SixTONES、Snow Man、[第70回紅白速報] 「デビューしてからの紅白」が次の夢

2019/12/29 12:42

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

1229日に行われた第70回紅白歌合戦の音合わせに、今年7月に亡くなったジャニー喜多川さんを追悼する企画にSixTONESSnow Manが出場。ジャニーズJr.として最後の舞台となる今回の出場に対してそれぞれのリーダーは「急遽回ってきたチャンス」「全力で頑張りたい」とコメント。

9J9A8259-2s

SixTONES(左) 左後ろから田中、高地、森本、左前から松村、京本、ジェシー
Snow Man(右) 左上から目黒、阿部、宮舘、佐久間、左前から岩本、渡辺、ラウール、向井、深津

 

音合わせを終え、「これまでバックで見てきたステージ、前列に立つのとでは景色が違う」と身が引き締まる想いを語る。

今年1年を一文字で表すと、SixTONESは「巡」、Snow Manは「挑」と返答。「この時代に巡り合えてよかった」「事務所や個人としても次への挑戦となった」と1年を振り返る。

「いつも通り笑顔で楽しんで!とジャニーさんはきっと声をかけてくれる。社長への恩返しがしたい」と追悼の意を表現し、「デビューしてからの紅白が次の夢」と来年以降への決意を語り締めくくった。

9J9A8165-2s
 

関連記事


Page Up