛況で幕を閉じた。

今年は、2日間でJUNHO(From 2PM)NCT127Red VelvetUP10TIONOH MY GIRLIMFACTTOPSECRETの計7組のアーティストが出演!

TOPSECRET1sTOPSECRET

本公演趣旨でもあるGFSCGood Friends Save the Children)チャリティー活動と文化芸術を通した日韓友好親善を発信するGFSC映像が流れ、映像の余韻で会場が静寂する中、201714日に韓国デビューを果たし、話題を呼んでいるTOPSECRETがトップバッターとして登場!

つい口ずさんでしまいたくなる軽快なリズムとダンスが特徴的なデビュー曲「She」を披露すると、会場からは大きな掛け声が上がった。「新人グループTOPSECRETです!僕たちは日本語がちょっと下手だけどかわいく見てくださいね」と新人らしい初々しいコメントに会場中から笑みがこぼれた。2日間、全4回の公演に出演した彼らは防弾少年団やINFINITEなど先輩の人気曲を、スペシャルステージとして全4公演、毎回違った内容で披露!また二日目には韓国で大ヒットしたTWICEの「TT」や世界的に大ヒットした「PPAP」のオリジナルバージョンも見せ、多様なステージでファンを楽しませた。

IMFACT1sIMFACT

続いて、5年前の雪まつりに出演したZE:Aの後輩グループであり、マルチな才能を持つ5人組のIMFACTが登場、堂々としたパフォーマンスでIMFACTならではの世界観を見せつけた。自作曲である「Lollipop」や「Feel So Good」、さらには得意分野でもあるミディアムテンポのバラード曲「Mirrorz」の日本語Verも披露した。最後はBIGBANGの「声を聞かせて」で美しいハーモニーを響かせた。独特の楽曲を持ち、音楽性の高い彼らのステージは今後のさらなる活躍を期待させる舞台だった。

OH-MY-GIRL3sOH MY GIRL

3組目は去年のKMFに引き続き、再び札幌に帰ってきたOH MY GIRL!毎回違った華やかな衣装で登場。「A-ing」や「WINDY DAY」、「One Step Two Steps」など少女たちのキュートなステージに観客の目はハートに。

「会場がとっても熱いからそこにある雪もとけちゃうかもしれないですね~」など、純粋でかわいらしい彼女たちのトークに会場からは思わず「かわいい~」と胸キュンの声。「LIAR LIAR」ではファンに振り付けを教えて会場との一体感を大事にしたステージも。ファンの方々を思って作られた曲「B612」ではメンバーそれぞれが思う存分にファンとの交流を楽しみながら感謝の気持ちを伝えた。ファン思いな彼女達らしい、キュートで幸せな気持ちにしてくれるステージだった。

Red-Velvet2sRed Velvet

大声援で登場したのは韓国3大芸能事務所のSMエンターテインメントから輩出され、まだ2年目の新人ながらもK-POPガールズグループ界のトップに君臨するRed VelvetSM TOWN以外には日本公演を行っていない彼女たちの日本公演は超貴重!待ちわびたファンからも、完璧なスタイルとため息の出るような彼女たちの美しさにオープニングから黄色い声援が上がった。ユニークな楽曲と、真似したくなるようなキャッチーな振り付けに観客は大盛り上がり! 彼女たちのカリスマ性溢れる楽曲である「Ice Cream Cake」や「Dumb Dumb」など次々と披露。

彼女たちの魅力はその舞台上でのカリスマ性だけではない。今回、GFSC1日特別広報大使として、前日に児童施設を訪問したことについて「本当に幸せな時間だった」「子供たちとの別れが惜しくて泣いてしまった」と、心優しい素敵な一面も見せてくれた。

2月に韓国でリリースしたばかりの最新曲「ROOKIE」を日本初披露!いち早い最新曲披露に、会場もヒートアップ!老若男女問わずみんなの憧れの的としてこれからもガールズ界を担っていく彼女たちの今後の活躍が肌で感じられる華麗なステージだった!

JUNHO1sJUNHO

1日目のトリに登場したのは2PMから、日本でも精力的に活動し絶大な人気を誇っているJUNHOJUNHOが登場すると、会場は一気に彼のイメージカラーでもある黄色に包まれ、ジョイントライブながらその人気の高さを実感!「DSMN」を始め「INSANE」では、セクシーで男らしいパフォーマンスを披露。ダンサーを加えたダイナミックな舞台でソロとは思えない迫力あるステージで魅了した。「僕のこと知らない方もいると思うので自己紹介しますね」「僕を今日初めて知った方ももし時間があれば今度2PMのライブも見に来てくださいね」などと茶目っ気たっぷりに語り、その謙虚で気さくな人柄に多くの人が虜になった。観客を一気に掌握するカリスマ溢れるステージは流石!圧巻のステージで11日のトリを飾った!

 

 www.japankorea.org <wlmailhtml:{B77E3E78-81AD-4262-AF37-66C2928A1F77}mid://00000262/!x-usc:http://www.japankorea.org/>

関連記事


Page Up