Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キンプリ平野紫耀、初恋は4歳のときに幼稚園の先生「包容力にやられました」

2018/10/31 09:53

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

平野紫耀(King & Prince)、桜井日奈子が10月30日(火)に東京・宝仙学園中学高等学校で行われた、映画『ういらぶ。』のハロウィンパーティー&「初恋の日」課外授業にサプライズで登場し、集まった中高生約600人から大歓声を受けた。

9J9A3539-2a

本作は、星森ゆきもによる大人気コミックを原作に、素直になれない幼なじみたちの“こじらせまくり”の恋を描いたラブストーリー。平野が好きすぎてドSに振る舞う“こじらせ”男子の主人公・凜を、桜井が自分に自信が持てないネガティブなピュア女子・優羽を演じる。
ハロウィーンを目前に控えたこの日、かぼちゃのお面と黒いマント姿で登場した平野と桜井。割れんばかりの歓声を受けてステージに登壇すると、平野は「皆さん、元気ですね!」、桜井も「ウェルカムな感じが伝わってきました」と笑顔で挨拶する。

その後は、この日が“初恋の日”であることから、「英語」「体育」「国語」の課外授業を行った。「英語」の授業では、「英会話を2年習っていました。でも、覚えた言葉はオクトパスだけなんです…たこがツボに入る話を2年間されて、お金を払い続けてオクトパスだけを覚えました」という平野。「大好きすぎて、『好きって言えない』」という意味の「I love you too much to say‘I love you’」を発音してみることになると、平野はぎこちなく読み上げた後、投げキスを振りまき、会場を大いに盛り上げた。

9J9A4076-2a

続く「体育」では、本作の主題歌であるKing & Princeの「High On Love!」の振り付けを平野自らが指導。会場全体で踊ると平野は「完璧です!一体となって踊れたので楽しかったです」と嬉しそうに話した。

さらに、「国語」の授業では、桜井と平野が初恋を題材にした俳句を詠むことに。桜井は「大事件 今日で2回 目があった」と詠み、「中学生の頃、クラスで意識している男の子をチラチラ見ていて、(目があったのが)2回目だ! 嬉しいって」と初々しい初恋を振り返り、生徒たちから共感を得た。

一方、平野は「目の中に ハートができた 四歳児」と詠み、「4歳の頃の初恋です。幼稚園の先生です」と説明。さらに、「40歳ぐらいの先生でしたが、あの包容力にやられました。怒るときはちゃんと怒ってくれて、4歳児にして愛のムチ的なことも覚えました」と告白し、会場を沸かせた。

9J9A3695-2a

なお、この日のイベントでは、平野がパニック障害の治療に専念するために休養を発表したKing & Princeの石橋玄樹についてコメントも発表した。平野は「皆さんにご心配とご迷惑をおかけしたことを申し訳なく思っています。申し訳ございませんでした」と深々と一礼すると、「彼は『絶対に戻ってくる』と言ってくれたので、僕たちは彼の病気の状態や病気について理解しつつ、彼が戻って来やすい環境を保ちたいなと思っています。なので、これからもKing & Princeを、彼が戻ってくることを応援してくれると嬉しいです」と思いを語った。

welove_logo_0724sRGB_WEBメインs

11月9日(金)全国ロードショー

公式サイト: http://welove.asmik-ace.co.jp/
公式Twitter:@welove_movie


平野紫耀(King & Prince)  桜井日奈子
玉城ティナ 磯村勇斗 桜田ひより /伊藤健太郎
原作:星森ゆきも「ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―」
   (小学館「Sho-Comi フラワーコミックス」刊)
監督:佐藤祐市  脚本:高橋ナツコ  音楽:佐藤直紀
主題歌:King & Prince 「High On Love!」(Johnnys’ Universe)
製作:『ういらぶ。』製作委員会 制作プロダクション:アスミック・エース 共同テレビジョン
配給:アスミック・エース
(C)2018 『ういらぶ。』製作委員会  (C)星森ゆきも/小学館


≪ストーリー≫
「もう幼なじみのままじゃいられない!」
仲良しいつメンと最強ライバル兄妹。どうなる?!6人の恋と友情。
同じマンションに住む幼なじみ4人組。
お互い“大好きすぎて「好き」って言えない”こじらせまくりの
凛(平野紫耀)と優羽(桜井日奈子)、そんなふたりを心配して見守る
暦(玉城ティナ)と蛍太(磯村勇斗)。
最強幼なじみチーム4人の前に、ある日、“好きなら好きとハッキリ言う”
ライバル兄妹・和真(伊藤健太郎)と実花(桜田ひより)が現れる。ずっとこのまま変わらないと思っていた2人の恋と4人の友情は、思わぬ方向へ動きはじめて!?


 

関連記事


Page Up