Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

二階堂ふみ×GACKT W主演『翔んで埼玉』 2019年映画化決定

2018/4/11 06:50

二階堂ふみ×GACKT W主演『翔んで埼玉』 2019年映画化決定

h1-71

©魔夜峰央『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』/宝島社

 

累計発行部数62万部を突破した、魔夜峰央(まやみねお)原作『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』(宝島社)が、二階堂ふみとGACKTW主演で実写映画化され、2019年に公開される。

大都会東京から虐げられた埼玉が、自由を求めて徒党を組み戦うという原作(1982年)の設定に、品作では新たに“千葉”という対抗組織も用意される。同じく東京から迫害を受けている埼玉と千葉が、どのように物語を形成していくのか・・・そして、相容れない土地に生まれた二人の間に芽生えた“愛”がどうなっていくのか・・・という2つのテーマを携えたストーリー。

東京都知事の息子であり、白鵬堂学院の生徒会長=エリートとして華々しく学生生活を送る、壇ノ浦百美(だんのうらももみ) 役は二階堂ふみ。本を読んだ二階堂本人から、「これ、私が男性の役をそのまま演じたほうが面白くないですか?」と提案があったことで、原作の通り、名前も外見も女性っぽいのに、実は男性というキャラクターのままで進められることになった。

二階堂とGACKTは、それまでバラエティ等での共演はあったものの、本格的な演技での共演は本作が初!クランクインは321日。ご当地(!?)埼玉を始め、関東各地で撮影が進められている。劇中には、埼玉ゆかりの企業や、名産品、登場人物も出演するなど、誰が見ても笑えるだけでなく、高級感とスケール感も出したコメディ大作!として完成させるべく、現在鋭意撮影中。

監督:武内英樹 コメント
今年浦和と大宮が住みたい街ランキング上位にランクインしたなど最近何かと注目度が高い埼玉と、埼玉には間違えなく勝っていると信じる千葉!そして、高みの見物東京!果たして埼玉・千葉・東京の仁義なき戦いの決着は..!?!?
爆笑してなぜか泣いていて、劇場を出る時には、自分の出身地を誇りに思うようなそんな作品になると確信しています!


二階堂ふみ/壇ノ浦百美(だんのうらももみ)役 コメント
埼玉のプライドをかけた戦い、そしてそこから生まれる純愛ボーイズラブ。どのような作品になるのかは全く想像できませんが、精一杯真面目にふざけられたらと思います!


GACKT/麻実麗(あさみれい)役 コメント
このオファーがあった時は、「設定に無理があるんじゃないかな?」とは思ったんですけれども、ずっと以前から魔夜先生の作品のファンだったっていうことから、先生からの指名ということであればやるしかない、、、という想いで、今回の作品は受けてしまいました(笑)。
正直なところ、「ボクの歳で高校生ってどうなのか?」という気持ちは未だに払拭できてはいないんですが、この漫画自体がかなり無理のある設定の漫画ですので、無理がもう一つぐらい増えても問題ないかなとは思っています。


 

 

関連記事


Page Up