Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

4thアルバム「ALIVE〜Always In Your Heart〜」を発売するMYNAMEにインタビュー!<後編>

2016/11/20 04:52

2016.11 取材:記事・写真/RanRanEntertainment

 

 <後編>「4枚目アルバム、目標はウィークリー1位を目指したい!!」

_f5a0742a

セヨン  インス  ジュンQ  チェジン  コヌ

――コヌさん、インスさん、ジュンQさんに伺います。今回のアルバムでは、セルフプロデュースされた曲がありますが、自作曲がアルバムになるというのはどんな気分でしたか?

コヌ:僕は1月にソロアルバムを出した時にセルフプロデュースしましたが、その時はドキドキでしたね。僕が作った曲を皆さんの前で歌うのは本当にドキドキして…。今回は、自分のソロ曲とチェジンのソロ曲を作りましたが、気持ちが前回とは違います。今回はジャンルを超えてチャレンジしてみたかったんです。その分、ソロ曲ということもありますし不安やプレッシャーもありますね。*コヌ作詞:『Good Bye To You』(コヌソロ曲)、『僕の心に』(チェジンソロ曲)

インス:自分が作った曲なのでめちゃくちゃプライドをもっています。自分だけでなく、ファンのみんなのことを思いながら作った曲なので、早くみんなに聴いてもらえたら嬉しいですね。SNSなどでファンの皆さんから色々なコメントが来るのでそれも早く見たいし、感じ方も人によるので、みんながどんな気持ちを感じたかを知りたいです。*インス作詞曲:『雪道』(インスソロ曲)、『RAIN』、『Crank up』作詞:『FIREWORK

ジュンQ:僕もやっぱりプライドをもっています。以前からたくさん曲を作っていて、未発売ではあるけど公演などで披露したりしていましたが、今回はじめて発売するのでより一層、自分の曲というプライドをもっています。早くファンのみんなに聴いてもらいたいです。

*ジュンQ作詞曲:『ニガモンデ』、『Oh My Gosh』(セヨン、ジュンQデュオナンバー)

_f5a0695a

――セヨンさん、チェジンさんに伺います。メンバーが手掛けた曲を歌ってみて、どんなことを感じましたか?

セヨン:メンバーが自作曲をアルバムとして発売できるようになって、チームの一員として良かったと思うし、3人ともそれぞれ作る曲のカラーが違うから、1人一人の魅力が曲によく出ていて面白かったですね。そして、作った人が隣にいるからすぐ会話ができるので、めっちゃ楽でした。知りたいことも電話で聞くのではなく、一緒に住んでいるから聞きたいことがあればすぐに聞けるし。すべてのことが楽でした。

チェジン:僕のソロ曲を作る前に、コヌ兄さんから「チェジンはどんなスタイルが好き?」と聞かれて、色々話し合いながら作ってくれた曲なんです。最初に聴いた時は「難しいな」と思いましたが、コヌ兄さんに色々教えてもらってレコーディングしました。

――コヌさんはチェジンさんにどんな風に歌ってほしかったですか?

コヌ:チェジンはまだ若いじゃないですか。その若い気持ちそのままで歌ってほしいと思いました。歌詞の内容にまだ合わない年齢だとは思うんですけど、今の年齢で歌ってほしいと思って…。若さを活かしてスッキリとした、いい感じに仕上がったと思います。

_f5a0702a

――では、作詞作曲する際、どんな時にインスピレーションが沸きましたか?

インス:普段、どんな曲を作るか考える時もありますが、僕の場合はボ~ッとしている時に急にひらめく時があるので、そんな時はすぐ携帯に録音しておきます。そんな時に出来た曲が『RAIN』なんです。仕事が終わって大阪から東京に戻る時、雨がめちゃくちゃ降っていたんですね。その時に何故かキュッとして、自然とメロディが浮かんできて…その時に出来たのが『RAIN』です。

ジュンQ:僕の場合はひとりで部屋にいる時とか、スケジュールで移動中の車内で浮かんでくるので、そんな時はやっぱり携帯にすぐ録音しておきますね。また、印象に残ったいい単語なども後で曲を作る時に使おうと思ってすぐメモしておきます。

コヌ:僕も同じように、ソロアルバムの時は普段、何もしていない時にドンッ!とアイデアが浮かんできました。でも、最近は前とは違って、やりたいジャンルや音楽性もあるものなど他の人が作ったいろんなジャンルを聴いてから作ります。

_f5a0665a

――セヨンさんはタイトル曲『Alive or Fallen』の振付をKENZOさん(DA PUMP)と手掛けられたとのことですが、どんなイメージで作られましたか?

セヨン:タイトルによっても作るけど、やっぱり僕が一番考えるのは歌詞の内容です。メンバーそれぞれの得意な動きがよくわかっているので、それを活かしたダンスを作るし、それぞれ自分のパートで個々の魅力をどう見せるか、KENZOさんと相談しながら作りました。KENZOさんにお願いした理由は、DA PUMPだけでなくダンサーとしても、振付師としても有名ですし、メンバーとも仲良しでよく知っているから一緒に作るようになって、僕もいい勉強になっているんです。KENZOさんはダンサーとして世界でも有名だから良い刺激を受けています。

_f5a0616s

――『Alive or Fallen』でセヨンさんが歌うラップ「涙を流した時も笑顔の時も♪」という歌詞にちなんで、最近「涙を流したことは?」また「一番笑ったたことは?」

セヨン:最近涙を流したのは、韓国で行った5周年のファンミーティングの時、ファンの皆さんが泣いている姿を見た時ですね。5年間の出来事が、次々と連続して頭に浮び、今までのことを思い出して思わず涙しました。あの時のことはいい思い出になっていますね。一番笑ったことは…。何があるかな?正確には言えないんですけど、いつも普通に笑っているかな。

インス:泣いたことは、韓国のファンミでジュンQの涙を見て、ちょっと泣きそうになりました。危なかったのですが、グッと涙をこらえ我慢しました。私が泣くとメンバーの心が揺れるから。(メンバー苦笑)一番、コヌの心が揺れます。

一番笑ったことは、結構たくさん笑いますね。何をやってもコヌが面白くて。(そう言っている側からウェットテッシュでマスクパックして笑わすお茶目なコヌさん)

_f5a0636a

――(笑)。コヌさんはいつもこんなに面白いんですか?(笑)

インス:もっともっと面白いですよ。プライベートが面白くて毎日、笑っています。意味わからないけど面白いです(笑)。

チェジン:最近はあんまり泣いたことはないです。昔はいっぱい泣いていたけど(笑)。

笑ったことは…コヌ兄さんが面白すぎて毎日笑っています。

セヨン:MYNAMEって、みんな面白いので笑う時も一緒なんです。

ジュンQ:韓国の5周年ファンミですね。感動して思わず泣いちゃいました。

コヌ:最近は泣いたことはないです。(セヨン「全く涙を見せない人です」)ライブではうるっときますけど泣かないですね。笑ったことはありますよ。ママと電話しながら(笑)。ママは面白いんです(笑)。

_f5a0595a

――では、最後に、この4枚目のアルバムリリースを経て今後のMYNAMEの抱負や「MYgirl」へのメッセージをお願いします。

セヨン:今回4枚目のアルバムですが、今まで皆さんのおかげで連続1位になっていますので、毎回毎回最後の作品だと思いながら頑張っていますが、やはり今回も最後のアルバムだと思って頑張ります!メンバーみんなめちゃくちゃ頑張って作ったアルバムなのでウィークリー1位を目標に、来年はもっと大きい会場でコンサートをしたいです。いや、します!勝手に言っただけですが、本当にしたいので皆さんを連れて行きたいので、応援よろしくお願いします!

前編~http://ranran-entame.com/music/43248.html

%e3%80%9010%e6%9c%8831%e6%97%a518%e6%99%82%e6%83%85%e5%a0%b1%e8%a7%a3%e7%a6%81%e3%80%91%e5%88%9d%e5%9b%9e%e7%9b%a4%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e5%86%99-2

タイトル:『ALIVEAlways In Your Heart~』

発売日:2016127日(水)発売

商品概要:全7形態

■初回限定盤  

品番:UICV-9228 CDDVD

3,704(税抜)/ 4,000(税込)

CD
全て新曲となる全11曲を収録。
1. Alive or Fallen
2. GOLD RUSH
3. Crazy Crazy
4. K.O. Monster
5. FIREWORK
6. RAIN
7. Crank up
8. Gimme Gimme
9. ニガモンデ
10. Burning Love
11. One more time

DVD
MYNAME 2016 SUMMER LIVE2nd Story~』730日@舞浜アンフィシアターでのLIVE映像の一部や、新曲ミュージックビデオを収録。
●「Alive or FallenMusic Video
●「Alive or FallenMaking Video
LIVE MOVIEMYNAME 2016 SUMMER LIVE 2nd Story~」(2016.7.30舞浜アンフィシアター)
 Hocus Pocus / Klick / HELLO AGAIN / LAST TRAIN / Sugar / MessageJapanese ver.

■通常盤 品番 UICV-1080  

CD ¥2,315(税抜)/ 2,500(税込)

CD
全て新曲となる全11曲を収録(※初回限定盤と同様の内容)
1. Alive or Fallen
2. GOLD RUSH
3. Crazy Crazy
4. K.O. Monster
5. FIREWORK
6. RAIN
7. Crank up
8. Gimme Gimme
9. ニガモンデ
10. Burning Love
11. One more time

■メンバー別ソロ・ジャケット盤(全5種) ※web(キャラアニ)限定盤
CD> ¥2,315(税抜)/ 2,500(税込) 11曲収録
※メンバー別ソロ・ジャケット盤の収録内容が一部異なる。
※ジュンQ盤とセヨン盤のジュンQ&セヨンのユニットナンバー「Oh My Gosh」は同一曲

MYNEMオフィシャルサイト http://www.myname-jp.com/profile/index.html

9j9a3202s


【サイン入りチェキプレゼント】
●応募方法
RanRan Entertainment(ランランエンタメ)のTwitterをフォローしてくださり、リツイートしてくださったのちに
ダイレクトメールからお申込みください。
ダイレクトメールからはフォローして頂いていませんとお申込みができませんので、ご注意ください。
Twitterアドレス  https://twitter.com/ranranentame
下記をご記入頂きお申し込みください。
①MYNEMチェキ希望
②お名前
●締切 12月20日
●当選者の方にこちらからご連絡いたします。2日以内にお返事のない方は次の方に当選の権利が移ります。
●送り先は日本国内に限らせて頂きます。
チェキはお選び頂けませんので、ご了承ください。
抽選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。

 

 

 

関連記事


Page Up