Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シリーズ累計発行部数300万部『若おかみは小学生!』2018年9月、映画化決定!

2018/4/4 06:00

シリーズ累計発行部数300万部超えの児童書の決定版

『若おかみは小学生!』映画化決定のお知らせ

2018年9月全国ロードショー!

公式サイトで劇場版映像PV解禁!

劇場版『若おかみは小学生!』s

「講談社青い鳥文庫」で累計発行部数300万部を誇る人気シリーズ「若おかみは小学生!」(原作:令丈ヒロ子・絵:亜沙美)が映画化される。本作は交通事故で両親を亡くし、祖母の温泉旅館「春の屋」で暮らすことになった小学6年生の女の子・おっこ(関織子)が、ユーレイのウリ坊(立売誠)やライバルの秋野真月に助けられながら、次々とやってくる変わったお客様をもてなすために、若おかみとして毎日奮闘する様子が描れる笑いあり涙ありの物語。

同原作シリーズはTVアニメーションとしても4月8日(日)よりテレビ東京6局ネットで放送され、劇場版では原作でもテレビシリーズでも描かれなかった両親とおっこの物語が描かれる。

声優はテレビアニメ版に引き続き、主人公・おっこ(関織子)役に小林星蘭、ユーレイのウリ坊(立売誠)役に松田颯水、おっこのライバルである秋野真月役を水樹奈々が担当している。監督は『茄子 アンダルシアの夏』(03)から約15年ぶりの劇場公開作品となる高坂希太郎。公開は2018年9月。

『若おかみは小学生!』 劇場版映像PV : https://youtu.be/lSz84ISO9iI

公式サイト(http://www.waka-okami.jp/
公式Twitter:@anime_wakaokami

©令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会
2018年9月 TOHOシネマズ 日比谷他全国ロードショー

 

関連記事


Page Up