ペク・チヨン「やっぱりバラードクイーン」 新曲「火花」全ての音楽配信サイトのチャート1位!!

2014/5/10 03:46

歌手ペク・チヨンの新曲「火花」が発売日の翌日から韓国の全ての音楽配信サイトのチャートにおいて1位となった。

백지영 _ 재킷이미지a
7日正午に配信が始まったペク·チヨンの新曲「火花」は8日午前11時、melon、Mnet、ollemusic、Navermusic、Bugs、soribadaなどすべての音楽配信サイトで1位にランクインし、人気を示した。

また、ペク·チヨンの新曲「火花」は最近公開され大ヒット中のヒョンビン主演の映画「逆鱗」のシーンを使用したミュージックビデオも話題になっている。

ペク·チヨン特有の切ないボーカルとストリングスが映画の中の正祖(王様)の寂しさと絶妙な調和され、大きなシナジー効果を発揮している。

ペク·チヨンの所属事務所の公式Youtubeに公開されている「火花」のミュージックビデオは、公開一日ぶりにヒット数2万件を突破した。

ペク·チヨンの音源チャート制覇のニュースに人々は「やはりバラードの女王・ペク·チヨン!」、「信じて聴ける歌手、ペク·チヨン!」、「変わらぬボイス、やはり予想を裏切らないですね。」、「ミュージックビデオととてもよく似合います。火花、逆鱗、両方大ヒットしてほしいです!」

など多様な反応を見せている。

一方、ペク·チヨンは7日に公開された新曲「火花」に続き、来る19日「未だに熱く」を公開して1年4ヶ月ぶりのカムバック舞台を皮切りに活発な活動を行う予定だ。

 

関連記事


Page Up