Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

<<東芝グランドコンサート2018>>出演・公演内容決定、37回目の開催となる国内屈指の伝統あるクラシックコンサート

2017/8/3 02:32

<<東芝グランドコンサート2018>>出演・公演内容決定

37回目の開催となる国内屈指の伝統あるクラシックコンサート

TGC2018_組み写真_クレジットありs

2013年より同楽団の首席指揮者となったサカリ・オラモともにコンビとして初来日。ソリストには、唯一無二の個性が光るパトリツィア・コパチンスカヤ(ヴァイオリン)、卓越した感性で世界を感動させる小菅 優(ピアノ)が登場。

株式会社フジテレビジョンは、株式会社東芝の提供により、国内屈指の伝統あるクラシックコンサート「東芝グランドコンサート」シリーズを毎年開催している。本コンサートシリーズは、毎年海外の著名な指揮者やオーケストラ、豪華なソリストらの共演を実現するもので、2018年は37回目の公演として、イギリスの名門オーケストラ、BBC交響楽団と同楽団の首席指揮者、サカリ・オラモを招聘。 BBC交響楽団は、1930年創立以来、イギリス音楽界の中心において、常に重要な役割を果たしており、。特に、地元イギリスの夏の風物詩として世界的に名高い音楽祭 「BBCプロムス」では、主軸として重要な役割を担うほかにも、毎年多くの重要な公演で貴重な演奏を披露している。指揮は、2013年より同楽団の首席指揮者となったサカリ・オラモ。これまでにバーミンガム市立 交響楽団音楽監督、フィンランド放送交響楽団首席指揮者などを経て、現在ではBBC交響楽団のほかに、ロイヤル・ ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団、ウェスト・コースト・コッコラ・オペラ、オストロボスニア室内管弦楽団の首席指揮者も兼務するほど、世界各国のオーケストラや聴衆からも信頼を寄せられる人気と実力の持ち主である。また、ソリストには、唯一無二の個性が光るパトリツィア・コパチンスカヤ(ヴァイオリン)と卓越した感性で世界を感動 させる小菅 優(ピアノ)が登場する。

東芝グランドコンサート2018
サカリ・オラモ指揮 BBC交響楽団
【日程・会場】 2018年
3月1日(木) 福 岡/アクロス福岡シンフォニーホール <Aプロ>
3月2日(金) 広 島/上野学園ホール <Bプロ>
3月4日(日) 仙 台/イズミティ21 <マチネ/Bプロ>
3月6日(火) 金 沢/石川県立音楽堂コンサートホール <Aプロ>
3月7日(水) 大 阪/フェスティバルホール <Cプロ>
3月8日(木) 川 崎/ミューザ川崎シンフォニーホール <Aプロ>
3月10日(土) 名古屋/日本特殊陶業市民会館 フォレストホール<Cプロ>
3月11日(日) 東 京/サントリーホール <マチネ/Cプロ>
出演: BBC交響楽団 指揮:サカリ・オラモ ソリスト: パトリツィア・コパチンスカヤ(ヴァイオリン)※Aプロ、Bプロ 小菅優(ピアノ)※Cプロ

演奏曲目:
<Aプログラム>
ブリテン:歌劇『ピーター・グライムズ』より 「4つの海の間奏曲」Op.33a
                      「パッサカリア」Op.33b
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35
                                 (ヴァイオリン:パトリツィア・コパチンスカヤ)
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 Op.68
<Bプログラム>
ブリテン:歌劇『ピーター・グライムズ』より 「4つの海の間奏曲」Op.33a
                                                                「パッサカリア」Op.33b
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35
                                 (ヴァイオリン:パトリツィア・コパチンスカヤ)
シベリウス:交響曲第5番 変ホ長調 Op.82
<Cプログラム>
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18(ピアノ:小菅 優)
マーラー:交響曲第5番 嬰ハ短調      
【東京・川崎公演チケット一般発売開始日】 2017年10月21日(土)午前10時
【東京・川崎公演チケット料金】(全席指定・税込) S席18,000円 A席14,000円
B席11,000円 C席8,000円 D席6,000円 学生席3,000円
【オフィシャルHP】 http://www.t-gc.jp/

 

関連記事


Page Up