韓国初のクロスオーバー・シンガー・グループ!フォルテ・ディ・クワトロ(F.D.Q)にインタビュー!<後編>

2018/4/6 06:00

取材:記事・写真/RanEntertainment

0013s

TJソン(バス)      キム・ヒョンス(テノール)
イ・ビョリ(テノール)  コ・フンジョン(テノール)

――4月4日には2ndアルバム『アヴェ・マリア~CLASSICA』が発売されます。どんなアルバムになっていますか?作品の聴きどころを教えてください。
TJソン:2枚目のアルバムは“CLASSICA”というタイトルに象徴されているように、もともとある交響曲に韓国語で歌詞をつけた、というのがメインのコンセプトになっています。一般の方々が好むものはやはりクロスオーバーの音楽で、基本はクラッシックの旋律ですが、そこに聴きやすい歌詞が乗ってくるタイプのものだなと思ったので、自分たちならではの曲をみなさんにお聞かせしたいと考え、このようなアルバムになっています。

0128s

――そして、4月13日には渋谷オーチャードホールで初公演も決定されました。公演への意気込みをお聞かせください。
フンジョン:まずは日本で僕たちのコンサートを行うこと自体が初めてのことなので、とても楽しみであり、同時に心配もしています。というのも僕たちはまだ、日本語がたどたどしいので。本来の公演を行う時は歌を歌いつつ、合間にするトークも面白いというのがライブの妙味であるのにそのトーク部分が正直、心配です。ただ、自信を持って言えることは、僕たちはたくさんのステージを経てきたのでいいアンサンブルをお届けすることができる、そして演奏者のみなさんに合わせて素敵なハーモニーをお聞かせできるという音楽的な部分では自信を持っています。ただ、先ほど言ったように面白味というところでトーク部分が少し心配ではありますが、これからきちんと準備したいと思っています。実際に僕たちのコンサートにどれだけの方たちが来てくださるのか気になりますね。もちろん、たくさんの方が来てくれると嬉しいなと思います。聞けば、渋谷オーチャードホールは2000席以上の会場とのこと、韓国でいえばかなり大きな規模というところになります。日本の首都・東京の、そのまた中心にある渋谷で公演ができるということでとてもワクワクしていますし、たくさんの方に来てほしいなと思います。少なくとも音楽的なことでは決してがっかりはさせません。


TJソン:加えて言うならば、CDで聴くよりライブの方がずっとさらにいいということを伝えたいです!

0139s

――最後に、コンサートを楽しみにされている日本のファンのみなさんにメッセージをお願いします。
フンジョン:韓国の公演会場にも訪れてくださる日本ファンの方々がたくさんいらして、初めての方もいれば何度も足を運んでくださる方もいます。みなさん一様にライブを見たらとても喜んでくださるんですね。それは公演会場でのみ、感じられる何かがあるのだろうと思います。僕たちがやっている音楽は伝統的なクラッシックといわゆるポップス歌謡というものの間にある音楽ですが、そこで新しい情緒やインスピレーションを感じて帰ってくださっているのだろうと思います。


ヒョンス:やはり他のチームでは表現できないような、そんな感動をみなさんにお届けできると思います。肝心なことはみなさんがいらっしゃる際には是非、お一人お二人のお友達を連れて来てくださることが大事です!(笑)。

0152s

フォルテ・ディ・クアトロ 「運命のハーモニー ~プレミアム・コンサート~」

日時:2018年4月13日18:30開場、19:00開演
会場:Bunkamura オーチャードホール
※ゲストにはNHK『西郷どん』『おとなの基礎英語』でお馴染みのサラ・オレインが出演


http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/kashi/20180413.html

9J9A8235-2s

【サイン入りチェキプレゼント】
●応募方法
RanRanEntertainment(ランランエンタメ)のTwitterをフォローしてくださり、リツイートしてくださったのちにダイレクトメールからお申込みください。
ダイレクトメールからはフォローして頂いていませんとお申込みができませんので、ご注意ください。


Twitterアドレス  https://twitter.com/ranranentame

下記をご記入頂きダイレクトメールからお申込みください。
①クワトロチェキ希望
②お名前
●締切 2018年4月30日
●当選者の方にこちらからご連絡いたします。2日以内にお返事のない方は次の方に当選の権利が移ります。
●送り先は日本国内に限らせて頂きます。
 チェキはお選び頂けませんので、ご了承ください。
 抽選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。


 

 

 

 

関連記事


Page Up