Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヴォーカル&ラップグループWAZZ UP(ワズアップ)独占インタビュー!!②<プライベート編>

2014/2/2 09:30

インタビュー後半は二人のプライベートな面に直撃!

2011年10月からFM Yokohama「Aja Aja Friday」で生放送番組のDJを担当しているWAZZ UP(ワズアップ)。話すことには慣れているメンバーは、一つの話題を広げていくのもお手の物。

ボケとツッコミの漫才みたいな二人の会話に取材スタッフは終始、大爆笑で時間を忘れるほど楽しいインタビューになりました。とくに好きな女子のファッションについては大盛り上がりの二人♪ちなみに、2月11日のバレンタインパーティーには“赤い”ものを身につけるドレスコードがあるとか。要チェックです!!

20

photo:Yasuhiko Akiyama  

―kyo-heyさんは映画がお好きとか?好きなジャンルは?

kyo-hey「ラジオでも紹介しているので毎週、2~3本は観ています。今はジャンルに関係なく、メジャーなものを観ていますね。元々は、サスペンス系や謎が多く伏線が張ってあるものが好きで。感動系は『海の上のピアニスト』(1998年イタリア映画)とか。最近は邦画も好きで、阿部サダヲさんや生田斗真くんとか演技が上手い俳優さんの作品を好んで観ています」

―ご自身が演技をするのは?俳優デビューとか?

kyo-hey「機会があればやってみたいですね。映画は観ているだけでも勉強になります」

25

―映画を観ると感性が磨かれますし、それは音楽にも通じるのでしょうね。

JUNE「映画と音楽って近いと思います。僕も映画は大好きでよく観るのですが、そこでインスピレーション受けて曲作ったりもしますし。最近、『クレヨンしんちゃん』観て号泣しました」

kyo-hey「もっとアーティスティックな映画を紹介しようよ(苦笑)」

JUNE「僕はインパクトのある大胆な感動作が好きなんです。アクション映画も好きですし」kyo-hey「『007』~!!」

JUNE「自分を重ねて観ているので、映画を観ている時は何も考えずにストレートに感動できるものがいいんです」

23

―最近ハマっていることは?

JUNE「初めて日本に来た時は牛丼とカレーに衝撃を受けて、そればかり食べていたのですが、一度飽きて色んな料理を巡り巡って再び、カレーに戻りました。今、ス―プカレーにハマっています」

―自分で作った料理などもブログでも紹介されていますね?

JUNE「自炊しているので料理は良く作るのですが、スープカレーが作れなくて。kyo-heyが料理上手なので聞くと、『それ無理だよ、食べに行け!』って(笑)。最近作ったものはけんちん汁ですね。コンニャクと大根とネギと豚肉を入れて・・・」

kyo-hey「それトン汁じゃない?けんちん汁って里芋とか入るよ。それ味噌入れたらとん汁だよ?」

JUNE「あれ?とん汁?でも味噌は入れてないない(笑)」

―では、料理の得意なkyo-heyさんは?

kyo-hey「ラーメンですかね。ラーメン(とんこつ)は年に数回程度しか食べていなかったんですけど、上京してから1人でご飯食べることも多くなって、手早く食べられるCoCo壱番屋とかラーメン屋に行くことが増えて・・・。それで最近ハマっているのが横浜の“家系(いえけい)ラーメン”なんです」

JUNE「こってり味ね。毎日チャーハンとラーメンばっか食べてるんですよ!」

―よく太らないですね。

kyo-hey「元々ポテトチップス(のり塩味)にめちゃくちゃハマっていて、寝る前に一袋空けないと眠れないほどだったんです(笑)。最近はそれをやめて間食していないんですけど、18歳~ついこの間くらいまで続きましたね」

JUNE「ポテチをご飯代わりにするんですよ!もう僕には考えられないよ~」

kyo-hey「先輩が“ポテチは飯になるわぃ”っていうのを聞いてインプットされちゃったんです(笑)」

27

―では、料理が上手になったきっかけは?

kyo-hey「18歳から6年間、レストランで働いていたのですが、シェフの方が作るまかない料理が本格的で、いつか使えるだろうと全部メモっていたんです。基本的にレシピがあれば作ったことがない料理でも作れますね」

JUNE「しらす丼とか♪」

kyo-hey「それは誰でも作れるじゃん。JUNEはよく『作ったぁ♪』って自慢げに写真みせてくるんですよ。この間も料理のそばにワインなんか添えちゃって(笑)」

JUNE「おいっ!うっせぇ~よ(笑)」

kyo-hey「(笑)もう、どうリアクションしていいのか(爆笑)」

JUNE「kyo-heyはリアクション、めっちゃ薄いんですよ!」

―sheepさんはどんなリアクションされます?

JUNE「sheepはもう、『すごいじゃ~ん!』ってベタ褒めですね。でも逆に嘘っぽい。褒めすぎるから(爆笑)」

22

―好きな女の子の服装のタイプは?

JUNE「僕は、カッコいい系が好きですね。細かく言っていいですか?次のライブ、みんなその格好だったりして!?(一同爆笑)

まず、白いTシャツに黒い革ジャン。スキニーパンツにスタッズが付いているブーツヒールみたいな感じ♪」

kyo-hey「赤いハイヒールじゃないの?」

JUNE「あっ!赤いハイヒールも好きです!歌詞にもあるけど、赤いハイヒール履かれたらもう・・・腰ぬけますわ~」

―脚線美のきれいな人が履く赤いハイヒールですね。

JUNE「(キッパリと)いや、それは関係ないです」

kyo-hey「いやはは!?あるでしょ?嘘つきだな~もう(爆笑)」

JUNE「では、シュッとした脚の方で(笑)。いやぁ~はずかしい!(話題を変えて)ロック系が好きですね。ワンピースの上に皮ジャン羽織るのもかわいいですね♪」

kyo-hey「僕は、白いTシャツブルージーンズが似合う人。チャキチャキしていてサバサバ系な感じ?」

JUNE「好きなタイプじゃないからね、服装だからね(笑)」

kyo-hey「服装からにじみ出る雰囲気を言ってんのぉ!(笑)」

―(笑)sheepさんはどんな感じですか?

JUNE「好きなタイプはわからないんですけど(笑)。普段のsheepは、落ち着いている中にもワンポイントで蛍光色が主張しているみたいな?斬新なファッションです(笑)」

21

―では、気を取り直して。WAZZ UPが目指す音楽は?

JUNE「これから僕たちのことを知っていただくみなさんに、常に新しいもの、新しい姿をお見せしていきたいです。また、音楽やスタイルなどジャンルにとらわれずに楽しめる音楽を作っていきますので、幅広く聴いていただけたらと思います。おじさん、おじいちゃんになっても一緒に歌える場所を作っていきます!」

kyo-hey「WAZZ UPの音楽はファンと一緒に盛り上がれることを重要視していきたいです。最先端な音楽を目指す中で、耳に残るような歌詞がしっかりとリズムに乗っている完成度の高い楽曲を目標にしています」

18

―最後に、ファンへのメッセージをお願いします。

kyo-hey「いつもありがとう。2月11日はみんなで最高に盛り上がれるライブを作るので、みんなも準備万端で待ってろよ!」

JUNE「僕らのこと知らない方々も、ずっと応援してくれている方々も、色んな形で会える場を用意しますので、ライブに是非、遊びに来て下さい!みんなで楽しめるような新しい音楽、カッコいい音楽を作っていきますので応援よろしくお願いします!!」

WAZZ UP オフィシャルサイト

http://official.stardust.co.jp/wazzup/

2014.02.11リリースシングル『KIMIGASUKI

SDMC-0125/¥500-(tax in)

■<「WAZZ UP バレンタインパーティー2014」>

日時:2014年2月11日(火・祝)

会場:Future SEVEN(東京都港区南青山6-10-12フェイス南青山1F)

http://future7.jp/index.html

時間:1部 open 11:30 / start 12:00

2部 open 15:30 / start 16:00

※セットリストは各回異なります。

※当イベントへのゲストの出演はありません。

●イベント内容

ライブ・オーディエンス参加型お楽しみ会・新曲CD即売&特典会

●料金: 全自由2,500円(税込)

※入場は整理番号順入場となります

※各回チケットが必要となります

●チケット: http://l-tike.com/wazzup-ticket0211/

※先着受付

※規定枚数に達し次第、受付終了

■<310日(月)渋谷公会堂で行われる「韓FunLIVE ファイナル~音楽を通じて日韓友好を~」にオープニングアクトとしてWAZZ UP出演決定!!

詳細は▼オフィシャルHPへ

http://kanfunlive.com

関連記事


Page Up