Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

カイ(EXO)日本ドラマ初主演「連続ドラマW春が来た」2018年1月に放送が決定

2017/7/24 04:20

アジアトップグループ「EXO」のメンバー、カイが日本のドラマに初主演!

日本最高峰の脚本家、向田邦子原作!

奇跡のコラボレーションがWOWOWのドラマで実現!

「連続ドラマW 春が来た」

ジウォン[カイ(EXO)]_単独キービジュアルs

アジアで絶大な人気を誇るEXOのメンバー、カイが日本のドラマに初主演するWOWOW「連続ドラマW 春が来た」の放送が2018年1月に決定した。さらに単独キービジュアルが解禁となり、カイ(EXO)演じるジウォンの優しい眼差しとタイトルの通りまるで春がやってきたかのような桜の装いに仕上がっている。

<ストーリー>
デパートの下着売り場に勤める岸川直子(倉科カナ)は地味で冴えない31歳の独身の販売員。岸川家はうだつの上がらない父・周次(佐野史郎)、くたびれた部屋着で過ごす母・須江(高畑淳子)、生意気で可愛げのない高校生の妹・順子(古畑星夏)との4人暮らし。ひょんなことから、ひとりの韓国人のカメラマン、イ・ジウォン(カイ(EXO))と出会う。その日をきっかけにジウォンの存在は直子とその家族を少しずつ変えていくのだが…。

原作:向田邦子「春が来た」(『隣りの女』所収)文春文庫刊
監督:河合勇人(「鈴木先生」『俺物語!!』『チア☆ダン』)
脚本:吉田弥生
出演:カイ(EXO)、倉科カナ、古畑星夏、健太郎、高田聖子/高畑淳子、佐野史郎 ほか
特設サイト:http://www.wowow.co.jp/dramaw/harugakita/

関連記事


Page Up