Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

湖月わたる、30周年を記念した2作品連続上演に「身を委ねてまっさらな気持ちで飛び込む」 取材会レポート

2019/3/24 18:34

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

湖月わたる舞台生活30周年を記念し、『ドキュメンタリー・ミュージカル わたるのいじらしい婚活』と『Song & Dance』が2作品連続上演される。322日には、本作の合同取材会が東京都内で行われ、湖月と『ドキュメンタリー・ミュージカル わたるのいじらしい婚活』で脚本を担当する竹村武司、作詞・演出を担当する永野拓也が公演への思いを語った。

0044s

永野拓也  湖月わたる  竹村武司

 VOL.1として上演される『ドキュメンタリー・ミュージカル わたるのいじらしい婚活』は、ノンフィクションをベースにした芝居やドキュメンタリー映像と、音楽とダンスを統合させた虚構的演劇表現をハイブリッドしたエンターテインメント。湖月がクリエイターやスタッフと過ごす半年間の記録を描き、朝海ひかりや廣瀬友祐、迫田孝也らが舞台上に揃う。一方、VOL.2の『Song & Dance』は、宝塚時代の楽曲や本人が選曲した珠玉の名曲を唄い綴るオリジナルショーだ。

0003s

 会見で湖月は30周年を迎えることに、「(21日の引退会見でイチローが)『ファン皆さんがいらっしゃったから、頑張ってこられた』とおっしゃっていましたが、私もこうして30周年を迎えられますのは、長いこと応援してくださった方、関係者の皆さん、作品で出会った方々のお陰と御礼申し上げます」とまずは感謝の思いを述べる。そして、『ドキュメンタリー・ミュージカル わたるのいじらしい婚活』について、「私がいつも作品と向き合う時に目標としているのは『挑戦』と『進化』です。今回、未知の分野にとびこませていただきます。自分自身を演じることで役者として何かを掴みたいと思っています」と思いを明かした。

0011s

脚本を務める竹村は、テレビ放送作家として活躍中で、俳優の山田孝之の出演作品も多く手がけている。竹村は、「普段はテレビというフィールドの中でやらせていただいていて、宝塚も観たことがない。だから、初めての打ち合わせのときから、心の中で『なんで僕なの?』って100回ぐらい聞いてます(笑)。僕に白羽の矢をたててくれた冒険心や心意気を感じるので、僕もここではないどこかという作品を作り上げたいと思っているので、ぜひやらせていただきたいという思いで今、ここに座っています」と参加に至った経緯を明かした。

0017s

一方、若手演出家として頭角を現わしている永野は、本作でドキュメンタリーという手法をとることに対し、「(湖月の)実人生を作品に落とし込みたいというオーダーがあった。その上で、個人的な独断と偏見ですが、ミュージカルは虚構性が高い表現方法だと思っているのですが、ドキュメンタリーとは離れたものだからこそ、それが成立したら面白いものになると思った」と説明した。

さらに、“婚活”というテーマについて竹村は「僕はテレビ屋の悪い癖で、パンドラの箱を開けたがる。ドキュメンタリーにはどうしてもその人が出ちゃう。なので、今回はどこかタブーとされている“恋愛”に”テーマを置くことによって、見たことがないものが見られるんじゃないかと思った。それから、湖月さんは穴という穴からチャーミングが溢れている人。それを引き出せるのは恋愛や婚活なのかと思った」とその意図を解説。湖月は「最初はびっくりしましたし、戸惑いましたし、不安ももちろんありました」と正直な気持ちを吐露するも、竹村と永野から丁寧な説明を受け、「これからの私に勇気をくれる、そして、お客様にとってもこれからの私を応援して見守ってあげようって思っていただける作品になると確信を持って(永野が)お話してくださったので、身を委ねて、まっさらな気持ちで飛び込もうと思いました」と強い思いを持って臨む。

0038s

また、VOL.2の『Song & Dance』については、湖月は「心からの感謝の気持ちを込めて、懐かしい曲で歌い踊ります。懐かしい曲とともに今の私をお楽しみいただけたら。私を応援してくださっている人には私が挑戦していく姿や進化していく姿を、まだご存知ない方には、こんな面白い女優がいるんだと思っていただけるよう、真摯に向き合って取り組んでいきたいと思っています」と思いを寄せる。そして、「30年のうち18年は宝塚で育てていただきましたので、もちろん宝塚時代の曲でも歌い踊ろうと思いますが、その後に出会った色々なダンスの分野も組み込んで、今の私がお届けする色々なダンスと歌に挑戦したいと思っています。スペシャルなゲストの方も出ていこうと思います」とアピールした。

湖月わたる30th_Vol1&Vol2s

湖月わたる舞台30周年記念公演 VOL.1『ドキュメンタリー・ミュージカル わたるのいじらしい婚活』は、7月5日(金)〜15日(月)に東京・DDD青山クロスシアター、7月19日(金)〜21日(日)兵庫・宝塚バウホールで上演。

VOL.2『Song & Dance』は、10月16日(水)〜17日(木)に東京・草月ホール、10月22日(火・祝)に大阪・グランフロント大阪 北館4階ナレッジシアターで上演。

 

 

 

 

 

関連記事


Page Up