Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

SKE48 須田亜香里、著書『コンプレックス力』発売イベントを開催! 次回総選挙の抱負も語る

2017/3/26 11:41

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

SKE48の須田亜香里が、25日、都内で初の著書『コンプレックス力~なぜ、逆境から這い上がれたのか?~』の発売を記念したトークショー&お渡し会を行った。
『コンプレックス力』はAKBグループ初となる自己啓発本で、AKB48選抜総選挙の選抜落ちから7位に躍進した経験をもとに、逆境をバネに変える須田流のメソッドが書かれている。

9J9A7025-2a

イベントに先駆けて行われた会見では、「この本で一番気に入っているのは目次。目次を開くと心を引かれる項目が目に入るはず。読みたいページから読んでほしいです」と著書を紹介。「目次で一番のおすすめの項目は『見た目で判断すると“人生を損する”』。自分でもいつも心に留めておきたいと思っていることなので」と語った。

9J9A6926-2a

じつは写真集を出したいと思っていたそうで、「スタッフに『総選挙で7位以内になったら出せるかも』と言われていたのですが、写真集ではなくて文字だけの本になっちゃいました(笑)」なんていうおちゃめなコメントも。

9J9A6945-2a

6月に沖縄で行われるAKB48選抜総選への抱負を聞かれると、「欲を言わなければ7位以内。でも、本能や本音で言うと1位を目指したいです」と意欲的。そして、「もしも1位になれたら、SKEで何かやりたい。SKEは名古屋を拠点に活動しているので、地域の市民会館など誰でも来られる場所で片っ端から(ライブなどを)やりたいです。(順位が)上にいっても、遠い存在ではなく、親近感のあるアイドルになりたいです」と語り、「1位になって顔つきの本が出せたらいいな」と写真集への憧れものぞかせた。

9J9A7097-2a

ファン100名を迎えて開催されたトークイベントでは、メガネと白衣を身に着け“須田亜香里教授”として登場! 著書をもとに「自分のことを好きになる授業」を行った。「自分を好きになる三カ条」では、「自分がかわいくないことを認める」など3つの項目をレクチャー。「自分を好きになるワーク」では「イヤなことは書き出してみる」など具体的な方法を紹介し、「本に直接書き込むのは気が引けるという人は、書き込み用にもう1冊買ってください」と、かわいらしくセールストークも盛り込んだ。参加したファンは、三か条を復唱したり、講義にちょっとツッコミを入れてみたりと和気あいあい。初々しい授業を楽しんだ。

9J9A7081-2a

最後に、ファンに「私が話が下手なのをわかっているのに、話を聞きたいと思って来てくれてうれしいです」とあいさつ。そして、ファンにも「今年も選抜総選挙に立候補します! 1位を目指したいと思っています」と宣言し、ファンから声援が送られた。

9J9A7102-2a

[書籍について]
タイトル:『コンプレックス力 ~なぜ、逆境から這い上がれたのか?~』
著者:須田亜香里
定価:1,300円+税  発売日:2017年3月24日(金)
発行:産経新聞出版

関連記事


Page Up