Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メンタリストDaiGoがリアルラブドック開設!?『ラブ×ドック』×「with」コラボイベント

2018/5/5 10:48

メンタリストDaiGoも予測不可能?!映画の結末に驚愕!

モテる秘訣は「会話力」―恋愛指南で“リアルラブドック”開設!?

「ラブドック」0502イベントオフィシャル写真①-(002)

『ハンサム★スーツ』『新宿スワン』などの脚本も手掛ける鈴木おさむによる初監督デビュー作にして完全オリジナル作品『ラブ×ドック』(511日(金)全国公開)と恋愛・婚活マッチングサービス「with」との初コラボが決定した。恋愛体質を遺伝子診断するクリニック【ラブドック】を舞台にした本作のテーマに沿い、ユーザーの恋愛遺伝子が丸裸になる様々なコンテンツが集約された特設ページが、現在期間限定で「with」アプリ内で公開されている中、52()、診断コンテンツ等を監修するメンタリストDaiGoによるトークイベントが行われた。

本作は、吉田羊演じるアラフォー崖っぷちの主人公・飛鳥と、彼女を取り巻く、妻がいる大人のカレ・淡井(吉田鋼太郎)、親友も恋する同世代のカレ・野村(玉木宏)、15歳も年の離れた年下のカレ・星矢(野村周平)といった、問題ばかりの<運命の相手>候補たちとの恋愛模様をリアルに描いた物語。

鑑賞前、そのあらすじから「飛鳥はどの男性と最終的に結ばれるのか」と予想していたというDaiGoは、物語の意外な結末に「結局そうなるのか!」と驚きがあったと語り、脚本も手掛けた鈴木おさむ監督の手腕に唸らされたと映画を絶賛した。

さらにイベントでは、DaiGoが参加者からの恋愛相談によるスペシャル企画が実施され、恋愛の長続きの秘訣や、モテるために必要なことなど、独自の視点で全ての参加者に恋のエールを贈った。

<『ラブドック』×「with」コラボ特設ページ>
STEP① 下記、URLより「with」アプリをダウンロード!(無料)
iOShttps://itunes.apple.com/jp/app/id1080235090
Androidhttps://play.google.com/store/apps/details?id=is.with
STEP② アプリ起動後、ページ下部の【さがす】ボタンをタップ!
STEP③【さがす】ページ上部に設置された
【「with」×『ラブ×ドック』恋愛遺伝子診断】バナーをタップ!
⇒特設ページへ!


映画『ラブ×ドック』
511日(金)より、TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー


 

 

関連記事


Page Up