Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

織田裕二主演『連続ドラマW 監査役 野崎修平』WOWOW来年1月放送決定

2017/11/19 02:48

織田裕二主演『連続ドラマW 監査役 野崎修平』

WOWOW来年1月放送決定

【野崎修平】ユースケさん&織田さんs

大手銀行の監査役が活躍する周良貨・能田茂の経済漫画『監査役 野崎修平』がWOWOWで連続ドラマ化。2018年1月14日(日)より織田裕二主演「連続ドラマW 監査役 野崎修平」として、放送される。強い正義感と厚い人情の持ち主である主人公が、銀行の不正を徹底究明すべく行内の抵抗勢力に戦いを挑む。

なお、WOWOWでは本作に併せて放送する特集ラインナップが決定。「『連続ドラマW 監査役 野崎修平』放送記念!俳優 織田裕二」と題した特集では、『踊る大捜査線』シリーズや、最新出演映画『ボクの妻と結婚してください。』など9作品が放送される。

■番組名: 「連続ドラマW 監査役 野崎修平」
■放送日時:2018年1月14日(日)スタート毎週日曜 夜10:00~全8話(第1話無料放送)
<スタッフ・キャスト> 原作:周良貨・能田茂「監査役野崎修平」(集英社刊) 脚本:前川洋一(「連続ドラマW 沈まぬ太陽」「連続ドラマW アキラとあきら」) 監督:権野元(「連続ドラマW 楽園」「連続ドラマW 5人のジュンコ」) 音楽:羽岡佳(「連続ドラマW アキラとあきら」「連続ドラマW 楽園」)・石毛駿平 出演:織田裕二、岸谷五朗、松嶋菜々子(特別出演)、古谷一行、ユースケ・サンタマリア、瀧本美織、駿河太郎、小林且弥、三浦誠己、利重剛、松尾諭、小市慢太郎、本田博太郎、勝部演之、田島令子、山本圭、甲本雅裕、西田尚美、宇梶剛士、光石研

ユースケ・サンタマリア(阿部龍平役)コメント
■オファーを受けた際のお気持ち / 織田さんとの共演に関して
織田さんとの共演も出演を決めた一つの大きな理由です。 『踊る大捜査線』シリーズとは全く違う物語ですが、今回の阿部役も『踊る』の真下と同じく、織田さん(野崎修平)の後輩だけど、出世して役職的に彼を追い抜いて行くという構造で、当時を彷彿とさせる役柄なんですよね。織田さんとしっかりとお芝居ができることが、出させていただく大きな理由です。
■見どころ
阿部と野崎のエピソードは、これから始まる野崎の戦いのプロローグ的な話なので、しっかりとこのドラマの指針を示していければと思います。僕が演じる阿部は野崎さんの後輩だけど、先輩の彼より出世しているという『踊る』を彷彿とさせるスパイスとして見てもらえたらと思います。そんな僕と織田さんのシリアスながらも丁々発止のやり取りがある、粋な芝居も楽しんでいただければと思います。

<概要> 原作・周良貨、漫画・能田茂による経済漫画「監査役野崎修平」を織田裕二主演でドラマ化。監査役とは取締役の職務執行が正しく行われているかどうかを監査する役職。舞台はバブル経済が崩壊し、金融当局が従来の政策を大転換させる“金融ビッグバン”に銀行業界が直面した1990年代末。当時の日本社会では、不良債権をひた隠す銀行、汚職に手を染めてでも権力を欲する政治家、株主総会にのさばる総会屋が幅を利かせ、まさに金と権力が渦巻いていた。このドラマは、そんな時代においても正義を貫くため奮闘するひとりの銀行員・野崎修平の活躍を描く痛快作だ。

 

関連記事


Page Up