Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

『のべつまくなし・改』開幕! 前作からさらにパワーアップしたエンターテインメントに宇宙Sixが挑む

2020/1/10 23:19

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

30‐DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six『のべつまくなし・改』公開ゲネプロと囲み取材が1月10日(金)に都内で行われ、江田剛、山本亮太、松本幸大、原嘉孝(以上、宇宙Six/ジャニーズJr.)、村瀬文宣、竹之内景樹(30‐DELUX)、室龍太(関西ジャニーズJr.)、坂元健児、清水順二(30‐DELUX)が登壇した。

IMG_1765as

左から:竹之内景樹、原嘉孝、村瀬文宣、山本亮太、室龍太、江田剛、、坂元健児、松本幸大、清水順二

 

本作は、2018年『スクワッド』から始まった30DELUXと宇宙Sixとのコラボレーション舞台の第三弾。第二弾として上演した『のべつまくなし』をさらにブラッシュアップして上演する。物語の舞台は、江戸時代、赤穂浪士の仇討ちに沸く江戸の町。武士の忠義を守るため、吉良邸に押しかける47人の武士たちだったが、実はこの仇討ちは仕組まれた芝居だった。この芝居を仕組んだのは、心中をプロデュースする謎の商売を始めた商人と劇作家だ。果たしてこの大芝居は成功するのか。

IMG_1748s

囲み取材では近松門左衛門役の江田が「前回(初演の2019年5月)からの半年で、(宇宙Sixのメンバー)それぞれが主演で(ステージに)立ちスキルアップしているので、稽古初日で前回を軽く超えるであろうと肌で感じました。そこから1ヶ月間、新たな挑戦をしてきて、リニューアルし、2020年の一発目にふさわしい作品になりました」と挨拶。

IMG_1743as

紀伊国屋文左衛門役の山本は「山ほど超えなくちゃいけないことがあって、どうなるかと思いましたが、それを全て乗り越えてやって来たので、新年一発目のこの舞台は最強になるんじゃないかなと自信があります」と胸を張った。

また、大岡越前役の松本は、自身が大好きな“戦隊ライダー”になるというシーンが登場するため「僕は初演の時から大好きな“戦隊ライダー”になれるので楽しくやらせていただいています。(今回は、そのシーンで登場する)バイクもレベルアップしているので、そこも見て欲しいです」とにっこり。そして、堀部安兵衛役の原は「前回よりも個人のストーリーがしっかりしていて、役が立っています。僕の髪型も進化しています」と40分かかるという新たな髪型を報道陣に見せて、場を盛り上げた。

今回、同シリーズに初出演する犬屋敷郎府役の室は「初演を観て、殺陣をやりたいと言ったら、出られました!」と出演を喜び、柳沢吉保役の坂元は「場面展開が早く、(それぞれの)キャラクターが個性的で生き生きしているので、飽きずに観劇していただける作品になっているんじゃないかと思います。楽曲には和の要素がたくさん入っているので、そこも見どころになると思っています」とアピールした。

なお、この日、初演と「改」に参加したキャストによるトークとレビューショーを含めたスペシャルステージ「30‐DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six『のべつまくなし・LIVE』」を開催することも発表された。

30‐DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six『のべつまくなし・改』は、以下の日程で上演。

東京公演:1月10日(金)~12日(日) 東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)
福岡公演:1月17日(金) 福岡市民会館ホール
大阪公演:1月24日(金)~26日(日) サンケイホールブリーゼ
名古屋公演:1月28日(火)~29日(水) 名古屋市芸術創造センター

30‐DELUX ACTION PLAY MUSICAL THEATER featuring 宇宙Six『のべつまくなし・LIVE』は、2月1日(土)・2日(日)に三越劇場で上演。

 

関連記事


Page Up