Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【後編】映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』堀田茜×西銘駿対談

2019/10/4 11:23

取材:記事・写真/RanRanEntaertainmet

20190818_138s

――玄野さん含め10人のイケメンキャストたちとはうまくコミュニケーションを取っていけましたか?

堀田 男性キャストの皆さんはいい方ばかりで、初めての主演という事で曲りなりにも自分が引っ張っていかなきゃと思っていたんですが、結局は皆さんに支えられていたな、と思う事ばかりで。ムードメーカーは……完全に西銘くんでしたね(笑)。

西銘 そんな事ないです(笑)。僕はしょっぱなの場面で、堀田さんも先輩だし、稲葉友くんも僕の初“ライダー”を知っている大先輩なんです。当時「レオナルド・ダヴィンチ」って言葉が言えなくて6回くらい稲葉くんの前で失敗したっていうトラウマがあるんですよ。だから今回は稲葉くんに、成長した姿を見せようと

思ったっらまた、3、4回くらいの台詞をミスしちゃって……

堀田 それであの時二人で大笑いしてたんだ!「お前、またか!」って言ってたのを覚えてるよ。そういう事だったんだ!

西銘 そうなんです。恥ずかしいんです。でも「大丈夫」って声かけてくれて何とか取り終えました。本当に助かりました。でも本当に申し訳なかったんです。

堀田 私もダウト!っていうシーンや推理するシーン、長台詞のシーンなどは常にいっぱいいっぱいでしたが、他のキャストが笑顔でやっているのを見て、こっちも気が楽になりましたね。間宮役の岩永(徹也)くんは、表はクールなIT社長なんだけど実は……というギャップのある設定なんですが、さらに当の本人とのギャップも大きくて!本当にいい人で、天然なところもあって、IQも相当高いそうなんですが、何ともいえないおもしろいキャラを持っていて……。

西銘 岩永くんは「女性のいちばん好きなところは?」って聴いたら「歯茎」って言いましたからね!マニアックすぎて(笑)!

堀田 あと、志賀役の水石亜飛夢さんも寡黙なお医者さんっていうキャラなんですが、亜飛夢さん自身は本当に等身大で「頑張ります!」っていう男子で、癒されましたね。

西銘 僕のオススメはやはり稲葉友くん。僕から見たらお兄ちゃんってキャラなんですが、まさか芝居であんな役をやるとはね~

20190818_017s20190818_011s

――この作品は、騙されないで真実を見抜くというテーマがありますが、普段のお二人は騙されやすいですか?それとも嘘を見破れる方ですか?

堀田 私は騙されやすいですね。具体的には騙されたわけではないんですが、いい人だと思って接していたら、後から他の人に聞いたら「ええ!そういう人だったの!?」って事がありまして。

西銘 ええー!

堀田 人を信じやすいほうなんでしょうね。だから最近は何かと疑ってかかるようにしています(笑)。

西銘 僕もすごく騙されます。疑ってかかっても騙されるほうなので、もはや騙されてもいいメンタルでいます。

堀田 (笑)

20190818_028s20190818_022s

――逆に騙す側になった事はありますか?

堀田 子どもの頃、お兄ちゃんが買ってきたアイスを食べちゃったのに知らないふりをした事が(笑)。嘘をつくときって自分自身も騙す事が必要なんだなって気が付きましたね。本当に私はやってないんだ、と自らを作り込むことが。

西銘 僕はお母さんの車のサイドミラーを壊してしまった事が。車の横でボールの壁打ちをしていたら思いっきりぶつけてしまったんです。母に聴かれても「だ、誰にやられたんだろうね~」ってごまかしてました。まあすぐにバレて無茶苦茶怒られました(笑)。めちゃめちゃ目が泳いでいたんだろうなあ。

堀田 でも、相手を想うが故の嘘ってのもあるじゃない?知らないでいい事もあると思うので、そういう嘘は最後まで突き通してほしいなあ。

西銘 僕は逆。すべてをさらけ出してほしいです。だって騙されてもいい、受け止めるメンタルがあるから!すべてを受け入れます。ハートは滅茶苦茶にはなりますけどね(笑)。

20190818_115s

――最後に映画を楽しみにしているファンの方にメッセージをお願いします。

堀田 この作品は、人生勉強になると思うんです。ついていい嘘とそうでない嘘がある、とか対人関係を築いていく上で大事な事が含まれていると思うので、そういう点でも楽しんでいただけたら嬉しいです。

西銘 これ、何回でも楽しめる作品だと思います。ストーリーの中で何度も「ダウト!」って悪い人を見破っていくんですが、それぞれのキャラクターに注目してみるとまた新しい事にも気が付いて楽しめると思うんです。たくさん見ていただきたいですね!

20190818_117s

『ダウト 〜嘘つきオトコは誰?〜』

2019年10月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国順次ロードショー

■原作:ポルテージ「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」
■出演:堀田茜 稲葉友
    西銘駿 岩永徹也
    佐伯大地 三津谷亮 藤田富 水石亜飛夢 牧田哲也 永山たかし
    久保田悠来 鶴見辰吾
■監督:永江二朗
■脚本:鹿目けい子
■音楽:佐藤和郎
■主題歌:+α/あるふぁきゅん。「Break Karma」 (MAGES.)
■公式サイト http://doubt-movie.com
■公式ツイッター https://twitter.com/Doubt_Movie
■宣伝:ツインピークス/キャンター
■配給:キャンター/スターキャット
■制作プロダクション:キャンター
■製作:ボルピクチャーズ/バップ/日活/キャンター/スターキャット
■コピーライト:(C)Voltage (C)2019 映画「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」製作委員会


<クレジット>
スタイリスト:後藤加奈枝(堀田茜担当)、三宅 剛(西銘駿担当)
ヘア&メイク:間隆行(堀田茜担当)、牧野裕大(vierge/西銘駿担当)


取材・文=こむらさき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事


Page Up