Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

6月末にApeaceを卒業したドゥファンとセヒョン。最後のイベント「挨拶会」会場でのインタビューを公開!<後編>

2018/8/8 11:43

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

9J9A0832-2sd

――日本で活動を始めてから7年。デビュー当時と比べるとずいぶん大人になったと思いますが、その間に好きな女性のタイプは変わりましたか?

セヒョン 男って、初恋にこだわると思うんです。僕もまさにそうで、初恋の人がいまだにタイプというか、好きなタイプは変わらないですね。僕の理想のタイプは「牛乳みたいな人」。白くて、純粋そうな人。

ドゥファン 自分は純粋じゃないくせに(笑)。

セヒョン ドゥファンよりは純粋だよ(笑)。

ドゥファン それは認める(笑)。僕も初恋に長い間こだわっていたけど、初恋の人に再会して、がっかりしたことがあって。僕が日本で一生懸命にがんばって、いろいろなものを見たり、経験したりしていたのに、3年経って再会した相手は、年上なのにぜんぜん変わっていなかった。自分のやりたいことに向かってがんばっていると思っていたのに、ちょっとがっかりしてしまって…。だから、セヒョンも初恋の人をまだ恋しいと思うなら、会わないほうがいいと思うよ。もしかしたら、今も惹かれてしまうようなステキな女性のままかもしれないけど、それはそれでつらいでしょ?(笑)

セヒョン そうかぁ…。わかりました(笑)。ドゥファンのタイプは?

ドゥファン 僕はあんまり好き嫌いがないから…。「この人、ステキだな」「かわいいな」と思う人はいるけど、「タイプはこれ」というのはないです。逆に、苦手なのは第一印象が悪い人。とくに年上の人に対しての態度がよくない人は好きじゃないですね。

9J9A0877-2s

――これからプライベートでやってみたいことはありますか?

セヒョン 僕は海外旅行に行きたいです。1人で東南アジアに行ってみたいですね。元メンバーのチャンウがフィリピンに短期留学していたことがあって、「物事を見る目が変わるよ」とすすめられたので、興味がわいて。チャンウは英語もうまくなったんですよ。僕も日本に来て視野が広がったので、もっといろいろな世界を見てみたいなと思います。入隊する前に絶対、旅行には行きたいと思ってます。

ドゥファン 僕は、チケットを買ってApeaceのライブを見たい! Angelpeace(Apeaceのファン)に交じって、会場のど真ん中の席で(笑)。元社員ということで社員割引にしてくれないかな(笑)。

――2人はこれからそれぞれの道を歩むわけですが、お互いにアドバイスするとしたら?

ドゥファン セヒョンは、やるべきことはきちんとやるし、責任感もあるので、何もアドバイスすることがありません(笑)。他のメンバーたちもみんなそう思っていると思います。これからのセヒョンを楽しみにしています。贈りたい言葉は「ファイティン!」だけ。「大変だろうけど、がんばれ!」って。

セヒョン 僕たちはたくさんの人たちに支えてもらって、今までラクに過ごしてきたと思うんです。でも明日からは甘えていられない。とくにドゥファンは今までとはまったく違う道に進むので苦労するんじゃないかなと思うんですけど、苦しいときは、Apeaceを卒業した理由を思い出してほしい。僕たちは「もっと大きい人間になって、Apeaceのメンバーだったことを自慢できる人になる」と約束して卒業したんだから、それを支えにして、がんばってほしいです。それと、ドゥファンはストレスがたまると「わーっ」と大声を出して、けっこううるさいので気をつけて(笑)。いきなり大声を出して仕事をクビになったら困るからね(笑)。

ドゥファン やらないです(笑)。そうだ、セヒョンに心配なことが1つありました。それは、朝、目覚ましが鳴ってもまったく起きないこと(笑)。2人で同室だったとき、セヒョンは舞台の稽古があるのに目覚ましが鳴ってもぜんぜん起きないから、僕は休みなのに起きてセヒョンを起こしたりしてたんですよ。それでセヒョンはやっと起きて出かける準備をしてたけど、目は半分しかあいてなかった(笑)。

セヒョン けっこうメンバーに起こしてもらって、助けてもらってたんですよね…。これからはお母さんに頼もうかな(笑)。

9J9A0873-2s

――名残惜しいですが、最後にファンのみなさんにメッセージをお願いします。

セヒョン みなさんと過ごした7年間は、僕にとって本当に忘れられない宝物です。みなさんから「日本を忘れないでね」と言われましたが、その言葉を聞いて僕は悲しくなりました。だって、絶対に忘れることなんてできないから。日本は僕の人生において大切な存在だから。これから僕もApeaceのことを応援します。みなさん、本当にありがとうございました。

ドゥファン 日本に来た当時は何もわからなかった僕たちでしたが、みなさんのおかげで少しは大人になれたかな?(笑) 毎日楽しかったし、幸せだったし、つらい経験も大変なこともみなさんがいてくれたから乗り越えることができました。この先、どんな道を歩んでも、みなさんからもらった気持ちが力になると思います。Apeaceもドゥファンもセヒョンもがんばっていきます。そして僕たちはみなさんのことも応援しています。自分が立っている場所、歩く道からお互いに応援しあいながらがんばっていきましょう。長い間ありがとうございました。

9J9A0837-2s

APEACE(エーピース)

2011年5月にデビュー。21人組として東京・恵比寿の専用劇場で14年12月までロングラン公演を果たした。6月30日でドゥファンとセヒョンが卒業し12人編成に(ヨンウォンとウォンシクは兵役のため活動休止中)。8月29日に3年ぶりのアルバム『BRAVE TO WONDER』を発売。Apeaceとしての定期ライブ、ソロやユニットでのライブのほか、メンバー単独で舞台やMC、モデルなどでも活躍中。

Apeace公式サイトhttp://apeace.jp

9J9A6454-2a

【サイン入りチェキプレゼント】
●応募方法
RanRanEntertainment(ランランエンタメ)のTwitterをフォローしてくださり、リツイートしてくださったのちにダイレクトメールからお申込みください。
ダイレクトメールからはフォローして頂いていませんとお申込みができませんので、ご注意ください。


Twitterアドレス  https://twitter.com/ranranentame

下記をご記入頂きダイレクトメールからお申込みください。
①ドゥファンとセヒョンのチェキ希望
②お名前
③ランランエンタメにご意見ご希望がございましたらお書きください。

●締切8月31日
●当選者の方にこちらからご連絡いたします。2日以内にお返事のない方は次の方に当選の権利が移ります。
●送り先は日本国内に限らせて頂きます。
 チェキはお選び頂けませんので、ご了承ください。
 抽選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。

 

 

 

 

関連記事


Page Up