Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

リュ・シウォン登場!幕張メッセ・第29回『東京オートサロン2011』

2011/1/19 12:26

 

幕張メッセに、リュ・シウォン登場! 



1月16日、千葉・幕張メッセで開催された第29回『東京オートサロン2011』(1/14~1/16開催)の韓国のクムホタイヤ(キム・ジョンホ代表)ブースにリュ・シウォンが登場した。

昨年大分オートポリスで開催されたCJ SUPERRACE CHAMPIONSHIPにもクムホレーシングタイヤ『V700』で参戦しEXR team 106レーシングチームの監督兼レーサーであるリュ・シウォンは、今回スペシャルゲストとして招待された。



毎年25~30万人が来場する会場の中、クムホブースの周りは早くから集まったファンで埋めつくされ、リュ・シウォンが登場すると会場は騒然となった。

展示車両『BMW MINI』のフロント部分にサインをし、「みなさん、明けましておめでとうございます。」と挨拶。抽選で選ばれたファン30名に自筆サイン入りの“レーシングダイヤリーDVD”を手渡しでプレゼントした。最後に「3月ごろに、新しいシングルCDをリリースします。みなさん、またお会いしましょう!」と言って、手を振ってさわやかな笑顔をふりまいた。





クムホタイヤは、レーシングタイヤ『V700』と、環境にやさしいタイヤ『エコウィング』、スポーツセダン用『エクスタLE』などの製品を展示。透明な車を連想させる『想像の自動や<invisible car>を展示し、来場の観客の注目を集めていた。

 





関連記事


Page Up