Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

花總まり×松下優也 「ROMALE ~ロマを生き抜いた女 カルメン~」上演決定

2017/6/15 03:04

花總まり×松下優也
「ROMALE ~ロマを生き抜いた女 カルメン~」上演決定

romale_hanafusa_fin_ss

2018年3月23日~4月8日まで東京・東京芸術劇場プレイハウスにて、4月11日~21日まで大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて、「ROMALE~ロマを生き抜いた女 カルメン~」が上演される。

本作は、19世紀に描かれたメリメ原作「カルメン」をベースに、カルメンがロマ族として、当時の社会でどのように生き抜いてきたか、小説、オペラでは表現されていない部分をより強く、演出・振付 謝珠栄の視点で描かれる。

カルメン役は、宝塚歌劇団上演「激情—ホセとカルメン—」(1999年)でカルメンを演じた、花總まり。2016年第41回菊田一夫演劇大賞など、数々の受賞歴を誇り、2015年、2016年に上演された「エリザベート」では、宝塚歌劇団初演当時と変わらぬ姿を見せ観客を圧巻させた彼女が、いま再び演じる。 階級を越え、愛を貫き通したホセ役には、歌手としても様々な記録を打ち立て、俳優としても多くの映画に出演し、NHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」(2016年)栄輔役でも話題の松下優也が大抜擢。

彼女への愛の深さ故に罪を犯してしまったホセの転落人生、魔性の女「カルメン」の真实の姿とは?2008年に上演された「Calli~炎の女カルメン~」をもとに、台本・音楽を一新し、新たな2018年ヴァージョンとして上演される。

 

【カルメン役花總まりコメント】
以前宝塚歌劇団在団中にカルメン役をさせて頂いた事があり、もう一度カルメンという女性になれることを、とてもわくわくしながら胸躍らせています。当時も謝先生とご一緒でしたので、再びできることを凄く楽しみにしています。先生は凄くバイタリティ溢れるパワフルな方なので、先生のエネルギーを頂きながら、新しいカルメンを作っていきたいと思います。

【ホセ役松下優也コメント】
このカルメンという作品を元々好きな方も、普段ミュージカルが好きな方も、観ない方にも好きになってもらえるような作品になればと、凄く楽しみにしています。謝先生には「おかんやと思って」と、早速、初めてお会いした時に言われたので、良い意味でそのくらいの気持ちで、一緒に愛を持って作品作りができたら良いなと思います。

関連記事


Page Up