Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

AFTERSCHOOL、JAPAN初ライブ開催!!

2011/7/27 09:47

最強のK-POPガールズグループAFTERSCHOOLが、7月17日 赤坂BLITZにて、『AFTERSCHOOL JAPAN PREMIUM PARTY-Bang!Bang!Bang!-』を開催し、日韓通じて初の単独イベント(2回公演)に3,000人のファンが集まった。

2009年1月に韓国でデビューしたAFTERSCHOOLは、2010年には“第19回Seoul Music Awards 新人賞”を受賞。カヒ、ジョンア、ジュヨン、ユイ、レイナ、ナナ、リジ、イヨンの8人のメンバーで、全員が167cm以上のモデル並みのスタイルで、日本デビュー前にもかかわらず、東京ガールズコレクションにも出演し大注目のガ-ルズグループだ。 ピンクのペンライトが会場いっぱいに揺れる中、大歓声を受けて『Shampoo』でライブがスタート!韓国で大ヒットした『Because of You』や新曲の『Lady』などを披露した。

安室奈美恵のBest Collaboration Album『Checkmate!』の中の「make it happen」で、安室奈美恵とコラボレーションを果たしたことについて、「MVの撮影の時、セットがとても高い場所にあって最初はとても怖かったけれど、本番になったら思っていたより元気よく踊っていて、見守っていたスタッフの方がハラハラしていたみたいです。」と笑顔でコメント。また、ユイは日本でもブレイク中の俳優・チャン・グンソク主演の、大人気韓国ドラマ『美男(イケメン)ですね』に出演。日本でもリメイクが決定し、同ドラマで自身と同役を演じるAKB48の小嶋陽菜について「とても可愛らしい人で、一度お会いしたいです。ドラマ頑張って下さい!」とエールを送った。

 “3S”と称されるAFTERSCHOOLは、“SUPRE SEXY”“SUPER STYLE”“SUPER SHOW”からきている。1日8時間、約8か月間を練習に費やしたという『Let’s Do it!』では目を見張るマーチングパフォーマンスで会場のファンを魅了した。

8月17日にリリースされる日本語デビューシングル『Bang!』を披露すると、会場のボルテージは最高潮に達した。レイナは「日本語がむずかしかったけど頑張りました。韓国語と同じくらい歌っていて楽しいです。」と伝えた。

日本での活動目標を「少しずつ大きな会場でライブをしていきたいです。皆さん応援宜しくお願いします。」と目を輝かせた。 容姿、スタイル、ハイレベルなパフォーマンス・・・どれをとっても完璧なAFTERSCHOOL!

今後の活躍に大いに期待したい。

 ≪SET LIST≫

1.Shampoo

2.Because of You

3.Lady

4.AH

5.Diva

6.Someone is You

 ENCORE

1.Let’s Do it!

2.Bang!

 ★AFTERSCHOOLオフィシャルサイト:http://www.after–school.jp/

 ★デビューシングル「Bang!」

2011年8月17日発売

初回限定生産盤A CD+DVD \1,890 (tax in)

初回限定生産盤B CD+DVD \1,890 (tax in)

通常盤 CD ONLY \1,050 (tax in)

 

関連記事


Page Up