Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

豪華キャストが集結&ヒロインほか出演者募集!映画『鈴木家の嘘』(仮)製作決定!

2017/8/8 11:00

『恋人たち』『滝を見にいく』などを生み出してきた、

松竹ブロードキャスティング オリジナル映画製作プロジェクト第6弾

岸部一徳 × 原日出子 × 加瀬亮 × 岸本加世子

野尻克己 劇場映画初監督作品 『鈴木家の嘘(仮)』 豪華キャストで製作決定!

ヒロイン&出演者オーディションを兼ねた、ワークショップ受講者募集

suzukike_4cast_tate[1]s

“作家主義” “俳優発掘” をテーマに『滝を見にいく』(14’沖田修一監督)、『恋人たち』(15’橋口亮輔監督)、『東京ウィンドオーケストラ』(16’坂下雄一郎監督)などを生み出して来た松竹ブロードキャスティング。そのオリジナル映画プロジェクト第6弾として野尻克己監督作『鈴木家の嘘(仮)』の製作が決定した。

本作は、橋口亮輔監督(『恋人たち』)、石井裕也監督(『舟を編む』)、大森立嗣監督(『セトウツミ』)ら、数多くの作品で助監督を務めてきた野尻克己の、満を持しての劇場映画監督デビュー作。引きこもりの長男の突然の死に直面した鈴木家の混乱と再生を、笑いと涙で綴った野尻監督によるオリジナル脚本である。本作のメインキャストとして、鈴木家の家長である父役を岸部一徳、母役を原日出子、長男役を加瀬亮、叔母役を岸本加世子、いずれも日本映画界を代表する演技派たちが出演する。

この決定キャストに加えて、本作のヒロインとなる鈴木家の長女・富美役(18~25歳の女性)と、鈴木家にまつわる様々な登場人物(10~70代の男女)を選出すべく、オーディションを兼ねた俳優ワークショップを開催する(プロダクション所属の方、俳優未経験の新人など、経験の有無を問いません)。応募締切は、2017年8月31日(必着)。

募集要項①ヒロイン<鈴木富美役・1名>9月29日から3日間のワークショップ実施
募集要項②キャスト<20名程度>10月13日からの4日間のうち2日のワークショップ実施
いずれもワークショップ実施後、最終オーディションを行う。

応募方法等詳細はワークショップ応募サイトwww.eigeki.com/special/suzukiws <http://www.eigeki.com/special/suzukiws> )まで。

『鈴木家の嘘(仮)』
監督・脚本:野尻克己  
出演:岸部一徳 原日出子 加瀬亮 岸本加世子ほか 
2018年公開予定
製作:松竹ブロードキャスティング  
制作プロダクション:ハーベストフィルム

関連記事


Page Up