Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ソ・ジソブ、ハン・ヒョジュ主演『ただ君だけ』6月30日全国ロードショー!

2012/3/23 03:24

ソ・ジソブ×ハン・ヒョジュ

いま韓国で最も熱い二人が贈る最高のラブストーリー

『ただ君だけ』


夢を見失った男と、視力をなくした女、運命の日に二人は出逢った・・・。

韓国の2大スター、ソ・ジソブとハン・ヒョジュ主演による胸を打つラブストーリーが遂に日本上陸!タイトルは『ただ君だけ』と正式決定し、6月30日(土)より丸の内ピカデリー他にて全国公開されます。

ボクサーとしてチャンピオンになった経験もありながら暗い過去のために心を固く閉ざしていた男チョルミン(ソ・ジソブ)は、視力を失いつつもいつも明るくはつらつとしたジョンファ(ハン・ヒョジュ)と出会い、少しずつ心を開いていくが――。

TVドラマ「ごめん、愛してる」で日本でも大ブレイクし、最近では『映画は映画だ』で女性たちを魅了したソ・ジソブと、TVドラマ「トンイ」(NHKBSプレミアムにてオンエア中)の主人公を演じ存在感のある女優に成長した、韓国の“新・ラブストーリーの女王”ハン・ヒョジュが主演。2011年の釜山国際映画祭のオープニング作品に選ばれ、チケットがわずか7秒で完売という最短記録をつくった話題作です。

監督は、アート系の作品でその作家性が高く評価されていたソン・イルゴン。本作では男女の愛という普遍のテーマに挑み、チャールズ・チャップリンの名作『街の灯』(31)をモチーフに21世紀でも変わらない純粋な愛の美しさを見事に描き切り、韓国で130万人を動員しました。

6月30日の日本公開に先立ち、ソ・ジソブは待ちきれないでいる日本のファンに会うため、3月25日(日)に両国国技館で1万人を集めて行われるファンミーティングのために来日します。

監督:ソン・イルゴン 脚本:ソン・イルゴン/ノ・ホンジン

出演:ソ・ジソブ(『映画は映画だ』「ごめん、愛してる」)/ハン・ヒョジュ(「トンイ」「春のワルツ」)

2011年韓国/105分 原題: Always

© 2011 SHOWBOX / MEDIAPLEX AND HB ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED

6月30日(土)より丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

www.tadakimidake.com

関連記事


Page Up