三作目は電車の歴史を知ることができるストーリー!ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』3~延伸するは我にあり~

2018/5/5 11:17

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

5月4日(金・祝)品川プリンスホテル クラブeXにて、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』3~延伸するは我にあり~が初日を迎えた。初回公演に先駆け、報道向けに行われた囲み記者会見、およびゲネプロ公演の様子をお伝えする。

★IMG_7986s

『青春鉄道(あおはるてつどう)』は、現在「コミックフラッパー」において大好評連載中、コミックスシリーズ累計25万部の人気コミックスが原作。ミュージカルとしては今回がシリーズ三作目となる。ショートショートタイプの公演内容は前作・前々作から変わらず。軽快なテンポでそれぞれの路線のストーリーが進む中で、随所に歌やダンスも組み込まれる。思わず笑ってしまうようなコミカルなシーンも満載だ。また、今回は各路線の歴史や過去にも触れ、徐々にシリアスな展開に。電車に詳しくなくとも、キャラクターとしての彼らの心情を追う中で観客は電車の歴史を知ることになる。今回の公演は、ゲストの内容によっても大きく変化するとのこと。是非各地の劇場で詳細を見比べて頂きたい。

会見には、6名のキャストが登壇し、開幕に向けての思いを語った。

―― 今回の公演に対する意気込みをお願いします。

永山たかし(東海道新幹線 役、以下永山)「シリーズ2から3、一年半の間が空きましたが、やっと繋がったな、と。新しい第一歩が今日踏み出せるんだなと嬉しく思っています。しっかりと未来につなげる公演にしていけたら良いなと思います」

KIMERU(銀座線・常磐線・西武池袋線 役)「今回、円形劇場だったり、地方だったりで見せ方が変わってきますし、ゲストによって内容が変わることになっているので、そちらも見て頂きたいと思います。個人的には三役やらせてもらうので、演じ分けを見て頂けたら嬉しいです」

郷本直也(高崎線 役、以下郷本)「一作目に出させていただき、二作目は声と肖像画での出演でしたが、久しぶりに戻ってきました。カンパニーの雰囲気が、一層ファミリー感が出ていると思います」

高崎翔太(信越線・東武東上線 役、以下高崎)「今回は新潟公演があるということで、ぼくら二人(田中・高崎)新潟出身ですので、頑張っていきたいと思います」

田中涼星(上越新幹線 役、以下田中)「翔太くんが言ってくれた通り、新潟公演が実現できて凄く嬉しいです。直也さんも帰ってきて、前回は絡まなかった路線とのシーンもあります。お客様も楽しみにして頂いてたんじゃないかなと思うと、早く見て欲しいなという気持ちです。20公演ありますが、どの講演も足を運んでいただけたら嬉しいです」

木戸邑弥(山手線 役※日替わりゲスト、以下木戸)「僕自身も稽古の間などゲストとして出演する以外のシーンもずっと見させてもらっていて、凄く楽しませてもらってます。早くお客さんに見てもらいたいなと。みなさんが1、2と繋いできた作品に力を添えて、良いアクセントになれたらと思っています。そしてこの後も続いていくように、精一杯頑張りたいと思います」

―― ご自身の役の見どころについて

永山「東海道新幹線、僕が一番稼いでいて一番偉そうなのは変わりません(笑)。今回もジュニアとのあるシーンがありますので、そちらを楽しみにして頂けたらと思います」

KIMERU「銀座線も常磐線も西武池袋線も、愛にあふれている役で……愛が重い役で(笑)。銀座線は東京地下鉄の一番古い電車で、原作者の青春先生にも『女帝でいてほしい』というお言葉をいただいてますので地下鉄の帝王として君臨したいなと思います。常磐線に関しては、少しおせっかいなところがあって。元気いっぱいに演じれたらと。西武池袋線は、公演によって出番に物凄く差があるんですが、出る時は会長を愛し、グループを愛し、頑張りたいと思います」

郷本「高崎線は、在来線の中でも古い路線なのに周囲からいつも弄られてるんですが、今回は宇都宮線とのエピソードの中で高崎線としての本心や、宇都宮線との関係性が描かれています。今回は全体的に真面目なシーンも多いので、皆さんも深く入っていけるんじゃないかと思っています。

高崎「信越線はショタコン、東上線はおじさん好きということでね(笑)。李光人くん(長野新幹線役)は身長が大きくなって泣きたい気持ちもあるんですが、可愛さは変わらないので今回も愛でて行きたいと思います。演じ分けは…もうあきらめてるので(笑)、温かい目で見守って貰えたら」

田中「今回色んな路線が加わったことで、上越新幹線の色々な姿が多く出ているのかなと思っています。時に男らしかったり、時に子供っぽかったり、母性本能をくすぐるような感じで演じられたらと」

木戸「僕は真面目なシーンは無いんですが、山手線の内回りは人形を使って腹話術で演じるので、其処が見どころかなと思います」

IMG_7993s

ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』3~延伸するは我にあり~
公式HP:https://www.marv.jp/special/aoharutetsudou/index.html
公式Twitter:@aoharu_musical
【東京】2018年5月4日(金・祝)~13日(日)品川プリンスホテル クラブeX
【神戸】2018年5月18日(金)・19日(土)新神戸オリエンタル劇場
【新潟】2018年5月25日(金)・26日(土)長岡リリックホール シアター

関連記事


Page Up