インス(MYNAME)、「どうせやるのなら、もっともっと完璧な姿を見せたい」兵役前の初ソロ・ミニアルバム『NAKED』インタビュー!<中編>

2017/9/4 07:03

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

【外は笑顔、中身は自信を持っているセクシーインス!】

――アルバムのコンセプトが「心も身体も裸になる」ですが、自分自身のすべてを表現するということは正直、難しくなかったですか?
やりたかったことなので。その理由は、みんなが思うMYNAMEのインスのイメージは、例えば、スマイルとか優しさとか。最近ファンになってくれたMYgirlは僕にそういったイメージを持っていると思うんですよね。だから、自分が目指している音楽や好きなパフォーマンスなどは「これです!」と伝えたかったんです。外は笑顔なんだけど、中身は自信を持っているセクシーインスでありたい、そういう姿を見せたいと思って。『NAKED』というタイトルはスタッフが決めてくれたのですが、ピッタリだなと思いました。

044a

――とてもストイックなイメージがあります。インスさんはご自身の性格をどう思われますか?
怖いですね、怖い。厳しすぎて怖いと思う。もしも、友達が“インス”のようだったら嫌いですね(苦笑)。今日は疲れたから筋トレさぼろうかな?と思っても、心の中の別のインスが「お前やれよ!何しとんねん」みたいに。本当に毎日そんな感じで自分と戦っているんです。少しだけ食べてもすぐに腹筋するし、いつも何かいらない心配まで考えてしまうんです。

――心配性な面もあると?
そうかもしれないですね。だから、メンバーのことや自分のことでも、ついつい心配ばかりしてしまう。もちろん今回はソロ活動なので、自分のことだけに集中すればいいので楽な部分もあったのですが。自分に厳しすぎる分、どうせやるのならば、もっともっと完璧な姿をみんなに見せたいと思いました。

――子供の頃から自分に厳しかったのですか?
昔、クラッシックバレエをやっていたのですが、僕の身長はクラッシックバレエをやる身長ではなかったんです。そのせいか、いろいろな先生から「君にはその役は似合わないし、これから先もできないよ」と厳しいことを言われたりもしました。また、柔道をやっていて試合で負けて悔しかったことも。そんな悔しい経験からいろいろなことを感じて自分に対して厳しくなったのだと思います。このような身体を作った理由も、メンバーの中で自分をアピールするものは何か考えた時、他のメンバーは「かっこいい」「可愛い」などいろいろあるけれど、自分には「なにもない」と思って……。それで、自分の魅力を探して辿り着いたものが運動などでアピールすることだったんです。いろいろなことがあったので自分にすごく厳しいし、正直とても大変ですよ。でも、こうすることに慣れてしまったので、逆にやらないと不安になってドキドキしてしまうんです。

020a

――その不安に負けないために日頃から努力を重ねているんですね。
そうです。だから、それ以外でストレスを発散するのはバスケやゲームしかないです。たまにお酒を呑んだりもします。でも、呑んでしまった翌日はヤバイので(笑)すぐ運動するようにしています。

――楽曲について伺っていきます。今回は2曲、インスさんが作詞作曲に参加されています。まず、「Hot Things feat.JUNQ」はどのようなイメージで書かれたのでしょうか?
練習生の頃から目指していた音楽ジャンルがアメリカのポップソングだったので、「Hot Things」は最近流行っているような、みんなが喜んでくれるようなポップな雰囲気の音楽をやりたいと思って作った曲なんです。でも、「Hot Things」は最初、ジュンQの声はなかったんですよ。レコーディング2日前に録音したものを全部聴いたのですが、自分の声ばかりではちょっとつまらないなと思って。ジュンQと運動した時に、「明後日、レコーディングするけれど、こういう曲があるのでよかったら参加してみない?」と声をかけたんです。ジャンルもジュンQが好きなジャンルだったので、翌日、すぐにラップの歌詞を作って参加してくれたんですよ。有難かったですね。

――「Burn」は男らしいナンバーですがこの曲のコンセプトは?
これは韓国語の歌詞の方がもっと男らしくて、夜のアピールの曲なんです(笑)。日本語にしたら少し軽くなったと思いますが、韓国語ではもっとダイレクトな表現だったんですよ。まあ楽曲ですし、アメリカの音楽を目指しているのでいいんじゃないかと思って作りました。

――例えば、「ついてこいよ」という歌詞は韓国語ではどのような感じだったのですか?
韓国語で書いた時は「ついてこいよ」ではなくて「一緒に寝よう」(笑)。

――ダイレクトですね(笑)。
ハイ、いろいろなことを想像して書きました。アハハハ(笑)。

――では、インスさんが思う理想の男性像とは?
う~ん、自分みたいな男?最近よく言うじゃないですか、韓国語で「밀당(ミルタン)」!押したり引いたりする、恋の駆け引きが上手な男。駆け引きが大事だと思いますね。悪いイメージもあるかもしれませんが、全部の愛をあげてはダメだし、全部の愛を貰ってもダメだと思うんですよね。

――なるほど。では、他の楽曲についても伺います。今回は韓国歌手のナ・ユンゴンさんと2AMのジヌンさんが収録曲に作家として参加されていますが、初のソロアルバムでお二人に参加してもらったいきさつは?
もともと、芸能バスケチームで一緒にバスケをする仲間であり、有名なすばらしいアーティストの方たちなので、このアルバムの製作が決まったと同時に、すぐお二人に電話して「参加してもらえますか?」とお願いしたんです。オーダーした翌日には、もうガイドが送られてきて……すごいですよね。

035a

――お二人からは何かアドバイスはありましたか?
それが全くなかったんです。全部完成したものを聴いていただいた後で「お疲れ~。本当によかったよ。ありがとう」と逆に言ってもらえて、その言葉にすごく感動しましたね。お二人には「韓国に行くとお酒呑もうよ~!」とメールしました。とても感謝しています。

――ナ・ユンゴンさんの「Love Letter」の歌詞、「君と会える日を未来で待っている。愛はきっと時間を超えるよ」という部分は、MYgirlに向けたメッセージに聞こえます。
まさにその通りです!もう兵役にも行かなければいけないので、そういった気持ちを込めたMYgirlへのLove Letterなんです!

――では、ジヌンさんの「One last time」の歌詞で「こどもだった2人の恋」とありますが、インスさんの子供頃のエピソードを教えてください。
4歳の時、ママに「アイス買って~!」とおねだりしながら走っていたら、工事中のマンホールに落ちてしまったことがあったんですよ。工事中だったのでトルネードのような水流に押し流されてしまって……。たまたま、近くにいたおじさんが、長い棒のようなものをすぐに差し出してくれたので助かったのですが、あの時は本当に怖かったですね。生きるために水の中でその棒を必死に掴んだのを覚えています。私もびっくりしましたけど、ママが一番びっくりしていましたね。だから水が怖いんです。あの時、棒を掴んでいなかったら今の私はいないですよ。

9月23日(土)には、ミニアルバムを引き下げたソロコンサート「IN SOO’S 1st SOLO LIVE ~NAKED~」をZEPP TOKYOにて開催する。

タイトル:『NAKED』  
発売日:2017年9月6日(水)  
商品概要:2形態
【初回盤】CD+DVD UICV-9258 ¥2,600(税込) / ¥2,407(税別)
(初回盤/通常盤) CD
  1. NAKED LOVE
  2. Hot Thing’s feat. JUN Q
  3. Burn
  4. You Don’t Know Me
  5. One last time
  6. Love Letter
 (初回盤のみ) DVD
NAKED LOVE (Music Video)
NAKED LOVE (Music Video メイキング映像)
ジャケット撮影・メイキング映像
Special Interview
【通常盤】CD UICV-1088 ¥1,900(税込)/ ¥1,759(税別)
■ライブ情報
「IN SOO’S 1st SOLO LIVE ~NAKED~」
日時:2017年9月23日(土) 
【昼公演】開場14:00 開演14:30  
【夜公演】開場18:00 開演18:30
場所:ZEPP TOKYO 
「IN SOO,S 忘れないでSMILE」
日時:2017年9月24日(日)
【昼公演】開場13:00 開演14:00  
【夜公演】開場17:00 開演18:00
場所:品川インターシティホール 
主催/企画:株式会社アービング
協力:MYNAMEオフィシャルファンクラブ/DISK GARAGE
公式HP:http://www.myname-jp.com/
ヘアメイク:菊地弥生

9J9A8495-2a

【サイン入りチェキプレゼント】
●応募方法
RanRanEntertainment(ランランエンタメ)のTwitterをフォローしてくださり、リツイートしてくださったのちに
ダイレクトメールからお申込みください。
ダイレクトメールからはフォローして頂いていませんとお申込みができませんので、ご注意ください。

Twitterアドレス  https://twitter.com/ranranentame

下記をご記入頂きお申し込みください。

②お名前
●締切10月10日
●当選者の方にこちらからご連絡いたします。2日以内にお返事のない方は次の方に当選の権利が移ります。
●送り先は日本国内に限らせて頂きます。
 チェキはお選び頂けませんので、ご了承ください。
 抽選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。

関連記事


Page Up