Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Bunkamuraオーチャードホール『ウエスト・サイド・ストーリー』<演奏会形式>ヤルヴィ&N響で

2017/7/17 02:01

Bunkamuraオーチャードホール

『ウエスト・サイド・ストーリー』<演奏会形式>ヤルヴィ&N響で

 

レナード・バーンスタイン生誕100周年を記念し、バーンスタイン作曲「ウエスト・サイド・ストーリー」が<演奏会形式>にて 2018年3月4日(日)・6日(火)に開催される。

指揮はパーヴォ・ヤルヴィ(NHK交響楽団首席指揮者)、演奏はNHK交響楽団という最高の組み合わせ。 1957年の初演以来、60年を経て今なお絶大な人気を誇るミュージカルの金字塔「ウエスト・サイド・ストーリー」。パーヴォ・ヤルヴィは、2015年9月から同団首席指揮者に就任。偉大な指揮者ネーメ・ヤルヴィを父に持つ彼は、父以外で唯一人尊敬する指揮者がレナード・バーンスタインだと語る。祖国エストニアから渡米後、タングルウッド音楽祭でバーンスタインと出会い、その後師事。バーンスタインが伝えようとする音楽への情熱、指揮者としての使命感に強い感銘と影響を受け、“後継者”の一人として強い思いを持つパーヴォ。バーンスタインの日本での最期の公演地となったオーチャードホールを、生誕100周年記念の演奏会場に選び、満を持して「ウエスト・サイド・ストーリー」に取り組むことになった。また、NHK交響楽団が本作品の全曲演奏をするのは今回が初めて。日本最高峰のオーケストラがバーンスタインに薫陶を受けたパーヴォ・ヤルヴィの指揮で奏でる名曲の数々をどうぞお聴き逃しなく。

【公演概要】 パーヴォ・ヤルヴィ&N 響 「ウエスト・サイド・ストーリー」<演奏会形式> ~コンプリート・ブロードウェイ・スコア版(原語上演・字幕付き)~ レナード・バーンスタイン生誕 100 周年記念
◆公演日程 2018年 3月4日(日)、6日(火) ◆会場 Bunkamuraオーチャードホール ◆出演 指揮:パーヴォ・ヤルヴィ(N響首席指揮者)/管弦楽:NHK交響楽団 ◆チケット発売 2017年秋頃予定 ◆主催 Bunkamura ◆お問合せ Bunkamura 03-3477-3244 <10:00~19:00>
※開演時間、料金等詳細は決定次第、Bunkamuraホームページ他にて告知

関連記事


Page Up