祝・ロイヤル・ベイビー誕生!ヘイリーが英ロイヤル・ベイビーに捧げる新曲「スリープ・オン」収録アルバム7/31発売!

2013/7/27 01:18

s-ヘイリー『やすらぎのハッシャバイ』
祝・ロイヤル・ベイビー誕生!!~ヘイリーが英ロイヤル・ベイビーに捧げる新曲「スリープ・オン」7月31日発売のニュー・アルバム『やすらぎのハッシャバイ』に収録。

全世界が注目の中、遂に誕生した英ウィリアム王子とキャサリン妃の第一子“ロイヤル・ベイビー”。癒しの歌姫ヘイリーが今月31日に発売するニュー・アルバム『やすらぎのハッシャバイ』には、そんなロイヤル・ベイビーに捧げる新曲「スリープ・オン」が収録されている。

ヘイリーは、英ロイヤル・ファミリーとは浅からぬ縁のある歌姫だ。トニー・ブレア元英国首相やジョージ・W.ブッシュ元米大統領など数々の国際的VIPの前で歌を披露してきた彼女だが、エリザベス女王の前ではなんと、これまでに計4回歌った経験がある。その他にもチャールズ皇太子の前で2回、ウィリアム王子(ケンブリッジ公爵)の前でも2回、ハリー王子の前でも歌っている。

そんなヘイリーが、今回ロイヤル・ベイビーのために歌った新曲が、アルバム『やすらぎのハッシャ・バイ』に収録される「スリープ・オン」だ。同曲の作曲者ポール・ミーラーは、2011年に行われた王子とキャサリン妃のロイヤル・ウェディングで演奏された「ウビ・カリタス」を作曲したことで有名なイギリスの国民的作曲家。また歌詞は「ユー・レイズ・ミー・アップ」(ケルティック・ウーマン等の歌唱で有名)の作詞で知られる小説家/作詞家のブレンダン・グラハムによって作られた。歌詞の内容は、新しくこの世に誕生する赤ん坊に優しくも「人生という道は長い」と忠告しながら、知恵と問題のない未来を願っている。そして、将来請け負わなければならないロイヤル・ファミリーの一員としての義務を「あなたが賢くなりますように/あなたの使命に応えられるように/あなたが立ち上がれますように/何時か転んでしまうことがあったら」と示唆している。

「おチビちゃんとそのご両親が気に入ってくれると嬉しいわ!」とヘイリーが語るこの「スリープ・オン」。同曲を収録したニュー・アルバムには他にも「きらきら星」や、「ハシャバイ・マウンテン」、「ブラームスの子守唄」などのほか、日本語で歌う「ゆりかごの歌」や「ねむの木の子守歌」なども収録しており、世界中の子守歌を集めた内容になっている。

「赤ちゃんや子供たちだけでなく、その両親や広く癒しを求めている人のためのもの」と彼女が語るニュー・アルバム『やすらぎのハッシャバイ』は、現在幸せをかみしめているウィリアム王子とキャサリン妃、そしてロイヤル・ベイビーに贈られる予定だ。

またヘイリーはアルバムのプロモーションのため、7月29日から来日が決定している。

http://www.universal-music.co.jp/hayley-westenra/

■リリース情報
ヘイリー『やすらぎのハッシャバイ』
2013. 7. 31 On Sale \2,800(税込)   SHM-CD: UCCL-1167
<収録曲>
1.プリティ・リトル・ホース
2.ハッシャバイ・マウンテン(お山の子守歌)
3.ドリーム・ア・リトル・ドリーム
4.スリープ・オン
5.きらきら星
6.ゴー・トゥ・スリープ
7.ブラームスの子守歌
8.グッドナイト・マイ・エンジェル
9.オール・スルー・ザ・ナイト
10.ベイビー・オブ・マイン
11.ヒネ・エ・ヒネ(マオリ族の子守歌)
12.ホエン・アット・ナイト
13.ステイ・アウェイク
14.ゆりかごの歌(日本語詞歌唱)*日本盤ボーナス・トラック
15.ねむの木の子守歌(日本語詞歌唱)(アルバム「絆」収録)*日本盤ボーナス・トラック
16.明日に架ける橋 *日本盤ボーナス・トラック

関連記事


Page Up