Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「紅白で 伝説残すぜ 全員で」刀剣男士19振り、平成最後の合戦に臨む

2018/12/29 16:34

取材:記事・写真/RanRanEntertainmet

29日、第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルがNHKホールにて行われた。
今回初出場となる「刀剣男士」は全部で19振り。平成最後の合戦を控え、19振り揃って会見に応じた。三日月宗近(黒羽麻璃央)は「緊張しておる。今回我々もどういう戦いになるか楽しみにしておる」と意気込みを語った。

9J9A8682-2s

また、今回は演歌歌手の山内恵介とのコラボレーションがあるが、それについては、小狐丸(北園涼)は「この時代の演歌というものに趣を感じます。一緒に舞い踊れることは幸せに感じます。山内さんを守らねばなりませんので非常に厳しい戦いになるかと思いますが」と意欲を見せた。

9J9A8694-2s

9J9A8684-2s

和泉守兼定(有澤樟太郎)が「紅白で 伝説残すぜ 全員で」と詠むと、最後に三日月宗近(黒羽)が「平成最後にふさわしい戦いを見せられるよう精進するさ」と締めくくった。

 

 

関連記事


Page Up