Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

藤原丈一郎&大橋和也、なにわ男子で大きく成長! ミュージカル『リューン〜風の魔法と滅びの剣〜』東京公演開幕

2019/6/6 09:19

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

ミュージカル『リューン〜風の魔法と滅びの剣〜』のプレスコール&囲み取材が6月5日(水)に行われ、藤原丈一郎と大橋和也、ダイヤモンド☆ユカイ、浜崎香帆、大澄賢也が登壇した。

IMG_9115s

大澄賢也 浜崎香帆 藤原丈一郎 大橋和也 ダイヤモンド☆ユカイ

本作は、20182月に上演された、“滅びの剣”を巡って起こる悲劇を乗り越えて成長していく二人の少年たちを描いたオリジナルのファンタジーミュージカルの再演。関西ジャニーズJr.の新ユニット“なにわ男子”への参加が発表されてますますの活躍が期待される藤原と、大橋が初演に続いてW主演を務める。

IMG_9162s

藤原は「初演の時から再演をやりたいって話していたので、まさかこんなにすぐにできるとは思っていなかったです」と再演への思いを改めて語る。一方、大橋も「(初演を)見てくれた方が声を集めてくれたんで、再演することができました。再演できるって聞いて、最初の言葉は『ウエーイ!』でしたね」とにっこり。これを聞いた藤原は「僕はウエーイじゃなかったですよ!」とすぐさまツッコミを入れ、役柄同様の息の合った様子を見せた。

また、大澄は藤原と大橋を「初演からまだ1年2ヶ月くらいしか経っていないけど、何があったっていうくらい声も太くなって、芝居も変わって、動きもきれいになっている」と絶賛。「何があったの?」と尋ねると、藤原は「一番の変化は『なにわ男子』に入ったことです」とにっこり。そして、「稽古中に関西弁が出ると、『出た!なにわ男子』っていじられた」と裏話も披露した。

6月1日〜2日に行われていた本作のプレビュー公演では、普段は藤原が行う締めの挨拶を大橋が希望したことから任せたというエピソードも。藤原は「『俺は成長した』って言っていたのに、大橋は『初心者に戻って』って……『初心やろって』ってツッコミました」と暴露し会場を笑わせた。

会見の最後に藤原は「この1年間で全キャストがいろいろなところでパワーアップしたことを見せたいですし、二人(藤原と大橋)の絆や歌、殺陣を見てもらいたいです」と力強く語り、大橋も「この仲が良い感じから、2幕ではそれを覆すようなギャップを見せられたら」と見どころを語る。ユカイは「(大橋の)挨拶が見どころです!」と改めてアピールして盛り上げた。

IMG_9010s

ミュージカル『リューン〜風の魔法と滅びの剣〜』は以下の日程で上演。

6月5日(水)〜9日(日) 東京・日本青年館ホール
6月19日(水)〜23日(日) 大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
6月29日(土)〜30日(日) 金沢・金沢歌劇座
7月3日(水) 久留米・久留米シティプラザ ザ・グランドホール
7月5日(金)〜6日(土) 広島・上野学園ホール

関連記事


Page Up