Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【前編】ピアニスト横山幸雄とデンマーク国立交響楽団が夢の共演!「東芝 グランドコンサート」

2019/2/17 15:01

取材:記事/RanRanEntertainment
写真/オフィシャル

毎年、海外の著名な指揮者やオーケストラ、豪華なソリストらの共演が見どころである「東芝 グランドコンサート」が312日(火)東京・サントリーホールを皮切りに金沢、名古屋、福岡、広島、兵庫、仙台にて開催される。38回目となる今年は、2016年より首席指揮者ファビオ・ルイージと共に初来日となるデンマーク国立交響楽団を迎えての公演となるが、プログラムの中で日本人ピアニスト横山幸雄が同楽団と初共演、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 Op.73『皇帝』を披露する。

recomend_190122_yokoyamayukio_096a

横山の略歴を紹介する。1990年ショパン国際コンクールにおいて歴代の日本人として最年少入賞を果たし、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞を受賞。ショパン生誕200年を迎えた2010年には、ポーランド政府よりショパンの作品に対して特に顕著な芸術活動を行った、世界で100名の芸術家に贈られる「ショパン・パスポート」を授与されている。同年「ショパン・ピアノ独奏曲 全166曲コンサート」を行い、ギネス世界記録に認定され、翌年は「212曲」を演奏して記録を更新したという経歴を持っている。

このため「ショパンといえば横山」というイメージが強いが、今回演奏するベートーヴェンについても実は深い縁を持っている。演奏会に向けて横山に話を伺ってきた。

――今回ベートーヴェンの『皇帝』を演奏されるという事ですが、選曲はどなたの希望で決まったんですか?

指揮者ファビオ・ルイージの希望だったようです。僕は彼とは直接面識はないのですが、非常に評判のいい方と聴いておりますので凄く楽しみにしています。ベートーヴェンはピアノ協奏曲を5曲書いていますが、そのなかで代表的なものと言えばやはり『皇帝』だと思いますね。ベートーヴェンが若い時から書き始めてこの域に到達したという感じを受ける曲です。

――今回デンマーク国立交響楽団とは初めて共演されるそうですが、オーケストラと共に演奏する魅力とは?また初顔合わせの楽団と演奏する場合の心境はいかがですか?

ピアノってソロでも弾けて、他の楽器と共演も出来、伴奏も出来る、万能な楽器の王様なんですが、僕はピアニストとして一人で演奏する事が多いのでそれは結構孤独な作業だったりするんです。だから共同作業となるコンチェルトは非常に楽しく充実した時間なんです。と、同時に自分に何かが起きると皆に影響が出てしまいますので、ソロにはないプレッシャーを感じるのも事実ですが。

今回は初めて共演する指揮者とオーケストラなので、どうなるだろうという気持ちもありますが、例えこれまで共演経験がなくても、同じ楽器を使って同じ楽譜で演奏するのですからそこに心配はないですね。それ以上にどんなものを作っていくことができるかという期待の方がはるかに大きくワクワクしている間に終わってしまいそうです(笑)。

後編に続く~ http://ranran-entame.com/music/59558.html

190122_yokoyamayukio_04a

 「東芝グランドコンサート2019」は3月12日から22日まで東京、金沢、名古屋、福岡、広島、兵庫、仙台にて開催。横山さんが出演される回は以下の通り。

3/12 19:00開演 サントリーホール(東京)
3/13 19:00開演 石川県立音楽堂コンサートホール(石川)
3/14 18:45開演 愛知県芸術劇場コンサートホール(愛知)
3/17 16:00開演 上野学園ホール(広島) 


<演奏>
管弦楽:デンマーク国立交響楽団
指揮:ファビオ・ルイージ
ソリスト:横山幸雄(ピアノ)


<曲目>
ニールセン:歌劇『仮面舞踏会』序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 Op.73『皇帝』(ピアノ:横山幸雄)
チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 Op.64


また、アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)が出演する公演もある。
3/16 15:00開演 アクロス福岡シンフォニーホール(福岡)
3/19 19:00開演 サントリーホール(東京)
3/21 15:00開演 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール(兵庫)
3/22 19:00開演 東京エレクトロンホール宮城(仙台)


<曲目>
ソレンセン:Evening Land(日本初演)
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 Op.26(ヴァイオリン:アラベラ・美歩・シュタインバッハー)
ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 Op.92


公式ウェブサイト http://www.t-gc.jp/

 

 

 

関連記事


Page Up