Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

劇団☆新感線の 『阿修羅城の瞳 2003』4.11公開、最新作『蒼の乱』5.9公開!

2015/3/10 12:55

劇団☆新感線 35 周年記念・今注目のエンターテイメント

<ゲキ×シネ>2作連続上映決定!

『阿修羅城の瞳  2003』   4.11()公開

『蒼の乱』  5.9 ()公開

ゲキ×シネ全国ロードショー決定!

こ の度、劇団 ☆新感 線 35 周年を 記念 し、ゲ キ× シネ の原点 &最 新作の 連続 上映が 決定 いたし ました。

今年 35 周年を迎える劇団☆新感線。その話題の舞台を映画館の大スクリーンで味わうことができる演劇×映像の新 感覚エンターテイメント≪ゲキ×シネ≫の原点ともいうべき『阿修羅城の瞳 2003』と、最新作『蒼の乱』が、2015 年 4 月・5 月に全国映画館にて連続上映が決定!35 周年を祝うべく、映画館でも新感線が盛り上がります!

『阿修羅城の瞳2003』ポスタービジュアルのコピー

[作]中島かずき [演出]いのうえひでのり

市川染五郎 天海祐希

夏木マリ

高田聖子 橋本じゅん

小市慢太郎 近藤芳正

伊原剛志

[映像製作] イーオシバイ [配給]

ヴィレッヂ ティ・ジョイ [舞台製作]

松竹 [著作]

松竹 ヴィレッヂ

『阿修羅城の瞳2003』4.11(土)公開
http://www.geki-cine.jp/ashura03/
ゲキ×シネの“原点”『阿修羅城の瞳 2003』

2003 年、劇団☆新感線が市川染五郎とタッグを組み、天海祐希、 伊原剛志らと共に観客を興奮の渦に巻き込んだ舞台『阿修羅城の瞳』。

初めて映画館でテスト上映をしたゲキ×シネの原点とも言うべき 本作が、多くのファンからの熱いラブコールにお応えし、デジタルリ マスター版として 4 月 11 日(土)より初のゲキ×シネ全国上映が決定。

12 年の時を経ても色褪せることのない、まるで歌舞伎のような様 式美とエンターテインメントの真髄が掛合わさった唯一無二の本作。 ぜひこの機会に映画館でお楽しみください。

『阿修羅城の瞳2003』メイン

[作]中島かずき [演出]いのうえひでのり

天海祐希 松山ケンイチ 早乙女太一

梶原 善 森奈みはる 粟根まこと 高田聖子 橋本じゅん

平幹二朗

[映像製作] イーオシバイ [配給]

ヴィレッヂ ティ・ジョイ [著作]

ヴィレッヂ 劇団☆新感線

『蒼の乱』5.9 (土)公開
http://www.aonoran.com/
ゲキ×シネ最新作にして最高傑作『蒼の乱』

天海祐希、松山ケンイチら豪華キャストを迎え、 劇団☆新感線が 東京・大阪で上演した『蒼の乱』がゲキ×シネ最新作として登場!

見どころはなんと言っても画面から溢れる天海祐希の魅力。愛と 争いの宿命に飲み込まれていく女性・蒼真の凛々しさ、折れない強さ、 かつ愛に揺れる心情を繊細に魅せる演技力に加え、優美な舞、ハード ロックからバラードまでを歌いこなす歌唱力、繰り広げられる華麗な アクションなど劇場に詰めかけたファンから「これぞ、天海祐希!」 と絶賛された《女優》天海祐希の魅力が大スクリーンで蘇ります。

彼女の愛した将門小次郎役を演じた松山ケンイチの清々しい個性、 荒々しくも愛さずにはいられないキャラクターも見どころの一つ。映 画やドラマとはひと味違う魅力を堪能できます。

歴史劇、ミュージカル、コメディ、アクション、ラブロマンス。さ まざまな側面から観る者を揺さぶった舞台のエッセンスを、十数台の カメラで完全収録。最新のデジタル映像技術を駆使した編集、ハリウ ッドでのリ・レコーディングを経て磨きをかけ、映画館で体感する新 感覚の映像エンターテインメントとして年々評価の高まる《ゲキ×シ ネ》、その最新版にして最高傑作が遂に完成!5 月 9 日(土)からの全 国公開にご期待下さい!

料金改訂・本編凝縮。進化を続けるゲキ×シネ

2014 年に 10 周年を迎えたゲキ×シネ。さらに多くの方にこの最高 のエンターテインメントを体験して頂くべく、本2作から価格を通常 の映画料金(一般当日 1800 円)に変更。本編も凝縮し休憩無しの上映 を行います。さらに進化を続けるゲキ×シネにご注目下さい。

■ゲキ×シネ 『 阿修羅城の瞳 2003 』  (あしゅらじょうのひとみ)
  • 出演者他 [作] 中島かずき [演出] いのうえひでのり [出演]     市川染五郎          天海祐希 / 夏木マリ /
高田聖子   橋本じゅん   小市慢太郎   近藤芳正 / 伊原剛志
  • 公開日 2015 年 4 月 11 日(土) 全国上映スタート!
  • 舞台記録 2003 年 8 月◎新橋演舞場(東京) 9 月◎大阪松竹座
  • ゲキ×シネ [映像製作]イーオシバイ [配給]ヴィレッヂ ティ・ジョイ [舞台製作]松竹  [著作] 松竹 ヴィレッヂ
  • (c)表記 作品全体:(C)2015 松竹 ヴィレッヂ
画像使用:(C)2015 ゲキ×シネ『阿修羅城の瞳 2003』/松竹、ヴィレッヂ
  • 他作品情報 日本/カラー/175 分
  • 公式サイト http://www.geki-cine.jp/ashura03/
  • ストーリー 時に文化文政。巨大都市江戸。一見平和そうに見えるその裏 で、人と鬼との激しい戦いが繰り広げられていた。江戸の闇 から魔を救うために組織された特務機関“鬼御門(おにみかど)” 病葉出門(わくらばいずも・市川染五郎)は、そこで“鬼殺し” と恐れられる腕利きの魔事師だったが、五年前のある事件を 境にそれまでの一切を捨て、今では鶴屋南北一座に弟子入り していた。が、謎の女つばき(天海祐希)との出会いが、彼の 運命を狂わせた。
ゲキ×シネ  『  蒼の乱  』 (あおのらん)
  • 出演者他 [作] 中島かずき [演出] いのうえひでのり [出演]       天海祐希 / 松山ケンイチ / 早乙女太一
梶原 善 森奈みはる           粟根まこと 高田聖子    橋本じゅん / 平幹二朗
  • 公開日 2015 年 5 月 9 日(土) 全国上映スタート!
  • 舞台記録 2014 年 3 月-4 月◎東急シアターオーブ(東京) 5 月◎梅田芸術劇場メインホール
  • ゲキ×シネ [映像製作]イーオシバイ [配給]ヴィレッヂ ティ・ジョイ [著作] ヴィレッヂ 劇団☆新感線
  • (c)表記 作品全体:(c)2015 ヴィレッヂ・劇団☆新感線
画像使用:(C)2015 ゲキ×シネ『蒼の乱』/ヴィレッヂ・劇団☆新感線
  • 他作品情報 日本/カラー/168 分/シネスコ/5.1ch サラウンド
  • 公式サイト http://www.aonoran.com/
  • ストーリー 男は名を捨てた── 国を守るために。 女は剣を取った── 男の魂を救うために。
国を追われ孤独に生きながらも、 優しく強い海のような女─ 蒼真(天海祐希)。 不器用ながらも、真っ直ぐに生きる 風のような男─  将門小次郎(松山ケンイチ)。

二人は出会い、やがて結ばれる。 だが、迫り来る戦火が二人の運命を大きく揺り動かす!

ゲキ×シネとは

生の感動が売りの演劇を映像化して、より多くの人に見てほしい、長く残したい。そんな思いが 生んだ新しいエンターテインメントスタイルが「ゲキ×シネ」。従来の劇場中継では舞台の面白 さになかなか追いつけなかったところを、10数台の HD カメラを用いることで、舞台上のあらゆ る瞬間をおさめることに成功した。舞台俳優の細やかな目線や仕草、汗や涙のクローズアップは 舞台では味わえないゲキ×シネならではの魅力のひとつ。2014 年にプロジェクト 10 周年を迎えた。

■劇団☆新感線とは

1980 年 11 月、大阪芸術大学舞台芸術学科の四回生を中心にしたメンバーで旗揚げ。劇団名は当時 のメンバーが実家に帰省する際、新幹線を使っていたというだけのいい加減な理由だった。つか こうへい作品のコピー劇団として人気爆発、関西学生演劇ブームの中心的存在となる。オリジナ ル路線に変更後は、お笑い、ロック、活劇がふんだんに詰まったエンターテインメントを極めて いく。現在では「いのうえ歌舞伎」「新感線 R」「ネタもの」シリーズに細分化されており、その 独特の個性は“新感線イズム”として確立、劇団☆新感線はエンターテインメントの中のジャン ルのひとつとして語られるようになった。俳優が出演したい劇団として定評があることから、毎 作における豪華な客演の俳優陣も見どころである。これまでの劇団最多動員数は、2012 年越冬公 演『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックⅢ』にて、約 13 万人を突破した。今年、劇団☆新感線は 35 周 年を迎える。

『阿修羅城の瞳    2003』4.11(土)・『蒼の乱』5.9 (土)より 新宿バルト 9 ほか全国ロードショー!

 

関連記事


Page Up