ウォンビン来日、羽田空港にファン集結!

2011/8/31 02:21

8月29日、俳優ウォンビンが、主演映画『アジョシ』(9月17日公開)のプロモーションのため、共演のキム・セロンと共に来日し、羽田空港に降り立った。平日の昼間にもかかわらず、空港には約250人のファンが出迎えた。午後3時すぎ、白のカットソーに黒のカーディガン、カーキ色のパンツ姿でウォンビンが現れると、到着ロビーは大歓声に包まれ、一時騒然となった。ウォンビンは、サングラスをかけていたが、にこやかにファンに手を振って挨拶。報道陣の前でも一礼し、最後はキム・セロンの肩を優しく抱いて立ち去った。後ほど「こんにちは。今日また日本に戻ってくることでき、ファンの皆さまに会えて嬉しく思います。」とコメントを寄せた。朝早くから駆けつけた熱烈なファンは、「足早に通り過ぎて行ってしまったけど、派手なパフォーマンスをしない、そういうシャイなところが、好きなんです。」と一目会えた喜びを話していた。

映画『アジョシ』

9月17日(土)より全国ロードショー!

関連記事


Page Up